友達に副業誘われる原因とその2つの対処法を大公開

友達に副業誘われる原因とその2つの対処法を大公開

友達に副業を誘われるというのは、「めちゃめちゃショックな事件」ですよね。

「信頼できる友達だと思ってたのは
 自分だけだけだったのか・・・」

と、かなり落ち込むでしょう。

僕も友達とまではいきませんが、バイトで仲良くなった仲間から、「怪しい副業もしくは投資話」を持ち掛けられた時は、かなり引きました。(内容はよく覚えていません。)

副業を誘われるのには「原因」があり、正しい対処法を知ることで、騙される被害を回避することが可能です。

よって当記事では、

「友達に副業を誘われる原因と、
 被害を回避する効果的な対処法」

について、具体的に解説します。

友達に副業を誘われる原因とは?

友達に副業を誘われる原因とは?

「友達に副業を誘われる原因」は、仲良くなってしまったからです。

YUU
人間、「初対面の人」と接するときは、いつもの自分を出すことはまず無いです。

ふざけたりすることなく、「若干クール」に振舞うと思います。

その場合、副業を誘う側も、

「勧誘しても断られそうだな」

と、あなたに近づくことはありません。

しかし、一旦仲良くなってしまうと、今までのクールな雰囲気を解除して、「いつもの自分」を見せるでしょう。

自分から「冗談」を言ってふざけたり、相手の冗談にも「上手く対応」して絡みますよね。

そこで副業を誘う側はようやく、

「そろそろ行けるな!」

と、思うのです。

仲良くなってしまえば、「多少の無理を言っても怒らず、受け入れてくれる」と感じる為、誘い始めるということ。

その為、本気で副業を誘われるのを防ごうと思ったら、「初対面のクールな雰囲気」を常に維持し続けなければいけません。

つまり、誰とも本当の意味で仲良くなってはいけないのです。

YUU
これって「無理」ですよね?

そんなことをやっていては、「楽しい人生」を送れませんから。

よって、

「誰かしらと仲良くなって、
 心許せる友達を作りたい」

という「欲」がある場合、副業を誘われる可能性は、どうあがいても避けられないということ。

とは言え、副業を誘われるのは回避が難しいものの、「正しい対処法」を身に付ければ、騙される被害は回避可能です。

友達に副業を誘われた場合の2つの対処

友達に副業を誘われた場合の2つの対処

友達に副業を誘われた際は、「以下の質問」をしましょう。

YUU
それに対しての反応で、「相手の意図とその副業の実態」を見極めることが可能です。
副業を誘う友達への効果的な質問
・お前はその副業で稼げてるの?
・なんで自分に紹介して来るの?

では、1つずつ解説しますね。

お前はその副業で稼げてるの?

お前はその副業で稼げてるの?

まず「一つ目の質問」が、

「お前はその副業で稼げてるの?」

というもの。

副業を誘うという事は、当然その友達も、自分が勧誘する副業で稼げている筈。

YUU
でなければ、「説得力」が無いですよね?

こちらとしても、仮に副業を誘われるのであれば、「本当に稼げる確かなもの」を紹介して欲しいですから。

この質問に対して、「以下の答え」が返って来たら、その副業は詐欺の可能性が高く、あなたを騙す目的で誘っていると判断出来ます。

今すぐ友達関係を切るべきアウトな答え
「まだ始めたばかりだから、
 自分はまだ稼げてないけど、
 いずれは稼げる様になるよ!」

「自分はまだ稼げてないけど、
 ビジネスモデル的には稼げるよ!」

「自分はまだ稼げてないけど、
 月収〇〇〇万円稼ぐ人は居るよ!」

どうでしょうか?

YUU
あなたは、この反論「説得力」を感じますか?

先程の質問に対し、この答えを返してきた場合、その副業は「詐欺の可能性」が高く、実践しても稼げません。

この反論をされた際、僕なら「以下」の様に答えます。

「お前が稼げる様になってから
 改めて紹介してくれ!」

まずあり得ないので、二度と誘われることは無いでしょうけどね。

そもそも、「お前が稼げてるかどうか」だけを聞いてるのに、

「稼げてないけど、でも・・・」

と、「余計な要素」を足してくる時点で、質問の答えになっていませんし、自分の主張に自信が無いと言っているのと同様です。

YUU
自分の意見に自信がない人間は、「大声や早口、専門用語の連発、論点逸らし、余計な要素を付け足す」等でごまかしますからね。

何で自分に紹介して来るの?

何で自分に紹介して来るの?

「2つ目の質問」は、以下のもの。

「何で自分に紹介して来るの?」

そんなに稼げる副業があるなら、「ライバルは増したくない筈」なので、人に教えるというのは不自然です。

YUU
実践者が増える程、「ビジネスの市場自体」は大きくなりますが、必然的にライバルも増える為、「稼ぐ難易度が上がる」のは当然ですからね。

よって、「自分も稼ぐのが難しくなる&そもそも聞いてない」のに、わざわざ紹介して来るのは、怪し過ぎるということ。

上記の質問をした際、「以下の答え」が返って来たら、詐欺確定です。

「自分は稼げなくなってもいいから、
 お前に紹介したかったんだよ!」

これを訳すと、副業を誘う側はもうお金が欲しくないので、あなたの利益を最優先するという、「聖人の様な人間」だということ。

本当であれば、「なんて素晴らしい人間」なのでしょうか?

YUU
これが「本当」なら、最高の友達ですね。

その場合、僕は「以下」の様に言います。

「そんなに俺の稼ぎを優先するなら、
 副業紹介なんて回りくどい事しないで、
 現金を振り込んでくれ!早くっ!」

本当にこちらの稼ぎを優先するなら、「現金」を振り込んだ方が手っ取り早いですし、してくれる筈です。本当なら。

まあ、当然そんなことはしませんね。

結局、その友達の本当の目的は、勧誘した際に発生する「紹介料」です。

こちらが稼げるか稼げないかはどうでも良く、「自分の利益のみ」を優先しているということ。

自分の利益を優先すること自体は、まあ良いとして、「嘘」をついている時点で、悪いことをしている自覚がある筈です。

YUU
それを隠して副業を誘う時点で、「悪質極まりない」ですね。

友達に副業誘われる原因と対処法まとめ

友達に副業誘われる原因と対処法まとめ

ここまで、

「友達に副業を誘われる原因と、
 被害を回避する効果的な対処法」

について、お話ししました。

「友達に副業を誘われる原因」は、仲良くなることで気を許してしまうからです。

YUU
これを防ぐ為には、誰とも仲良くなってはいけないことになるので、まず「不可能」ですね。

しかし、誘われるのは防げませんが、「正しい対処法」を知ることで、騙される被害は回避可能です。

それが、以下の2つ

副業を誘う友達への効果的な質問
・お前はその副業で稼げてるの?
・なんで自分に紹介して来るの?

これで、「聞かれたことのみ」にしっかり答えれば、悪質性は低いと思います。

しかし、

・聞かれたことに答えず論点を逸らす
・でも・・・と、余計な要素を足す

反論にこれらが含まれる場合「自分が誘う副業がまっとうではないこと」を自覚している上に、「自分の価値観を押し付ける人間」だと判断出来ます。

よって、この反論をされた場合、「詐欺認定」して友達関係を切りましょう。

YUU
それが、「あなたの身を守る方法」ですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA