副業の辞め方!最も確実な手順を伝授します

副業の辞め方!最も確実な手順を伝授します

「副業を辞めたいけど、
 上手い辞め方が分からない」

「どういう言い方、
 辞め方が良いのかを知りたい」

あなたは、この様な「悩み」を抱えていませんか?

収入の足しにする為に副業を始めたものの、「様々な理由」で辞めたくなることは、誰にでもあります。

しかし、辞める旨を伝える際、「気が弱い人」であれば、

「怒られたりしないか?」
「面倒なことにならないか?」

などと、悩むでしょう。

YUU
結果、「ズルズルと副業を続ける羽目」になるのです。

よって当記事では、

「最も確実な副業の辞め方」

について、詳しく具体的に解説します。

当たり障りのない副業の辞め方

当たり障りのない副業の辞め方

「最もメジャーな辞め方」は、以下のもの。

「本業が忙しくなった為、辞めます」
「体力的に辛いので、辞めます」
YUU
これはいかにも「日本人的」な、当たり障りがなくトラブルにもなりづらい、万能な辞め方ですね。

「まっとうな会社」や、「空気を読める上司」であれば、簡単に辞めさせてくれるでしょう。

その為、あなたが働いている会社や上司がまともであれば、これが「最も適切な辞め方」です。

しかし、中にはこちらの意図を把握しているにも関わらず、「完全無視する人間」がいます。

よって「この様な人間」には、上記の当たり障りのない辞め方は通用しないのです。

面倒な上司が使う代表フレーズとは?

面倒な上司が使う代表フレーズとは?
「本業が忙しくなった為、辞めます」
「体力的に辛いので、辞めます」

これを伝えた際、「面倒な会社や上司」は、以下の対応をして来ます。

面倒な対応の典型パターン
  • 本業が忙しくなった為、辞めます
    →うちの会社も今忙しくて、
     辞められると困るんだけど?
  • 体力的に辛いので、辞めます
    →辛いのは君だけじゃないよ?
     皆必死に働いてるんだよ?

はい、「超面倒」ですね。

YUU
これは僕自身「以前の副業を辞める際」に言われました。

僕の経験上、上記の対応をする会社は、「99%ブラック企業」です。

上司の目的は、「皆も~」「社会人なら~」等、自分の価値観を押し付けてあなたを丸め込み、辞めるのを阻止したいのです。

この様な人間には、先程の当たり障りのない辞め方」は通用しません。

確実に退職できる最強の辞め方

確実に退職できる最強の辞め方

会話が通じない面倒な人間に対しては、「以下の辞め方」がおすすめです。

面倒な人間を黙らせる最強の辞め方
  • うちの会社も今忙しくて、
    辞められると困るんだけど?
    →自分には関係ないので
     知りません。辞めます。
  • 辛いのは君だけじゃないよ?
    皆必死に働いてるんだよ?
    →人のことは関係ないので、
     知りません。辞めます。

これは、面倒な人間には効果てきめんの、「最強の辞め方」です。

YUU
僕が副業を辞める際、面倒な対応をされた時は、非常にムカついたので、仕方なく「この対応」をした結果、上司が即、黙りました。

相手が面倒な対応をするなら、こちらも「同じ対応」で返せば、相手はまず反論出来なくなります。

「自分自身」が行った面倒くさい対応を、身を持って感じるからです。

とは言え、これは「気が弱い人」には、難しい辞め方かもしれません。

しかし、上記の様な「面倒な対応をする会社や上司の下」で働き続ければ、今後確実に、あなたは上手くこき使われます。

YUU
よって、「今この瞬間」に、勇気を出して辞めるべきです。

副業であれば辞めるのは自由

副業であれば辞めるのは自由

あなたが社員ならともかく、副業であれば、「バイト」ですよね?

「社員」の場合、ボーナスや退職金などの福利厚生で、一定の収入は保証されているので、気軽に辞めるのは難しいかもしれません。

しかし、ただのバイトに、「その様な保証」は無いです。

YUU
会社に都合が悪くなれば、即クビの対象になるのが「バイト」ですからね。

その為、あなたには何の責任もなく、いつでも「気軽」に辞めることが出来るのです。

一応、「契約書」には、

「退職する際は、
 1か月前に報告すること」

等と書かれていますが、「実際の所、それを守る義務は無い」です。

何故なら、報告後の1か月は辞めることが出来ないのであれば、その逆」である、以下のことを約束する義務があります。

「たとえ明日会社が潰れても、
 今日から1か月間の仕事と、
 給料を保証する(同じ単価で)」
YUU
バイト側に1か月間の勤労を求めるなら、「その逆」を守るのは当然ですよね?

しかし、当然「会社」は、そんなものは守りません。

「会社」というのは、

「いかに従業員を、
 会社に都合よく上手く使うか」

これを「第一」に考えています。

バイトであれば、なおさら都合よく使われますから、「自分に有利な契約」(実際は通用しない)を結ぼうとするのです。

その為、上記の様な「会社に都合が悪い事実」は教えませんし、それが社会人としてダメなことである様に洗脳します。

YUU
あなたも、「そう感じた経験」はありませんか?

これに騙されると、延々と辞めることが出来ず、上手く使われ続けます。

よって、「自分を守る為」には、以下の辞め方が必須なのです。

  • うちの会社も今忙しくて、
    辞められると困るんだけど?
    →自分には関係ないので
     知りません。辞めます。
  • 辛いのは君だけじゃないよ?
    皆必死に働いてるんだよ?
    →人のことは関係ないので、
     知りません。辞めます。

副業の辞め方まとめ

副業の辞め方まとめ

ここまで、

「最も確実な副業の辞め方」

についてお話ししました。

あくまで、「あなたの働く会社がまっとう」で、「上司がまとも」であれば、

「本業が忙しくなった為、辞めます」
「体力的に辛いので、辞めます」

「この辞め方」でも、スムーズに退職することが可能です。

YUU
しかし、「ブラック企業」だったり、「面倒な上司」であれば、これは通用しません。

「高確率」で、

面倒な対応の典型パターン
  • 本業が忙しくなった為、辞めます
    →うちの会社も今忙しくて、
     辞められると困るんだけど?
  • 体力的に辛いので、辞めます
    →辛いのは君だけじゃないよ?
     皆必死に働いてるんだよ?

この様な、「面倒な対応」をして来ます。

となると、「当たり障りのない辞め方」では伝わらない為、確実に退職するには、「以下の方法」しか無いのです。

面倒な人間を黙らせる最強の辞め方
  • うちの会社も今忙しくて、
     辞められると困るんだけど?
    →自分には関係ないので
     知りません。辞めます。
  • 辛いのは君だけじゃないよ?
     皆必死に働いてるんだよ?
    →人のことは関係ないので、
     知りません。辞めます。
YUU
このタイプの人間と、まともに会話するのは「時間の無駄」なので、一言一言をピシャっと終わらせることが必須です。

まあ、「大抵の会社や上司」は、スムーズに辞めさせてくれると思いますが、一部、「面倒な人間」は存在します。

よって、気が弱い人には難しいかもしれませんが、「自分の身」を守る為にも、この辞め方をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA