ツイッターブレインは使えない?評判と口コミの実態を暴露します

ツイッターブレインは使えない?評判と口コミの実態を暴露します

YUUです。

当記事に訪れたあなたは、「ツイッターブレイン」に興味を持っているかと思います。

その際は、「以下の情報」を求めているでしょう。

  • ツイッターブレインの内容
  • ツイッターブレインの評判と口コミ
  • ツイッターブレインの機能とは?
  • フォローマティックXYとどちらが良い?
  • 「凍結で使えない噂」の真相
YUU
これらは、仮に購入を検討する場合、「必ず知っておきたい情報」ですよね。

よって当記事では、「その実態」を一切包み隠さずに完全暴露します。

補足
「評判」「口コミ」を早急に知りたい場合は、こちらのリンクからどうぞ!一瞬で該当する項に飛べます。
補足
「フォローマティックXYとの比較について、真相を早急に知りたい場合は、こちらのリンクからどうぞ!一瞬で該当する項に飛べます。

ツイッターブレインとは?

ツイッターブレインとは?

ツイッターブレインとは、「Twitterの自動運用ツール」のことです。

ツイート、フォロー、解除、リツイートなどを自動化できるので、手動運用に比べて、圧倒的に「楽」にTwitter集客を実現できます。

YUU
手動でTwitter運用をやったことがある人なら分かると思いますが、「凄まじく面倒」なんですよね。

Twitter自体が大好きでやるならともかく、「ビジネスの集客」として渋々使う場合、中々骨が折れる作業ですから。

しかし、自動ツールである「ツイッターブレイン」を使えば、必要な設定だけ済ませてしまえば、【完全自動】で全ての運用を行ってくれるのです。

他にも、「複数アカウントの自動運用」も出来るので、【数の理論】として、手動で行うより圧倒的に短期間で集客を行い、成約に繋げることが可能です。

僕自身、Twitteアフィリエイトを始めてわずか2か月で、「4万円」を稼ぎました。(しかも当時は、実績なしのアフィリエイト初心者です)

そんな僕がこれを実現出来たのも、この「自動運用機能」「複数アカウント」を同時に使える仕組みがあったからこそです。

YUU
因みにその際は、「戦略」という面で頭で考える労力は掛かりましたが、肉体的労力は運用を自動化出来る為に、【皆無】だったと言って良いです。

よって、このツイッターブレインの様な自動ツールは、「面倒臭がりな人」におすすめですし、手動に比べて圧倒的に短期間で成功出来るということ。

ツイッターブレインの評判と口コミは?

ツイッターブレインの評判と口コミは?

ここでは、ツイッターブレインの「評判・口コミ」を紹介します。

それが、以下のもの。

良い評判&口コミ
  • 「人気ツイート」を察知して取り込む機能は素晴らしい
  • 自動運用できるので、正しく使えば「楽」して稼げる
  • 「複数アカウント」を同時に使えるので、最速で集客できる点がGOOD!
  • パソコンを付けなくても「24時間自動」で使えるのが良い
悪い評判&口コミ
  • 使う際に「レンタルサーバー」と契約する必要があるのが嫌
  • 「サーバー契約後の設定」が難し過ぎて諦めた
  • Twitterの規約変更に対応しきれず「凍結」が多い
  • 「フォローマティックXY」の方が総合的に優れている

では、「次の項」で1つずつ解説しますね。

ツイッターブレインの評判と口コミの解説

良い評判&口コミ

良い評判&口コミ

まずは、「良い評判」から。

良い評判&口コミ
  • 「人気ツイート」を察知して取り込む機能は素晴らしい
  • 自動運用できるので、正しく使えば「楽」して稼げる
  • 「複数アカウント」を同時に使えるので、最速で集客できる点がGOOD!
  • パソコンを付けなくても「24時間自動」で使えるのが良い

詳しくは後述しますが、ツイッターブレインには人気ツイートを察知して、取り込む機能があります。

その為、いわゆる「人気ツイートに乗っかる形」で、便乗してアクセスを増やせる点が、良い評判として目立つ所ですね。

YUU
「便乗」と聞くと響きが悪いですが、これもビジネス的に重要な1つのテクニックです。

また、ツイッターブレインは自動運用ツールなので、正しく使えば「楽」して稼げます。

勿論、設定する際の初期段階は忙しいですが、正しい方法で一度設定してしまえば、後は自動化して楽して稼げる様になります。(「定期的なメンテナンス」は必要ですが)

そして、複数アカウントを同時に自動で使えるので、「数の理論」として、圧倒的に短期間で集客を成功出来る点も、良い評判の1つですね。

加えて、ツイッターブレインは「サーバー設置型」なので、パソコンを起動する必要が無く、24時間自動で使える点が評価されています。

悪い評判&口コミ

悪い評判&口コミ

次は、「悪い評判」について。

悪い評判&口コミ
  • 使う際に「レンタルサーバー」と契約する必要があるのが嫌
  • 「サーバー契約後の設定」が難し過ぎて諦めた
  • Twitterの規約変更に対応しきれず「凍結」が多い
  • 「フォローマティックXY」の方が総合的に優れている

ツイッターブレインはサーバー設置型ツールなので、使用する際は「レンタルサーバー契約」が必須です。

YUU
パソコンを起動しなくても使えるからには、「この様なデメリット」はあるということですね。

その金額は、ツイッターブレインが勧めるサーバーである「カゴヤジャパン」を使う場合、【月額1700円ほど】の費用が掛かります。

よってこの費用面が、「悪い評判」に繋がっています。(ライバルの【フォローマティック】には、サーバー契約の必要が無い)

また、費用面を受け入れてサーバー契約しても、サーバーに「ツイッターブレイン」を設置する際は、

「PHPファイルを編集」
「MySQLインストール」

という、「難解な作業」を行わなければいけません。

「ツイッターブレイン購入者」の中には、これが出来なくて諦めた人も多く居る為、悪い評判に繋がっている様です。

また、ツイッターブレインは「Twitter側の規約変更」などに、柔軟に対応する気が無い様で、発売してから殆どバージョンアップを行う気配がありません。

YUU
その為、ツイッターブレインを使って、アカウントが凍結しまくる被害が、最近は後を絶たない様ですね。

最後は、「フォローマティックXY」の方が、総合的に優れているという意見が多く見られます。

詳しくは「後述」しますが、これは僕自身もそう感じました。

補足
「フォローマティックXYとの比較についての真相は、こちらのリンクからどうぞ!一瞬で該当する項に飛べます。

ツイッターブレインの機能とは?

ツイッターブレインの機能とは?

ここでは、ツイッターブレインの「主な機能」を紹介します。

それが、以下の通り。

ツイッターブレインの機能
  • 「スマホ」・「タブレット」・「パソコン」でいつでもチェック可能
  • 「複数アカウント」を同時起動&管理機能
  • フォロワー解析機能
  • 集めたいフォロワーを、「キーワード」で選別する機能
  • 「リツイート数」が多いアカウントを、優先的にフォローする機能
  • 登録制限なしの「自動ツイートBOT」機能
  • リツイート数が多いツイートを取り込み、自動でツイートする機能
  • 【標準特典】Twitterアフィリエイトノウハウ

この様に、Twitter運用を行うにあたって、必要な機能はほぼ「網羅」している内容になっています。

中でも、ツイッターブレイン最大の特徴は、

「リツイート数が多いツイートを、
 自動で取り込んで投稿する」

という機能です。

簡単に言えば、既に人気でリツイートされまくっているツイートを、ツイッターブレインが「察知」して取り込み、自分のアカウントでツイートしてくれるということ。

当たり前ですが、既に人気のツイートは沢山のアクセスが集まっている為、高確率で集客の可能性が高まるコンテンツです。

ツイッターブレインではそれを察知して取り込み、自動で「自分のコンテンツ」としてツイートを行ってくれる機能となります。

ただしこれは、内容によっては「パクリ」によるクレームや、アンチが来る場合もあります。

YUU
当然それを防ぐ為に、「編集機能」があるので、内容を自分でアレンジしたり、場合によっては取り込まずに排除することも可能になっています。

そして特典の「アフィリエイトノウハウ」ですが、これはTwitterを使ってアフィリエイトなどで稼ぐ方法を学べる、専用教材みたいなものですね。

ツイッターブレインのメリット・デメリット

ツイッターブレインのメリット・デメリット

この項では、ツイッターブレインの「メリット・デメリット」を解説します。

それが、以下の通り。

メリット
  • Twitter運用に必要な作業を「自動化」できる
  • 「使える機能」が充実しているので、無料ツールとは別次元
  • パソコンを起動しなくても「24時間自動」で作動する
  • 「Twitterアフィリエイトノウハウ」が付いている
デメリット
  • いくら自動化できても、「正しい方法」で運用しなければ無意味
  • 手動に比べると、圧倒的に「凍結」しやすい
  • ツールの使用に「サーバー契約」(有料)と「設置作業」が必要
  • 他の自動ツールに比べると、「バージョンアップ」に消極的

では、「次の項」で1つずつ解説しますね。

メリット

メリット

まずは、「メリット」から。

メリット
  • Twitter運用に必要な作業を「自動化」できる
  • 「使える機能」が充実しているので、無料ツールとは別次元
  • パソコンを起動しなくても「24時間自動」で作動する
  • 「Twitterアフィリエイトノウハウ」が付いている

ツイッターブレインはTwitterの自動化ツールなので、必要な作業を「自動化」できます。

本来手動でやる際に掛かる手間を、「完全放置」で行えるのです。(定期的なメンテナンスは必要ですが)

また、Twitterの自動ツールには無料のものもありますが、それらは所詮「無料」のサービス。

使える機能や精度もそれに見合ったものなので、当然ですが、有料のツイッターブレインとは「雲泥の差」があります。

そして、ツイッターブレインは「サーバー型ツール」である為、パソコンを付けなくても24時間自動で作動させることが出来ます。

YUU
パソコンの電気代や起動の手間は日々たるものですが、まあ「便利な機能」ではありますね。

加えて、機能解説でもお話ししましたが「ツイッターブレイン」には、

「Twitterアフィリエイトノウハウ」

が標準特典として付いている為、正しく実践すれば「まっさらの初心者」でも稼ぐことが出来ます

デメリット

デメリット

次は、「デメリット」について。

デメリット
  • いくら自動化できても、「正しい方法」で運用しなければ無意味
  • 手動に比べると、圧倒的に「凍結」しやすい
  • ツールの使用に「サーバー契約」(有料)と「設置作業」が必要
  • 他の自動ツールに比べると、「バージョンアップ」に消極的

ツイッターブレインは、あくまで「自動運用ツール」です。

その為、肝心のツイートのクオリティが低かったり、発信上の戦略などが間違っていれば、幾ら自動化しても効果はありません。

YUU
まあこれは、デメリットというか「当たり前の話」ですね。

また、あくまで自動化ツールなので、手動での運営に比べると発信や動作が不自然になる為、「凍結のリスク」は高めです。

とは言えこれは、手動でも凍結する時はしますし、「自然な形」で運用すれば、凍結の確率を下げることは出来ます。

補足
例えば、副業勧誘系で良くある同じツイートの連発や、短期間での異常な数のフォロー&解除などは、避けた方が良いです。

そして最後は、「他の有料ツール」(フォローマティック等)に比べると、システム改良などの【バージョンアップ】を余り行っていません。

結果、定期的に行われる「Twitterの規約変更」に対応できず、最近は凍結し易くなっている傾向がありますね。(悪い評判でもお話ししましたが)

ツイッターブレインは「フォローマティックXY」に勝てない

ツイッターブレインは「フォローマティックXY」には勝てない

ツイッターブレインと言えば、常にライバルである「フォローマティックXY」と比較されます。

僕個人の意見としては、

「フォローマティックXYの方が使える」

と思っています。

ネットの評判などでも、「フォローマティックXYを評価する声」の方が、圧倒的に多いことが分かりました。

YUU
勿論、個々の機能で言えば、ツイッターブレインでも使えるものはあるのですが、「総合的な要素」で判断すると、圧倒的に【フォローマティックXY】に軍配が上がりますね。

「その理由」は、以下の取りです。

ツイッターブレインより「フォローマティック」の方が優秀な理由
  • フォローマティックはサーバー契約や設置が不要だから
  • フォローマティックはバージョンアップに積極的だから
  • フォローマティックの方が価格が安いから

では、「次の項」で1つずつ解説しますね。

フォローマティックはサーバー契約や設置が不要だから

フォローマティックはサーバー契約や設置が不要だから

既にお話しましたが、ツイッターブレインの使用には、「サーバー契約」と「設置」が必須です。

月額で1000~2000円程のお金が掛かり、面倒かつ難解な手間や作業を行わなければいけない為、これらが不要なフォローマティックの方が、おすすめだということ。

まあ、その代わりにフォローマティックは、パソコンを起動している状態じゃないと使えませんけどね。

にしても、「パソコン1台の電気代」なんて、たかが知れています。

また、Twitter運用の他に「ブログ更新」など、同時に他の作業を行う場合は【パソコン】を使う筈です。

YUU
よって、フォローマティックのこのデメリットは、「大した問題では無い」と感じています。

フォローマティックはバージョンアップに積極的だから

フォローマティックはバージョンアップに積極的だから

フォローマティックは、「バージョンアップ」を積極的に行っています。

このバージョンアップの目的は、Twitter側の仕様変更による凍結対策の回避です。

Twitterは、ユーザーが不快に感じるツイートや、不審な動き(いかにもツール使ってます系の)をするアカウントを嫌っています。

よって、その様なアカウントは目を付けられて「凍結」をされ易くなっています。

このバージョンアップは、その様なリスクを避けて「自然」にツールを運営できる様に、システムを改良する為に行っているのです。

YUU
フォローマティックXYでは、これを「定期的」に行っている為、自動ツールとしてはかなり凍結しづらい媒体と僕は感じました。

しかしツイッターブレインは、バージョンアップを余り行わない為、発売からしばらくして「凍結被害を訴える声」をよく見かける様になっています。

一時的なものならともかく、見た感じその声は減らず改良している様子も無いので、ネットの評判ではやはり、「フォローマティックXY」を推す声が多いですね。

フォローマティックXYの方が価格が安いから

フォローマティックXYの方が価格が安いから

ツイッターブレインより、「フォローマティックXY」の方が価格が安いです。

  • ツイッターブレイン・・・「29.800円」
  • フォローマティック・・・「22.800円」

この様に価格面で、まず「7000円」の差がある上に、ツイッターブレインの場合はサーバー契約費用(1000~2000円)が掛かります。

つまり、実質「9000円程」の価格差があるということになります。

YUU
そう考えると、「22.800円のみ」で使えるフォローマティックの方が、お得ですよね。

それに加えて、バージョンアップの積極性や設置の手間的にも、圧倒的に「フォローマティック」の方が優れています。

補足
フォローマティックXYは、「ファイルを解凍するだけ」で使えます。

よって、僕的にはツイッターブレインより、「フォローマティックXY」をおすすめしますね。

「以下の記事」では、フォローマティックXYについて詳しく解説しているので、興味があればご覧下さい。

ツイッターブレインの評判と口コミまとめ

ツイッターブレインの評判と口コミまとめ

ここまで、「ツイッターブレイン」について解説しました。

「内容」をまとめると、以下の通りです。

ツイッターブレインの機能
  • 「スマホ」・「タブレット」・「パソコン」でいつでもチェック可能
  • 「複数アカウント」を同時起動&管理機能
  • フォロワー解析機能
  • 集めたいフォロワーを、「キーワード」で選別する機能
  • 「リツイート数」が多いアカウントを、優先的にフォローする機能
  • 登録制限なしの「自動ツイートBOT」機能
  • リツイート数が多いツイートを取り込み、自動でツイートする機能
  • 【標準特典】Twitterアフィリエイトノウハウ
良い評判&口コミ
  • 「人気ツイート」を察知して取り込む機能は素晴らしい
  • 自動運用できるので、正しく使えば「楽」して稼げる
  • 「複数アカウント」を同時に使えるので、最速で集客できる点がGOOD!
  • パソコンを付けなくても「24時間自動」で使えるのが良い
悪い評判&口コミ
  • 使う際に「レンタルサーバー」と契約する必要があるのが嫌
  • 「サーバー契約後の設定」が難し過ぎて諦めた
  • Twitterの規約変更に対応しきれず「凍結」が多い
  • 「フォローマティックXY」の方が総合的に優れている
メリット
  • Twitter運用に必要な作業を「自動化」できる
  • 「使える機能」が充実しているので、無料ツールとは別次元
  • パソコンを起動しなくても「24時間自動」で作動する
  • 「Twitterアフィリエイトノウハウ」が付いている
デメリット
  • いくら自動化できても、「正しい方法」で運用しなければ無意味
  • 手動に比べると、圧倒的に「凍結」しやすい
  • ツールの使用に「サーバー契約」(有料)と「設置作業」が必要
  • 他の自動ツールに比べると、「バージョンアップ」に消極的
ツイッターブレインより「フォローマティック」の方が優秀な理由
  • フォローマティックはサーバー契約や設置が不要だから
  • フォローマティックはバージョンアップに積極的だから
  • フォローマティックの方が価格が安いから

ツイッターブレインは、正しく使えばTwitter運用を「自動化」できるツールです。

しかし、価格が高めサーバー費用や設置の手間も掛かり、バージョンアップをしない傾向があるので、発売当初ならともかく、「現時点」で使うのはおすすめしません。

つまり、ツイッターブレインより「フォローマティックXY」の方が優秀だということ。

YUU
僕の経験上で総合的に見れば、圧倒的に「フォローマティックXY」の方が使えると断言できますからね。

詳しくは、「以下の記事」フォローマティックXYを徹底解説しているので、興味があればご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA