アフィリエイトの安いコンサルは避けるべき!その3つの理由を解説

アフィリエイトの安いコンサルは避けるべき!その3つの理由を解説
「アフィリエイトの
 コンサルを受けたいけど、
 高額なものは避けたい!」

「安いコンサルを探している」
YUU
アフィリエイトのコンサルは、「高額」なものが多い為、この様に考える方は多いです。

しかし、僕の経験上

「安いアフィリエイトコンサルは
 絶対に受けるべきではない!」

と、「断言」できます。

当記事では、「アフィリエイトコンサルの基礎知識」と、「安いコンサルを受けるべきではない理由」について、詳しく具体的に解説します。

アフィリエイトのコンサルとは?

アフィリエイトのコンサルとは?

アフィリエイトのコンサルとは、「アフィリエイトで稼ぐ方法」を、その道で実績を出した成功者が直接教えるビジネスです。

YUU
つまり、「家庭教師のアフィリエイト版」みたいなものですね。

主に、「初心者がアフィリエイトを学ぶ方法」としては、コンサル以外に、【情報商材(教材)を購入する】という方法があります。

「情報商材」は、実績を出した成功者が、自分が実践するノウハウを記載した、教則本のようなもの。

この「情報商材」については、以下の記事で詳しく解説しているので、ご覧下さい。

一般的な情報商材の価格は、「数万円ほど」のものが多いです。

それぞれの価格の相場
  • アフィリエイトのコンサル
    半年で30万円~100万円ほど
  • 情報商材
    数万円ほどのものが多い

よって、「価格」の面で言うと、情報商材の方が圧倒的に安いです。

しかしコンサルの場合、一方的にノウハウを学ぶ情報商材とは違い、師匠(メンター)に、直接指導や添削を受けることが出来ます。

よって、仮に間違ってノウハウを解釈して、道を逸れた場合でも、「修正」することが出来るメリットがあるのです。

YUU
その為、成功確率「コンサル」の方が圧倒的に高くなります。

しかし、コンサルとは「師匠(メンター)の時間」を買い、あなたの為に労力を割くものなので、必然的に料金は「高額」になります。

それが、「コンサルが高額な理由」です。

まとめると、以下の通り。

コンサルの概要まとめ
  • アフィリエイトのコンサルは、
    成功者に直接教えを受ける
    家庭教師の様なサービス
  • コンサルのメリット
    直接指導を受けられるので、
    道を逸れても修正して貰える為、
    成功確率が高い
  • コンサルのデメリット
    成功者の時間を買う為、
    金額が高くなる

アフィリエイトの安いコンサルは避けるべき3つの理由

アフィリエイトの安いコンサルは避けるべき3つの理由

アフィリエイトのコンサルは、一般的に「高額」です。

「師匠(メンター)の実績や、期間、サービス」で、若干の違いはありますが、主な料金は以下のもの。

アフィリエイトコンサルの相場
「半年間のコンサルで、
 30万円~100万円ほど」

この様に、基本的に「高額」である為、多くの初心者は、少しでも安いコンサルを求めます。

よって、期間を短縮」したり、「安い単価」でコンサル生を募集する、師匠(メンター)を探すのです。

YUU
しかし、僕の経験上、安いコンサルを受けることは、おすすめ出来ません。

その理由は、以下の通り。

安いコンサルは避けるべき理由
  • 安いコンサルは、
    「質」が低い場合が多い
  • 安いコンサルは、
    「稼ぐ覚悟」を持ちにくい
  • 短期間のコンサルは、
    成果を出しにくい

では、1つずつ解説しますね。

安いコンサルは質が低い場合が多い

安いコンサルは質が低い場合が多い

コンサルは基本的に高額ですが、稀に「激安価格」で販売する人がいます。

前述の通り、コンサルとは自分の時間を直接割く、「肉体労働」です。

アフィリエイトのメリットとして、ネットの仕組みを活用することで、少ない労力で大きく稼げる(不労所得化も可能)、というものがあります。

その稼ぎ方があるのに、わざわざ肉体労働であるコンサルを行うというのは、「割に合わないビジネス」を行う、かなりの変わり者です。(教えたがりとも言う)

収入を増やす為に、コンサル生を多く抱えれば、労力的に対応出来ず、「サービスの質」が大きく下がり、クレームに繋がります。

YUU
よって、多くの人は価格を「高額」にして、少ないコンサル生でも大きな収入を得られる様に設定しています。

それなのに、「相場より圧倒的に安い価格」でコンサルを行う人は、以下の様に感じます。

「価格を下げることで、
 何としてでも成約させる辺り、
 よほど余裕が無いのかな?」

勿論、親切心で価格を下げている人もいるとは思いますが、それは「極少数」です。

YUU
どう考えても、「割に合わない」訳ですからね。

よって、「安いコンサルを行う人の大半」は、切羽詰まっていて、少しでも目先のお金が欲しい、以下のどちらかになります。

  • そもそもの実力がない人
  • 大した実績がなく、
    高額(割に合う適正価格)
    で、成約を取れない人

あなたは、「これらの人」にアフィリエイトを教わりたいですか?

YUU
僕は嫌ですね。

これが、安いコンサルをおすすめしない、「1つ目の理由」です。

ただし、コンサルではないものの、メールなどで直接教えを受けられる「添削サービス」が付いている教材は、販売者の肉体的負荷が少ないので、質が高いものもあります。

おすすめは、「ディスカバリーアカデミー」です。

前述の通り、メールなどを使った「添削サービス」が付いていて、限りなくコンサルに近い状態で学べますし、販売者の負荷も少ないので、質が良いと評判です。

安いコンサルは稼ぐ覚悟を持ちにくい

安いコンサルは稼ぐ覚悟を持ちにくい

仮に、実力ある人が、親切心で「安い金額」でコンサルを行っているとしましょう。

YUU
価格は、まあ有り得ないですが、「3カ月で1万円」だとします。

そもそもアフィリエイトは、自分の力でゼロからお金を生み出す「起業」です。

アフィリエイトは、低資金ノーリスクで始められるメリットがあり、簡単そうなイメージがありますが、それはあくまで参入する際の話。

ビジネスを軌道に乗せ、お金を稼ぐ難易度と掛かる労力は、「一般的な起業と同じ」なのです。

YUU
通常、「起業」というのは、人生を掛けるつもりで、本気で挑むものです。

それを1万円という、ある意味「無くなっても人生に影響がない金額」で実践して、継続できるのでしょうか?

例えば、アフィリエイトの王道である「ブログ」の場合、まともな収入を生むアクセスを集めるまでに、半年~1年は掛かります。

知識のある上級者なら、もっと短期間で稼げるかもしれませんが、「初心者」であれば、これ位の期間は必要ですし、もっと掛かる場合もあります。

この期間を、「1万円程度の投資」で、

「意地でも稼いで回収する」

「仮に1年経って稼げなくても、
 成功するまで諦めずに継続する」

この様に思えるとは思いませんね。

勿論、中には凄まじい精神力を持ち、継続できる人も存在しますが、「全体の9割は無理」です。

YUU
しかし、「本来の相場」である、30~100万円ほど払えば、この期間を継続出来る割合はグッと増える筈です。

よって、安いコンサルは、「意地でも回収して稼ぐ!」という覚悟を持ちにくい為、おすすめしません。

短期間のコンサルは成果を出しにくい

短期間のコンサルは成果を出しにくい

唯一、「高い質」を保ったまま割に合う対価」で、安くコンサルを受ける方法があります。

それは、以下のような「短期間のコンサル」です。

質が高く価格が安いコンサルの例
「1時間で1万円のコンサル」
「1日で数万円のコンサル」
YUU
これは、どこかしらのカフェでの対面式や、スカイプなどを使った、「短期間のコンサル」ですね。

教える側からすれば、取られる時間、労力ともに少ないので、「割に合わない」という思いをすることなく、「高い質」を保てます。

しかし、これで成果を出せるのは、一定の基礎が身に付いていて、アフィリエイトで実際に稼いだ経験がある、「中級者」だけです。

仮に、あなたが実践する手法が、「ブログアフィリエイト」の場合、

短期間のコンサルでは稼げない人
  • ブログの作り方が分からない
  • 今までに書いた記事で、
    上位表示された経験がない
    (アクセスを集められない)
  • まともに稼いだ経験が無い

これに1つでも当てはまる人は、「1時間や1日の短期コンサル」を受けても、成果を出すことは難しいです。

前述の通り、アフィリエイトは「起業」ですから、基礎が身に付いていない初心者が、ちょろっとコンサルを受けたところで、成果は出せません。

楽器を習うにしても、「基礎が身に付いていない初心者」が、1時間や1日教室に通ったところで、弾ける様にはなりません。

YUU
ましてや、趣味とは違い、「自分の力でお金を生み出すビジネス」ですから、難易度は更に上です。

「一定の時間」を掛けて、コツコツ継続することで、徐々に成果が出るようになるのです。

よって、あなたが実績のない初心者であるなら、「短期間の安いコンサル」は、おすすめしません。

まとめ

まとめ

ここまで、「アフィリエイトの安いコンサルはおすすめ出来ない理由」について、お話しました。

主な要点は、以下の通り。

コンサルが高額な理由
「アフィリエイトのコンサルは、
 労力が掛かるビジネスである為、
 必然的に高額になる」
安いコンサルを避けるべき理由
  • 安いコンサルは、
    「質」が低い場合が多い
  • 安いコンサルは、
    「稼ぐ覚悟」を持ちにくい
  • 期間が短いコンサルは、
    成果を出しにくい

アフィリエイトのコンサルを行う人は、当然、「アフィリエイトで稼いだ実績がある人」です。

よって、アフィリエイトが少ない労力で大きく稼げるメリットを、「身を持って」体験している筈です。

YUU
「ブログ」を使えば、月収数百万円以上を不労所得することも可能ですからね。

その為、普通に考えれば、労力が掛かるコンサルより、自分でアフィリエイトを行う方」が良いに決まっています。

それか、情報商材」として、ノウハウをまとめて販売する方法もあります。

情報商材なら、一度商品を作成すれば、アフィリエイト同様に「不労所得化することが可能」です。

YUU
当然、「コンサルと同様のノウハウ」を書けば、正しく実践した場合、稼ぐことが出来ます。

コンサルと情報商材の違いは、あくまで、直接指導や添削を行うサービスがあるか、無いか、というだけです。

しかし、世の中には、わざわざ労力を掛けてでも、人に教えることに喜びを感じる、「教えたがり」が存在します。

それが、「コンサルを行う人」です。

YUU
彼らの多くは、職業選択で、「教師」などを選ぶ人と同じ人種です。

とは言え、その特性上「高い質」を保って一定の売り上げを上げる為には、必然的に料金が高額に設定するのが普通です。

あくまで「ビジネス」ですし、雇われとは違って、何の保証も無い為、余裕を持ってお金を稼ぐ必要がありますからね。

それなのに、安い価格でコンサルを行う人は、9割が余裕のない、切羽詰まった「自称成功者」です。

YUU
それが、以下の例ですね。
多くの安いコンサルを行う人
  • そもそもの実力がない人
  • 大した実績がなく、
    高額(割に合う適正価格)
    で、成約を取れない人

この様な人にアフィリエイトを習っても、まず成果は出せませんし、最悪の場合、「その師匠のコンサルの販売」を強要される、ネズミ講の手先となります。

唯一、「短期間のコンサル」なら、大した労力が掛からない為、実力がある人に出会えます。

YUU
しかし、「初心者」が短期間でノウハウを学んだところで、再現性はありません。

それで成果を出せるのは、「圧倒的に要領の良い天才だけ」なのです。

よって、適正価格のコンサル」(半年で30~100万円)であれば、実力のある成功者の場合、教える側、学ぶ側共に、メリットがあります。

短期間のコンサルは、殆どの場合、「教える側」にしかメリットがありません。

YUU
その為、「安いから」という理由で、安易にコンサルを受けるのは辞めましょう。
双方にメリットがあるコンサルの適正価格
「半年で30~100万円」

これ位の期間と金額が、「初心者が成功する際に必須な条件」なのです。

「優良なコンサル」を行う、アフィリエイトの師匠(メンター)の見つけ方は、以下の記事で解説しているので、ご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA