ルレアプラスは実践しても稼げない?その評価の真相を特典付きでレビュー

ルレアプラスは実践しても稼げない?その評価の真相を特典付きでレビュー

YUUです。

今回は、サイトアフィリエイト教材で最も有名な、「ルレアプラス」をレビューします。

ネットを見ると、ルレアプラスで稼げた人、稼げなかった人が居るのが分かりますが、「その理由」は何なのか?

「実践者の評価」はどうなのか?

この様な疑問にお答えします。

補足
ルレアプラスは、現在販売を終了しています。 

ルレアプラスは稼げるのか?

ルレアプラスは稼げるのか?

ルレアプラスは、確かに「稼げる教材」です。

勿論、購入者全員が稼げる訳ではないですが、「実践して稼げた人」は確実に存在しますから。

稼ぐ金額には個人差があり、「月数万円」の人も居れば「数十万円」を稼ぐ人、中には「月収100万円以上」を達成した人も居ます。

僕の場合、サイトアフィリエイトは向いていなかったというか、あまり興味を持てなかったので、「月3~4万円程」で辞めてしまいました。

YUU
サイトアフィリエイトの宿命である「サイト量産」は、性に合わなかったんですよね。

しかし、あなたがサイトアフィリエイトに興味があり本気で実践すれば、個人差はあるものの「上記の稼ぎ」を得られる可能性は十分にあります。

ルレアプラスで稼ぐ為に必要な作業量とは?

ルレアプラスで稼ぐ為に必要な作業量とは?

ルレアプラスで稼ぐ為に必要な作業量は、「その人のセンス」や「その時点での実力」(スペック)、「目指す金額」によって変わります。

YUU
僕の場合、他のアフィリエイトの手法で既に稼げていたので、基礎的な知識はあった為、「1日3~4時間の作業を3か月程」やって月3~4万円を稼げました。

結局の所、サイトアフィリエイトは「商品名+〇〇」で記事を書きまくれば良いだけです。

商品名キーワードは最も成約率が高いキーワードなので、言い方はあれですが「数打てば当たる世界」でもありますから。

特に物販アフィリエイトの場合、情報商材の様に特典の優劣で勝負する必要が無いので、商品名キーワードであれば「上位表示」さえすれば、高確率で稼げますからね。

僕が実践した頃は、今より検索エンジンで「個人サイトが上位表示できる領域」が広かった為、比較的容易に上位表示して稼ぐことが出来ました。

ただし現在は、様々なジャンルで個人サイトが上位表示しずらくなった為、今同じ手法でやったら同じ期間では稼げないかもしれません。

流石に、当時の僕よりは「レベルアップ」しているので、当時と同じ手法ではやりませんが(笑)

話が逸れましたが、僕の場合は既に「基礎知識」があった為、そこまで沢山作業時間を掛けずとも、割と早めに稼ぐことが出来ました。

YUU
しかし、完全なるアフィリエイト初心者の場合は、「その倍以上の時間」を作業しなければ稼げないでしょう。

たまに、

「ルレアプラスを実践して、
 3か月で月収100万円稼いだ!」

なんていう人を見かけますが、それは「恐ろしく要領の良い天才」です。

それは全く参考にはならないので、初心者が第一関門である「月数万円」を稼ぐ際は、【半年~1年」は掛かる場合もあると思った方が良いです。

ルレアプラスとは?

ルレアプラスとは?

ルレアプラスは、「3M」と呼ばれる3人のアフィリエイターが、共同で制作したサイトアフィリエイト教材です。

名前を上げると、「MOTOさん」、「マメボーwさん」、「未来派野郎hiroさん」の3名です。

サイトアフィリエイト教材には有名なものが幾つかありますが、「ルレアプラスは最も売れた教材」といっても過言ではありません。

僕がアフィリエイトを始めた時は、恐らくその「全盛期」であり、良く名前を聞きましたから。

YUU
「ルレアプラスってサプリみたいな名前だな」と思ったのが、僕の第一印象です。

LUREA plusの内容

LUREA plusの内容

「ルレアプラスの内容」は、以下の通り。

ルレアプラスの内容
  • ショートレンジブログ
  • ミドルレンジブログ
  • ロングレンジブログ

基本的に、この「3つの手法」の元、作業を進めていく流れになります。

ショートレンジブログというのは、「楽天」や「Amazon」の様な知名度がある会社の商品を扱い、無料ブログを使って稼ぐ手法です。

楽天やAmazonは大抵の人が利用するサービスなので、既に「アカウント」を持っている場合が多く、決済の手間が掛からない為に売れ易くなるメリットがあります。

また、知名度があるので初めから「信頼」があり、同じく売れ易い為、サイトアフィリエイト初心者が始めに実践するべき手法です。

その代わり、得られる報酬額が超低いデメリットがありますがね。

ミドルレンジブログは、一般知名度が低い「マイナーな会社」(A8.netなど)を利用し、同じく無料ブログなどを使って実践する手法です。

マイナー会社のアフィリエイト商品は、得られる報酬額が高い場合が多いので、1つ売っただけでも大きな稼ぎを得られるメリットがあります。

ただし、商品を成約させるには「一定のスキル」が必要な点が、デメリットです。

ロングレンジブログは、報酬が高いマイナー会社の商品を扱い、「Wordpress」を使ってサイト運営を行う手法です。

WordPressはお金を払って作る媒体ですが、検索エンジンで上位表示されやすいメリットがあるので、多くのアクセスを集めて大きく稼げるメリットがあります。

ただし、構築した初期段階はサイトパワーが弱いので、時間を掛けてサイトを育てなければ稼げない点が、デメリットですね。

他にも、基礎から上級者向けの「SEOノウハウ」、「サイトデザイン設定」、「記事ライティング」などを学ぶことも出来ます。

非常にボリュームが多い教材なので、焦らずに1つ1つコツコツ進めて行くことをおすすめします。

LUREA plusに「良い評価」と「悪い評価」がある理由とは?

LUREA plusに「良い評価」と「悪い評価」がある理由とは?

ルレアプラスで検索すると、様々な「評価」を見かけます。

ざっくり言うと、「稼げた!」と絶賛するレビューや、「稼げなかった!」と酷評するレビューですね。

初心者が見ると、「何で真っ二つに分かれてるの?」と思うでしょう。

その答えは簡単で、同じ教材を実践しても、「稼げる人」と「稼げない人」が居るからです。

この世に、全員が満足し効果を感じる商品は存在しません。

まあ風邪薬とかなら、全員ではないにしても多くの人が効果を感じるかもしれませんが、アフィリエイトの様な自分の力で稼ぐノウハウ系では、全員の成功はあり得ないのです。

YUU
僕は「月3~4万円」といえど、ルレアプラスで稼げましたが、他の購入した教材では稼げなかったものも多いですからね。

人それぞれ「向き不向き」があり、同じノウハウを実践する「ライバル」の数、「実践する時点での環境」(検索エンジンのルールなど)は違います。

つまり、全員が全く同じ結果を出すなんて不可能だということ。

その為、ルレアプラス稼げた「良い評価」、稼げなかった「悪い評価」があるのは、普通のことなのです。

勿論、中には紹介して報酬を得る為に、無駄に褒めちぎるレビューもありますが、大半は自然な「自分の実践上の評価」です。

僕がルレアプラスの実践を途中で辞めた理由

僕がルレアプラスの実践を途中で辞めた理由

僕は、ルレアプラスを実践して「月3~4万円程」を稼いだ時点で、辞めました。

正確には、サイトアフィリエイト自体を辞めました。

その理由は、一応稼げたものの興味が持てなかったことサイト量産が合わなかったこと、そして近い将来、検索エンジンの規制が強まるジャンルだと思ったからです。

サイトアフィリエイトを始めた理由は、「何か職人っぽい!」という安易な動機からです。

YUU
素人の遊び臭いイメージを持たれるブログアフィリエイトより、「専門職的な雰囲気」を感じたんですよね。

しかし、実際は延々と無数の商品を紹介する記事を書き続けるジャンルなので、「興味が無い商品を扱う場面」が増えます。

それが、凄まじく「苦痛」に感じました。

また、サイトアフィリエイトは「サイト量産」が必須のジャンルなので、面倒くさがりな自分には向かなかった為、月3~4万円ほど稼げる様になって即、辞めました。

ルレアプラスのショートレンジでは、ブログ量産が必須ですから。

最後が、検索エンジンの規制で稼ぎづらくなるジャンルだと、当時から予想していたこと。

まあこれは僕に限らず、既にそんない噂が立っていたのですが、案の定現在は、「個人サイトが上位表示できる領域」が狭くなっています。

特に、サイトアフィリエイトで稼げるジャンルの大半は、凄まじく難易度が高くなっています。

YUU
よって、僕はサイトアフィリエイトに「見切り」を付けて、稼いだ実績を基にブログアフィリエイトでの情報発信に切り替えたという経緯です。

情報発信系は、まだ物販アフィリエイト系に比べると規制が緩いので、読みは当たりました。

とは言え、別に今でもサイトアフィリエイトで稼げない訳ではないので、あくまで「僕の価値観には合わなかった」ということです。

ルレアプラスやサイトアフィリエイトを否定している訳ではないので、ご心配なく。

LUREA plusのメリット

LUREA plusのメリット

ルレアプラスの「メリット」は、以下の通り。

メリット
  • 初心者にも分かり易い解説がある
  • サイトアフィリエイトの神髄を学べる
  • 1つずつ進めれば確かなスキルが身に付く
  • 諦めなければ、最低でも「月数万円」は稼げる
  • 解説記事が豊富なので躓いても安心

初心者にも分かり易い解説がある

ルレアプラスはアフィリエイト「初心者」にも対応しているので、基礎的な解説もしっかり行われています。

難解な手法を学べる項目があり、初心者には難しい箇所もありますが、「稼ぎに直結するノウハウ」は、基本的に直ぐに理解できるでしょう。

サイトデザインなどは、少々難しい解説になっていますが、サイトデザインにこだわらなくても稼ぐことは可能なので、心配無用です。

YUU
何にしても、1から順にコツコツ実践していけば大抵は理解できる様になるので、問題ないかと思います。

流石にパソコンで文字すら打てない初心者の場合、まずは基本操作から覚える必要がありますから、初めは苦労するかもしれませんが。

サイトアフィリエイトの神髄を学べる

ルレアプラスは、数あるサイトアフィリエイト教材の中でも、「網羅性」が抜群です。

その為、サイトアフィリエイトに関するノウハウは大抵学べるので、全て正しく実践すればサイトアフィリエイトで知らないことは無くなるでしょう。

大抵のサイトアフィリエイト教材は、「独自の手法」に一点特化する余りに網羅性が少ない為、色んな手法を学びたい方にはルレアプラスは大きなメリットかと思います。

ショートレンジ、ミドルレンジ、ロングレンジといった手法は、サイトアフィリエイト教材ではルレアプラスでしか学べませんから。

1つずつ進めれば確かなスキルが身に付く

ルレアプラスを順に進めていけば、「サイトアフィリエイトで必要なスキル」は、ほぼ身に付きます。

初めの「ショートレンジ」で基礎を学んで、少なくても良いので報酬を上げれば次の「ミドルレンジ」は実践が比較的容易になり、稼げるまでの期間が短くなります。

結果、最終的には「ロングレンジ」でWordpressサイトを作り、より大きく稼げる様になるのです。

よって、初めは初心者で実践を始めても、最終的には「上級者レベルのスキル」が身に付くということ。

諦めなければ、最低でも「月数万円」は稼げる

ルレアプラスを正しく継続して実践すれば、最低でも「月数万円」は稼げます。

この稼ぎを得るまでの時間には「個人差」がありますが、諦めなければ誰でも達成可能な金額なのです。

月収100万円などに憧れる気持ちは分かりますが、まずは「小さい目標」を決めて身の丈にあったことを行うのが、成果を上げる人間に共通する特徴です。

よって、まずは「月数万円」の稼ぎを目指しましょう。

解説記事が豊富なので躓いても安心

ルレアプラスは有名教材なので、ネット上に「解説記事」が豊富にあります。

その為、学べるノウハウで分からないことがあっても、検索すると大抵それを記事(YouTubeも)にしている人がいるので、つまずくことはそうそう無いでしょう。

この点は、「有名教材」ならではのメリットですね。

知名度の低い教材の場合、この様なことは出来ませんから。

LUREA plusのデメリット

LUREA plusのデメリット

ルレアプラスの「デメリット」は、以下の通り。

デメリット
  • 現在は通用しないノウハウがある
  • ボリュームが多い教材なので、消化が難しい
  • ブラックハットの手法の解説はどうかと思う
  • 地味な基礎ノウハウをすっ飛ばせば稼げない
  • 外注の方法を教えて貰えない

現在は通用しないノウハウがある

ルレアプラスは古い教材なので、「現在は通用しないノウハウ」が一部あります。

例えば、ショートレンジなどで使う「無料ブログ」ですが、今の検索エンジンにおいて無料ブログは、上位表示が難しいんですよね。

圧倒的に「Wordpress」の方が有利なので、無料ブログを推奨する一部ノウハウは、今の環境では稼ぐのは難しいと思います。

その為、今からルレアプラスを実践する初心者は、これを知らずに鵜呑みにして作業する為、稼ぐ難易度が高い点がデメリットです。

とは言え、「検索エンジンのルール」は短いスパンでコロコロ変わるので、これに完璧に対応できるアフィリエイト教材は存在しない為、仕方が無いことではありますが。

ボリュームが多い教材なので、消化が難しい

ルレアプラスは、非常に「ボリューム」が多い教材です。

その為、「相当なやる気」が無いと全てを実践することは出来ず、消化不良を起こす可能性が高いです。

実際僕は、多少稼げた段階でやる気をなくしましたから。

あなたが、「絶対にサイトアフィリエイトで稼ぎたい!」という思いがある場合は、実践できると思うので問題無いでしょう。

しかし、何となくサイトアフィリエイトに興味を持ったなど、覚悟が無い場合は高確率で途中で挫折する可能性大です。

ブラックハット手法の解説はどうかと思う

ルレアプラスでは、「ブラックハット」の手法も学べます

これは、「検索エンジンを騙す小細工」をすることで、上位表示を実現するテクニックです。

例えば、「被リンク」と呼ばれるものを、大量のサテライトサイトを作ってメインサイトに貼り、沢山の媒体に支持を受けているサイトと誤認識させる手法ですね。

これが上手く行けば、検索エンジンはそれを「有益なサイト」を判断し、上位表示させる仕組みです。

個人的に、公で販売するアフィリエイト教材で、この様な「スパム行為」を教えるのはどうかと思います。

自分しか販売できない商品で、完全に「クローズド」で扱うのであれば問題無いでしょうがね。

ブラックハットは「検索エンジンを騙す手法」なので、初心者がやれば必ずバレて検索圏外に飛ばされるので、個人的には公の教材で教える手法ではないと思います。

よってその点が、「デメリット」です。

地味な基礎ノウハウをすっ飛ばせば稼げない

前述の通り、ルレアプラスは「ボリューム」が多い教材です。

その為ボリュームが多い教材あるあるとして、「基礎ノウハウをすっ飛ばす」という人が必ず現れます。

基礎ノウハウは大抵地味で、稼げる金額も少ない為、月収100万円とかを目指せる上級ノウハウに目が行き、初めからそれを実践しようと考えるのです。

何事も、「基礎が出来ていない人」が高度なことを出来る訳がないので、こういった行動をする人はまず稼げっません。

よって、これはルレアプラスが悪い訳では無いのですが、「ボリュームが多い教材特有のデメリット」として挙げました。

外注の方法を教えて貰えない

ルレアプラスでは、度々「外注しよう!」的なフレーズを見かけます。

サイトアフィリエイトは機械的な作業の稼ぎ方なので、ノウハウを確立すれば「外注」を雇って作業をまかせ、自分は楽して稼げる環境を作れるのですね。

しかし度々外注を勧める割には、「そのノウハウを教えてくれない」という現実があります。

まあ、あくまでサイトアフィリエイトで稼ぐノウハウ教材なので、そこまでは干渉しないというやり方なのでしょうが、モヤモヤする点ではありますね。

とは言え、理論上努力すれば外注なしでも「月数万円」は、誰でも稼げます。

「月数十万円~100万円以上」も、諦めずに継続すれば達成可能でしょう。

よって、外注なしでも稼げるのは事実なので、教材自体に問題がある訳ではないです。

まとめ

まとめ

ここまで、「ルレアプラス」について解説して来ました。

あなたが「サイトアフィリエイト」で稼ぐことに、強い思いがあるなら全てのノウハウをこなし、大きく稼げるでしょう。

僕はサイトアフィリエイトにそこまで興味を持てなかったので、「月3~4万円」を稼げた辺りで、実践を辞めてしましました。

サイトの量産や、ひたすら興味ない商品のレビューを書き続ける日々に、嫌気がさしたからです。

また、検索エンジンの規制により難易度が上がったこと不労所得化が難しくなったことも、その理由です。

あなたがサイトアフィリエイトではなく、より安定収入を得られる「ブログアフィリエイト」に興味がある場合は、以下のリンクをご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA