副業勧誘を断る際の理由とは?効果的な言い回し2選を解説します

副業勧誘を断る際の理由とは?効果的な言い回し2選を解説します

「稼げる副業を知りたくない?」

「副業で月収100万円稼いだので、
 あなたにその方法を教えます!」

「知り合いや友達」、最近では「SNS経由」でも、この様な副業勧誘を受ける機会がありますよね。

YUU
しかし、そもそも紹介してと頼んだ覚えは無いので、こちらからすれば「超迷惑な話」です。

はっきり言って、「即断りたい案件」ですが、関係性によっては中々難しい場合もあります。

また、副業勧誘する人間は大抵厚かましいので、断るにしても、「ふわっとした理由」では、引き下がらないでしょう。

面倒な副業勧誘を確実に断る為には、相手を黙らせる位の「明確な断る理由」が必須なのです。

よって当記事では、

「副業勧誘された際に上手く断る理由」

について、お話しします。

副業勧誘を断る理由で使える2つの言い回し

副業勧誘を断る理由で使える2つの言い回し

本来、副業勧誘をされた際、「最も簡単に断る理由」は、

「興味ない」

これだけで十分です。

しかし、副業勧誘を行う人間は、大抵「厚かましい性格」をしている為、これ位では引き下がりません。

「友達や知り合い」などであれば、関係性を盾にして強引な勧誘をして来ますからね。

YUU
よって、「相手を論破する位の理由」を考える必要があるのです。

そこで「効果的な断る理由」が、以下のもの。

副業勧誘された際に効果的な断る理由
・お前はその副業で稼いでるの?
・何でわざわざ俺(自分)を誘うの?

では、1つずつ解説しますね。

お前はその副業で稼いでるの?

お前はその副業で稼いでるの?

「効果的な副業勧誘を断る理由の1つ目」は、以下のもの。

「お前はその副業で稼いでるの?」

当たり前ですが、特定の副業を勧めるのであれば、「自分自身」がそれで稼いでいなければ説得力はありません。

よって、「勧誘者がその副業で稼いでいる証拠」を見せて貰いましょう。

YUU
その際は、「振り込みの明細」などが良いですね。

しかし、この際に証拠を見せず、「以下の返答」をした場合、確実に詐欺です。

典型的な詐欺師の言い訳

「自分はまだ稼げてないけど、
 ビジネスモデル的には稼げる!」

「自分はまだ稼げてないけど、
 知り合いは超稼いでるよ!」

YUU
お前が稼いでいるかどうかを聞いてるのに、「でもっ!」と、余計な要素を足すのは、見苦し過ぎますね。

人に紹介したい位に稼げる副業なのに、自分が稼げていないのは、「意味不明」です。

この様な「バカ」には、

「お前が稼げる様になってから
 出直して来いバカ!」

と言ってやりましょう。

普通に考えたら、「この様な対応」をされるのは分かる筈なのに、何も考えずにノコノコと勧誘して来るバカである為、「甘ちょろい断り方では無意味」なのです。

これが、「1つ目の効果的な副業を断る理由」です。

何でわざわざ俺(自分)を誘うの?

何でわざわざ俺(自分)を誘うの?

「効果的な副業勧誘を断る理由の2つ目」は、以下のもの。

「何でわざわざ俺(自分)を誘うの?」
YUU
そんなに稼げる副業を、自分で独占せずに紹介するというのは、「不思議」ですね。

「一般的なバイト」であれば、職場環境が良い。上司が気さく、仕事が楽なのに時給が良いなどの理由で、紹介したくなるのは分かります。

しかし、この様な副業勧誘では、大抵ネットビジネスや転売、株、FXなど、会社に雇われずに「自分自身」でお金を生み出す収入形態のものが大半です。

つまり、「この様な副業」を紹介する場合、「ライバルを増やしてしまう為、
自分が稼げなくなるリスク」があるのです。

よってこちらとしては、「そのリスクを掛けてまで、自分に紹介する理由」を知りたいというと。

上記の質問をすると、大抵、「以下の返答」をして来ます。

「自分はもう稼げなくてもいいから、
 君に紹介したかったんだよ!」
YUU
これを言い換えれば、「自分の稼ぎはどうでも良く、こちらの利益の方を優先する」とも取れますね。

その場合、「以下の決め台詞」が効果的です。

「そんなに俺の稼ぎを優先するなら、
 副業紹介じゃなくて直接金くれっ!」

理屈としては同じである為、先程の言い分が「本当」なのであれば、当然お金をくれるでしょう。

YUU
まあ、「くれる訳が無い」ですけどね。

所詮、こちらの利益なんでどうでも良く、ただ副業勧誘した際の「紹介料」が、本当の目的なのですから。

とは言え、この決めセリフを言えば、大抵相手はぐうの音も出ない筈」なので、それで黙ります。

結果、「騙される被害を回避出来る」ということ。

これが、「2つ目の効果的な副業を断る理由」です。

安全でまっとうに稼げる副業も存在します

安全でまっとうに稼げる副業も存在します

とは言え、副業にも安全で、まっとうに稼げるものも存在します。

代表的なのは、ブログやサイトを使った広告収入系ビジネスですね。

これらは、特定のジャンルに特化した発信をして記事を書き、上位表示させることでアクセスを集めて、広告を掲載したりして収益を上げる仕組みです。

収入形態が「歩合制」なので、結果さえ出せば、サラリーマンの次元を超えた稼ぎも、目指せます。

因みにここまで、副業系では稼げている証拠が無かったり、ライバルを増やしてまで紹介するのはおかしい、とお話ししました。

YUU
ただし、この「ブログやサイト運営」では、稼げている実力を証明しやすいです。

例えば、この記事にあなたがアクセスしてきた時点で、特定のキーワードで「上位表示」している証拠になります。

つまり、「僕自身にスキルがある」という証明になりますよね。

また、僕はたまたま「副業系メディア」で発信していますが、需要のあるジャンルは他にも幾らでもあります。

例えば、

「ダイエット」、「美容」、
「筋トレ」「英会話」、「薄毛」

など、需要あって稼げるジャンルは膨大です。

仮に美容の中でも、美白やニキビ、しわやシミなど、幾らでもある為、僕が勧めてあなたが実践した所で、一切僕にデメリットは無いということ。

YUU
全員が同じジャンルをやる訳ではありませんし、僕が実践してないジャンルであなたがどれだけ稼ごうが、全く困りませんからね。

よって、このブログやサイトを使った広告収入系ビジネスは、最も安全に稼げる副業です。

詳しくは、「以下の記事」をご覧ください。

副業勧誘を断る際の理由まとめ

副業勧誘を断る際の理由まとめ

ここまで、

「副業勧誘された際に上手く断る理由」

について、お話しししました。

副業勧誘された際、「興味ない」と断るのは簡単ですが、厚かましい勧誘者には、これでは「不十分」です。

もっと「明確な理由」で相手を論破して、ぐうの音も出ない位にさせることが重要なのです。

それが、以下の2つ。

副業勧誘された際に効果的な断る理由
・お前はその副業で稼いでるの?
・何でわざわざ俺(自分)を誘うの?
YUU
これを使って追い詰めれば、大抵相手は黙るので、「副業勧誘」をされた際は、是非実践してみて下さい。

また、「副業勧誘は99%が詐欺」です。

「以下の記事」では、その見分け方や回避方法を解説しているので、興味があればご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA