イメージングアフィリエイトは稼げない!僕の評価と実態を暴露&レビュー

イメージングアフィリエイトは稼げない!リアルな評判を完全暴露します

YUUです。

今回は、「イメージングアフィリエイト」をレビューして行きます。

イメージングアフィリエイトは、業界的に斬新な「独自の手法」を学べる教材です。

YUU
僕は多くのアフィリエイト教材を購入し、調べても来ましたが、他では見たことが無いノウハウでした。

では、具体的に解説しますね。

補足
現在、イメージングアフィリエイトはおすすめしません。「以下のページ」では、僕独自のアフィリエイト教材&その他特典を無料プレゼントしているので、興味があればどうぞ。

イメージングアフィリエイトとは?

イメージングアフィリエイトとは?

イメージングアフィリエイトの売りは、以下の通り。

  • ライティングテクニック不要
  • SEO対策不要
  • 片手間で稼ぐノウハウ

つまり、まっさらな初心者でも難しいことはせずに、片手間で実践して稼げるというコンセプトですね。

これを、「それは凄い!」と取るか、「胡散臭い!」と取るかどちらでしょうか?

普通、アフィリエイトで稼ぐ為には勉強して知識を身に付け、本業レベルで本気で継続して実践する必要があります。

YUU
僕自身も、稼げるまでに「相応の努力」をしましたからね。

期間としては、初めは数か月間は稼げない人が多い位、本気で挑まないと稼げない「まっとうなビジネス」ですから。

よってもし上記の売りが本当なら、数あるアフィリエイト教材の中でも、「最も再現性の高い教材」になるでしょう。

では「その教材内容」や、「実際の所はどうなのか?」について、レビューして行きます。

イメージングアフィリエイトの内容と学べるノウハウ

イメージングアフィリエイトの内容と学べるノウハウ

「イメージングアフィリエイト」は、

「物販アフィリエイト」
「トレンドアフィリエイト」

この2つを組み合わせたアフィリエイト手法を学べる教材です。

YUU
簡単に言えば、トレンドアフィリエイトの即効性と、物販アフィリエイトの収益性を組み合わせた手法ですね。

主に「トレンドアフィリエイト」は、短期間で爆発的なアクセスを集められる点がメリットです。

そして「物販アフィリエイト」は、1つの商品ごとの報酬額が【数千円~数万円】と、クリック型広告に比べると圧倒的に高い為、少ないアクセスで大きく稼げるメリットがあります。

よって、このイメージングアフィリエイトは、「トレンドと物販のメリット」を組み合わせて、効率よく稼ぐ方法を学べる教材だということ。

因みに集客面で扱うジャンルは、主に膨大なアクセスが集まる「芸能系」です。

そしてそこで集めたアクセスに、売れそうな物販商品を紹介して行く流れになっています。

複数ブログを作成して使い分ける

学べるノウハウを具体的に解説すると、まずは

  1. キーワード探索用のブログ
  2. 特化用のブログ

この2つを別々に作成します。

理由としては、①のキーワード探索用ブログを使うことで、「アクセスが集まるキーワード」を見つけられる様になるというもの。

つまり、行き当たりばったりでブログを作るより、まずは実験的なブログを作りデータを取ることで、失敗する確率を下られるメリットがあるという戦略です。

そこで使えるキーワードが分かったら、「特化用ブログ」を作成しコツコツ育てて行くという流れです。

これをそれぞれ、

  • 芸能系キーワード探索用ブログ
  • 物販系キーワード探索用ブログ
  • 芸能系特化型ブログ
  • 物販系特化型ブログ

この様に使い分けて行く手法になります。

文字数が少ない記事を量産し、質より「量」で稼ぐ

イメージングアフィリエイトにおいて、「作成する記事の文字数」は非常に少ないです。

多くても「200文字程」であり、大体【4~5行程度の記事】になりますね。

Twitterの最大文字数が「140文字ほど」なので、あれより少し多い程度の簡潔な記事を、1日数十記事ほど量産して稼ぐという手法です。

YUU
因みに、トレンド系ジャンルで上位表示している記事の文字数は、平均して「2000文字以上」です。

その為、業界の常識から言うと、「凄まじく少ない文字数の記事」になります。

よって、これがイメージングアフィリエイトの売りの1つである、

「ライティングテクニック不要」

という要素になる訳です。

確かに、文字数200文字程度の記事なら、まっさらの初心者でも問題なく書けますし、「1日数十記事ほど」を書くことも可能です。

よって、本当にこれで稼げるのであれば、まさに初心者にはうってつけのノウハウですよね。

YUU
しかし、僕はこのキャッチコピーに「疑問」を感じました。

イメージングアフィリエイトのライティングテクニック不要論は「嘘」!

イメージングアフィリエイトのライティングテクニック不要論は「嘘」!

結論から言えば、

「イメージングアフィリエイトの
 ライティングテクニック不要論は大嘘」

だと感じました。

まあこれは嘘というか、キャッチコピー的にその様に煽った方が教材が売れ易いので、「盛っている」ということ。

ブログはれっきとした「ビジネス」なので、無計画にただブログ記事を量産しても、まず稼ぐことは不可能です。

どの手法を使おうがブログで稼ぐ為には、必ず意識しなければいけない「とある要素」があります。

それが、以下の通り。

ブログで稼ぐ為に必須な要素
  • 検索ユーザーの検索意図に沿った記事
  • 検索意図に沿った広告選定
  • 広告へクリックして貰う為の誘導
YUU
これらは、イメージングアフィリエイト内でも解説されていることなので、実際はそれなりの「ライティングテクニック」が必要になるんですよ。

つまり、売りのキャッチコピーと実際の内容に、「ズレ」があるということ。

普通に考えれば当たり前ですが、天才じゃない限り、初心者が無計画に書いた記事でこれらの要素を満たすことは出来ません。

よって、「ライティングテクニック不要」というのはあくまで、教材を売れ易くする為のキャッチコピーなのです。

ライティングテクニック不要で、ただ初心者が記事を量産するだけで稼げたら、誰も苦労してこれらのノウハウを身に付けないですから。

そもそもイメージングアフィリエイトで扱う商品は、クリック型広告ではなく主に「物販商品」であり、お金を払って貰って成約を取る必要があります。

YUU
そんな難易度の高いことを、ライティングテクニックを無視して出来る訳が無いですよね。

とは言え、このやり方は「イメージングアフィリエイト内」で解説されているので、別に詐欺教材ではありません。

あくまで、「教材を売る為に内容を盛ってる」という話です。

イメージングアフィリエイトのSEO不要も「嘘」!

イメージングアフィリエイトのSEO不要も「嘘」!

ライティングテクニック不要に留まらず、

「SEO対策不要論も大嘘!」

だと僕は思いました。

このSEO対策とは、「検索で上位表示させる為のテクニック」のことです。

ブログで稼ぐ為には、記事を検索で上位表示させて「アクセス」を集めないといけないので、そもそもSEOは絶対に必須な要素になります。

YUU
SEO対策を一切行わないでブログで稼げる人は、指名検索で「膨大なファン」が自動で集まる有名人くらいです。

イメージングアフィリエイトは、主に無名の個人が匿名のブログで稼ぐ手法なので、そんなことが出来る訳がないのです。

しかしイメージングアフィリエイトのキャッチコピーでは、それは「不要」と言われている事実があります。

それに対して、

「んな訳あるか!」

というのが、僕の感想です。

実際、教材の内容を見ると、「キーワード選定」についての解説があり、まずその時点でSEOを必要としているノウハウであることが分かります。

検索で上位表示を狙う為には、当たり前ですが「見込み客が検索するキーワード」を使う必要があり、これって立派なSEOなんですよ。

本当にSEOが不要なのであれば、キーワード選定の解説はいらない筈ですし、購入者が適当に書いた記事(ライティング不要らしいので)でも稼げる筈です。

でも、しっかりとキーワード選定は解説されている。

よって、教材のキャッチコピーと実際のノウハウは、矛盾しているということ。

まあ1つフォローするなら、教材を見る限り「高度なSEOは不要」ではありますがね。

本格的にSEOを実践するなら、主に「以下の要素」が必要です。

本格的なSEOの要素
  • 自分が勝てるキーワードを狙う為のリサーチ
  • ユーザーの検索意図の把握
  • 検索意図に沿ったサイト設計
  • 欠けているコンテンツがあってはNG
  • 余計なコンテンツがあってもNG
  • ライバル記事以上の文字数を目指す

イメージングアフィリエイトでは、最低限のキーワード選定は学ぶ必要がありますが、これら高度なSEOは解説されていません。

YUU
よって「高度なSEOは不要」という意味なら、まあ間違ってはいないと捉えることは出来ますね。

「片手間で稼げる」も嘘!

「片手間で稼げる」も嘘!

3つ目ですが、

「片手間で稼げるも大嘘!」

だと感じました。

果たして「初心者」が最低限のSEOを意識し、200文字程度の記事で1日数十記事も書く作業を、【片手間】で出来るのでしょうか?

そしてそれを「収益化する」となると、当然難易度は上がります。

YUU
僕は、「無理」だと思いますね。

普通に初心者がこれをこなそうと思うと、1日「3~4時間程」の作業時間が必要です。

そして、当たり前ですが初めから稼げる程ブログは甘くないですから、トレンド系を狙うにしても始めの1か月は稼げない可能性が高いです。

それでも尚努力し考え、継続して初めて稼げる様になるのです。

つまり、このイメージングアフィリエイトで稼ぐまでに行う作業は、とてもじゃないけど「片手間」では無理。

働いてお金を稼ぐ訳ですから、「本気」で本業のつもりで作業しなければ、まず稼げないです。

よってこの「片手間で稼げる」というのも、教材を売る為に大きく盛ったフレーズだということ。

YUU
初心者がこれを鵜呑みにし期待して購入しても、まず「片手間では稼げない」ので注意して下さい。

イメージングアフィリエイトのノウハウは検索での上位表示が難しい

イメージングアフィリエイトのノウハウは検索での上位表示が難しい

そもそものことを言いますが、イメージングアフィリエイトのノウハウで書く記事は、

「今は検索で上位表示されない」

というのが現実です。

YUU
まあ正確には、稼げるキーワードで上位表示されづらくなったですね。

検索エンジンのアルゴリズムは年々変わっており、イメージングアフィリエイトが発売された数年前現在とでは、「全く違う環境」になっています。

イメージングアフィリエイトが発売された当時は、文字数の少ない記事でも、キーワードを選べばそれなりに上位表示は出来ました。

よって、発売当時の数年前まではちゃんと通用した、「稼げる教材」でした。

しかし現在は、文字数の少ない記事は「低品質の記事」と判断される可能性が高く、稼げるキーワードでの上位表示はかなり難しいです。

因みに、別に上位表示と「文字数自体」が関係がある訳ではないですよ。

補足
僕はGoogleの人ではないので、本当の正解は分かりません。あくまで「経験上の推測」です。

主に、検索で上位表示される条件は

「ユーザーの検索意図に沿った内容」

です。

仮に、狙うキーワードで上位表示されているライバル記事が「2000文字」で書いていたとしましょう。

YUU
その場合、どう考えてもたったの「200文字」で検索意図を満たすのって、無理ですよね?

キーワードにもよりますが、トレンドキーワードにおいて上位表示されている記事の文字数の平均は、「2、3000文字程」です。

補足
大手メディア「強大なドメイン」を持っているので、少ない文字数でも上位表示している場合はあります。ただし個人ブログでは、まず不可能です。

よってこの時点で、たったの200文字の記事で検索意図を満たす記事が書ける可能性は低いので、上位表示は難しいということ。

他にも、上位表示の条件の1つで、「記事内の滞在時間の長さ」があります。

当たり前ですが、滞在時間が長い記事は限りなく検索意図に近い、求められる情報である為、上位表示され易くなります。

さて、「200文字の記事」「2000文字の記事」のどちらが、滞在時間が長い記事になると思いますか?

YUU
どう考えても、「後者」ですよね。

よって、イメージングアフィリエイトの記事作成ノウハウは、現在の検索エンジンでは通用せずに稼げないということ。

一時的に上位表示させて稼ぐことは可能

一時的に上位表示させて稼ぐことは可能

一応、「200文字程度の記事」でも上位表示させることは可能です。

その方法は、「誰よりも早く」そのトレンドネタで記事を書くこと。

トレンド系のキーワードは、それまでに存在しなかった新しいキーワードなので、出現した時点ではライバルが不在です。

その為、わずか200文字程度の記事でも、誰よりも早くそのキーワードで記事を書けば上位表示は出来ます。

YUU
ただし、時間が経てば質の高い記事を書くライバルが続々と狙って来る為、あっという間に検索順位は落ちて行きますけどね。

ですから、一時的に上位表示は出来るかもしれませんが、「大して長持ちはしない」ので、あまり稼ぎは期待できないでしょう。

それ以外にも、ライバル不在のトレンドキーワードを狙うには、常に「アンテナ」を張って情報収集&パソコンの前などに居なければいけません。

これって、「片手間では無理」ですよね。

まあ、会社など本業の仕事中にサボって、見つからない様にトレンドをチェックして記事を書き、稼いでいたという人を聞いたことはありますが。

とは言え、これは誰にでも出来る訳ではないので、まず「専業」として実践しなければ不可能です。

よって、イメージングアフィリエイトのノウハウは、現在の検索エンジンでは通用せずに稼げないということ。

結局イメージングアフィリエイトは稼げる?稼げない?

結局イメージングアフィリエイトは稼げる?稼げない?

結局、イメージングアフィリエイトは「稼げる」のか?

それとも「稼げない」のか?

結論から言えば、

「ノウハウが通用した時代は稼げた」
「今の検索エンジンでは稼げない」

これですね。

イメージングアフィリエイトで検索すると、異様にべた褒めする評価を載せるレビュー記事を、ちらほら見かけます。

しかしこれは、紹介した際の「アフィリエイト報酬目的」か、「かつてノウハウが通用した頃」のレビューです。

つまり、まっとうに行うレビューではなく、最新のレビューでも無い訳です。

もし、「現在も稼げる教材です!」というレビューを見かけたら、それは大嘘なので、購入しないことをおすすめします。

YUU
ただし例外としては、現在は通用しない手法である「少ない文字数で書く記事ノウハウ」を改善する特典を付けているなら、話は変わりますけどね。

イメージングアフィリエイトの「トレンドアフィリエイト」と、「物販商品」を組み合わせた手法自体は、今でも通用するものなので問題ありません。

よって、「文字数が少ない記事作成法」の弱点を改善する特典があるなら、今でも通用するノウハウなのでそれは問題無いかと思います。

今の検索エンジンの仕組みを考えると「質を捨てて量で勝負するスタイル」は、悪手ですから。

逆に、量が少なくても「質」を高めれば、今の検索エンジンでは容易に上位表示出来ます。

トレンドキーワードを狙うにしても、正しくキーワード選定を行って最低でも「2000文字以上」の記事を書けば、1日何十記事も書かなくても上位表示させ、アクセスを集められますからね。

また、イメージングアフィリエイトの手法は一般的なトレンドアフィリエイトとは違い、爆発的なアクセスを集める必要はありません。

キャッシュポイントが報酬単価が高い「物販商品」なので、クリック型広告とは違い、少ないアクセスでもそれなりの金額を稼ぐことが出来ますから。

YUU
よって、イメージングアフィリエイト自体は、今の検索エンジンの仕組みでは通用せずに稼げないというのが、僕の結論です。

結論としては、以下の通り。

  • 「通用しないノウハウを改善する特典」があるレビュー経由なら、イメージングアフィリエイトを購入するのはアリ
  • それ以外のレビューから購入するのはおすすめしない

イメージングアフィリエイトは努力しなければ稼げない

イメージングアフィリエイトは努力しなければ稼げない
補足
この項は、イメージングアフィリエイトの通用しないノウハウを改善する特典を付けている人から購入する前提の話です。

前述の通り、イメージングアフィリエイトは、「片手間で稼ぐ」を売りにしています。

つまり、「楽して稼げる教材」をアピールしている側面があるということ。

YUU
しかし普通に考えて、ブログを片手間で書くだけで稼げたら、誰もストレスの溜まる就職や普通のバイトなんてしませんよね。

それが本当なら、世の中の大半の人が「ブログ」を始めるでしょう。

でも、実際そんなことにはなりません。

よってこれは幻想というか、教材を売る為に使っているテクニックに過ぎないということ。

教材制作者の方もそうですし、レビュー記事でイメージングアフィリエイトを売りたいアフィリエイターも、実際の内容をかなり盛って宣伝しているのです。

これを鵜呑みにして購入する場合、99%「話が違う!」と絶望し、殆ど稼げずに挫折するでしょう。

つまり、お金と時間を無駄にします。

とは言え、「教材自体のノウハウ」はしっかりしているので、真面目に実践すれば稼ぐことは可能です。

学べるノウハウを正しく行い、一定期間「努力&継続」して作業すれば稼げます。

とは言え、これは前述の甘いキャッチコピーで釣られて教材を購入した人には、難しいでしょう。

その場合、「努力して稼ぐ!」という覚悟を持って購入を決めた訳ではない可能性が高いですから。

YUU
よって、イメージングアフィリエイト制作者の方、これを紹介するアフィリエイターは、甘いフレーズで誘導するのは辞めるべきですね。

また購入者も、常識で考えれば分かる筈ですから、努力してようやく稼げるノウハウであることを自覚して実践するべきです。(今は通用しないのでNGですが)

よくある質問

よくある質問

イメージングアフィリエイトは安定収入を得られますか?

「片手間では難しい」と思います。

基本的にトレンドキーワードで集客する為、常に情報のアンテナを張って準備しておく必要があります。

その為、それなりの時間を取れる環境を得ないと、収益化は難しいでしょう。

稼ぐ金額も少額ならともかく、安定して大きな金額を稼ぐ様な手法ではないです。

よって、「いずれは専業で!」という目的でイメージングアフィリエイトを実践するのは、辞めた方が良いです。

あくまで「副業」としての稼ぎを求めるのであれば、努力次第で安定収入を得ることは出来ます。

補足
イメージングアフィリエイトのノウハウが通用した、「少ない文字数の記事」でも上位表示出来た頃の話です。

結局、「SEO不要」、「ライティングスキル不要」、「片手間でOK」は嘘なんですか?

「かなり盛ったキャッチコピー」だと思います。

SEOが不要と言う割に、キーワード選定の解説がありますし、そもそもライティングスキルなしで有料商品を成約させるのは非常に難しいですから。

また、片手間で稼げる程ビジネスは甘くないので、これは「教材を売る為の上手いキャッチコピー」です。

とは言え、教材自体で「稼ぐ為のノウハウ」は解説されているので、別に詐欺教材という訳ではありません。

「ノウハウが通用した頃」なら、正しく教材で学んで実践し、継続&努力すれば稼げます。

まとめ

まとめ

ここまで、

「イメージングアフィリエイトは、
 もう稼げない教材である」

という理由について、お話ししました。

アフィリエイトは、必ず「何かしらのプラットフォーム」に依存するビジネスモデルです。

ブログの場合は「検索エンジン」を利用するので、その仕組みに対応するノウハウで実践しなければ、稼げる様にはなりません。

そして、この「プラットフォームのルール」というのは、常に変わり続けます。

これはアフィリエイト教材あるあるですが、形式上どうしても頻繁に代わるプラットフォームのルールに完璧に対応するのは難しいので、一部のノウハウは必ず通用しなくなります。

特に、イメージングアフィリエイトの様な本質的では無い、

  • 少ない文字数で書く記事
  • SEO対策は重視しない
  • 質を捨てて量で勝負する

この様な初心者向けである、「小手先のノウハウ」というのは、いつの時代も短期間で通用しなくなります。

YUU
結果、教材発売時から時間が経てば、当時は通用してもあっという間に「稼げない教材」となってしまうのです。

因みに情報商材業界では、今は通用しなくなった教材でもアフィリエイト報酬欲しさに、「今も稼げます!」と嘘を付いてレビューする人が多いです。

その個所を改善する特典を付けるなら別ですが、大半はその要素を伝えずに「スルー」します。

結果、高いお金を払って購入したのに、ノウハウが通用せずに「稼げない購入者」が生まれます。

あなたがその様な末路を迎えたくない場合は、今イメージングアフィリエイトを購入するのは「NG」です。

もし、あなたが現在でも通用するブログ教材に興味がある場合は、「下部のリンク」をご覧下さい。

YUU
そこでは、僕独自のアフィリエイト教材アクセスを集める記事の書き方テンプレートスキル不要で2万円以上を稼げる案件集「無料プレゼント」しています。

興味があれば、以下のリンクからダウンロードしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA