Twitterの副業勧誘は怪しい?その真相を完全暴露します

Twitterの副業勧誘は怪しい?その真相を完全暴露します

「稼げる副業を紹介します!」

「一日5分作業するだけで、
 月収○○万円稼げます!」

Twitter上では、この様な「副業勧誘」が頻繁に行われています。

YUU
これを見ると、大抵の人は、「怪しい!」と感じるでしょう。

とは言え、「明らかに怪しい副業」が存在する一方、稀に、「まともそうな副業」を見かけることもあります。

よって当記事では、

「Twitterでよく見かける
 副業勧誘で紹介される仕事は、
 怪しいビジネスなのか?」

についって、詳しく具体的に解説します。

Twitterの副業勧誘は全て怪しいビジネスです!

Twitterの副業勧誘は全て怪しいビジネスです!

Twitterで見かける副業勧誘は、全てが「怪しいビジネス」を紹介するものです。

補足
ここで言う「怪しい副業勧誘の定義」は、DM等を使って自分からアプローチして来る場合です。

一見まともそうであっても、それは「信用を得る為の嘘」です。

YUU
「全てに共通する最終目標」は、勧誘に引っ掛かった実践者から、何かしらの方法で「お金」を請求することなのです。

「典型的な例」で言えば、以下のもの。

  • その副業のサービス利用料として、
    実践者に、お金を請求する
  • 「ノウハウ代」と称して、
    特定の情報商材を販売する

仮に、Twitter上では真面目な発信をしていても、DMなどで自分から勧誘する輩が紹介する副業の「最終的」は、これです。

勿論、この料金を払うかは実践者が決めることなので、よほど悪質な業者でなければ、強制では無いです。

YUU
しかし、彼らは情弱が引っ掛かり易い「以下のフレーズ」を使って、お金を払う様に誘導して来ます。

「この副業は簡単に稼げます!」

「このノウハウを学びさえすれば、
 絶対に稼げる様になります!」

「稼げなかったら返金します!」

よって、被害を回避する為には、Twitterの副業勧誘は、全て「スルー」して下さい。

「全てが怪しいもの」という認識を持てば、出来る筈ですからね。

Twitterの副業勧誘で紹介される怪しいビジネスの特徴

Twitterの副業勧誘で紹介される怪しいビジネスの特徴

前述の通り、Twitterの副業勧誘紹介されるビジネスは、「全てが怪しいもの」です。

この怪しいビジネスというのは、主に「以下の要素」が含まれます。

怪しいビジネスに共通する要素
  • 根本的に稼げない仕組みの
    ビジネスモデルを紹介する
  • 稼ぐ難易度が高い副業を、
    「簡単に稼げる」と紹介する
  • 新たな勧誘者を生み出し、
    紹介料で稼ぐ仕組みのもの

では、1つずつ解説しますね。

根本的に稼げない仕組みのビジネスモデルを紹介する

根本的に稼げない仕組みのビジネスモデルを紹介する
「根本的に稼げない仕組みの
 ビジネスモデルを紹介する」

これが、「怪しいビジネス」に共通する1つ目の特徴です。

「そもそもが稼げない」ので、当然、勧誘された副業をあなたが実践したところで、稼げる筈がありません。

しかし、「詐欺師」はこれを隠し、

「この副業は稼げます!」

と、嘘を付いて勧誘するのです。

YUU
後で詳しく解説しますが「詐欺師の目的」は、あなたを勧誘した際に発生する紹介料です。

よって、それさえ貰えれば、勧誘したあなたがその後、稼げようが稼げまいが、「詐欺師からすればどうでも良い」ということ。

このタイプのビジネスモデルは、「以下の仕組み」で、勧誘者と業者のみが儲かる様になっています。

怪しい詐欺副業の実態
  1. そもそも稼げない事実を隠し、
    実践者を大量に集める
  2. 勧誘者に紹介料が支払われる
  3. そのサービスの利用料や、
    ノウハウ商材(嘘)を販売し、
    実践者からお金を巻き上げる
  4. 業者が儲かるが、
    当然、実践者は稼げない
  5. 儲かるのは勧誘者と業者のみ

まあこれは怪しいどころの話ではなく、「立派な詐欺」です。

ムカつくことに、この様な輩は「クレーム対応」や、「訴えされた際の逃げる対策」を、万全にしている場合が大半。

結果、色々ごねられたり行方をくらます等して、「払ったお金は返ってこない可能性」が高いです。

YUU
よって、「これは怪しい!」と感じた時点でスルーして、反応しない様にしましょう。

まあ、最も確実なのは、

「Twitterの副業勧誘は
 全てが怪しいもの」

と、初めから「認識」しておくことですね。

稼ぐ難易度が高い副業を「簡単に稼げる」と紹介する

稼ぐ難易度が高い副業を「簡単に稼げる」と紹介する
「稼ぐ難易度が高い副業を、
 【簡単に稼げる!】と紹介する」

これが、「怪しいビジネス」に共通する2つ目の特徴です。

あくまで、「難易度が高い副業を紹介すること自体」は、問題ありません。

YUU
それを正しく伝えさえすれば、紹介者に「落ち度」は無いですからね。

また、「難易度が高い副業」の場合、稼げる金額が大きい場合が殆どなので、「日ごろから信頼を得る有益な発信」をしていれば、見込み客はちゃんと集まります。

しかし、これが出来ない人の一部は、「悪」に魂を売り、商品を成約させる方法の1つである、

「簡単に稼げる!」

というフレーズを使うのです。

本当に簡単なのであれば良いですが、違う場合、それは完全な「嘘」になります。

また、本当に簡単に稼げる副業を知っている場合、普通は人に教えないで「自分で独占したい筈」です。

それを、不特定多数の人に勧誘して紹介する時点で、「怪しい詐欺ビジネス」であると、自己紹介している様なものです。

YUU
よって、これも1つの「怪しい輩の見極めポイント」ですね。
「簡単に稼げる!」

このフレーズを使う輩は、「99%怪しいものを紹介する詐欺師」なので、注意して下さい。

新たな勧誘者を生み出して紹介料で稼ぐ仕組みのもの

新たな勧誘者を生み出して紹介料で稼ぐ仕組みのもの
「新たな勧誘者を生み出して、
 紹介料で稼ぐ仕組みのもの」

これが、「怪しいビジネス」に共通する3つ目の特徴です。

ようは、その副業を紹介された人にも「勧誘」を行わせて、ネズミ講の様に勧誘者を広げるビジネスだということ。

はっきり言って、「その副業を運営する業者」にとって、その副業自体が稼げる稼げないというのは、「どうでも良いこと」なのです。

とにかく「大量のカモ」を集めて実践者を増やし、サービス利用料や、ノウハウ商材で自分達が稼げれば良いという訳です。

YUU
加えて、「勧誘者」を増やして大量に育て上げれば、また「新たなカモ」を連れて来てくれますからね。

「Twitterの副業勧誘」では、殆どがこの形式を取っているものである為、引っ掛かってはいけません。

紹介された副業は、まず稼げない上に、無駄に「お金」を払わせられるだけです。

まあ、悪に魂を売って、あなたも「勧誘側」に回れば、

「簡単に稼げる副業を紹介します!」

などと言うことで、稼げるかもしれませんがね。

ただし、「勧誘者自体」も、その副業を運営する業者のカモである為、「何かしらの方法」でお金を請求されるでしょう。

例えば、「以下の様」なもの。

「カモを集めるノウハウを教える
 有料の講習受講や、商材購入」
YUU
この様に、「その本質は勧誘者自体もカモ」なので、辞めた方が良いです。

「怪しい副業を受けるメリット」は1つも無いので、避けましょう。

ネットで副業を探す場合は検索エンジンのみを使うべき

ネットで副業を探す場合は検索エンジンのみを使うべき

ネットで副業を探す際は、「検索エンジンのみ」を使いましょう。

検索を行う際、検索結果の1ページ目には、「10個ほどの記事」が表示されますよね?

あれは、「膨大な検索結果」の中からGoogleに、

「上位表示に値する、
 有益な情報が書かれている記事」

と、選ばれた「信頼の証」なのです。

よって、「検索エンジンで探す副業」は、安全なものが多いです。

検索エンジンで上位表示させる為には、タダ働き状態で、「数か月単位の時間と労力」が掛かります。

YUU
例えば、今この瞬間にブログを始めた場合、大きなキーワードで上位表示されるのは、早くても「約半年後」です。

怪しい副業を紹介している輩は、この様な労力を掛けず、「楽」して集客したい為、検索エンジンを利用することは少ないです。

しかし「Twitter等のSNS」の場合、投稿すれば、一時的ではあるものの、誰でも必ずタイムラインの一番上に表示されます。

また、「フォローやDM」は誰でも使える機能なので、幾らでも情報を届けることが可能です。

その為、楽して集客したい怪しい副業の勧誘者は、「SNS」を積極的に使うのです。

YUU
「SNS」は、検索エンジンとは違い、全員平等で発信することが出来る為、当然、「情報の質」は低くなりますよね?

「検索エンジン」の場合、長い時間と労力を掛けて、Googleに認められた情報だけが上位表示されるので、「信頼性」が圧倒的です。

よって、ネットで副業を探す際は、必ず「検索エンジンのみ」を使って下さい。

「ネット」において、検索エンジン以上に信頼性が高い情報の発信源は無いのです。

怪しいTwitterの副業勧誘まとめ

Twitterの副業勧誘は全て怪しいビジネスです!

ここまで、

「Twitterでよく見かける
 副業勧誘で紹介される仕事は、
 怪しいビジネスなのか?」

について、お話ししました。

Twitterの副業勧誘で紹介されるものは、「全てが怪しいビジネス」です。

ほぼ全てが、「紹介料やサービス利用料」、「ノウハウ商材」のセールスなどで、実践者からお金を巻き上げて、「勧誘者と業者のみ」が稼げる仕組みなのです。

YUU
実践しても、まずあなたが稼げることはありません。

また、副業勧誘の際、「以下のフレーズ」を使う人は、「99%怪しい副業を紹介する詐欺師」です。

「この副業は簡単に稼げます!」

「このノウハウを学びさえすれば、
 絶対に稼げる様になります!」

「稼げなかったら返金します!」

YUU
この機会に「頭」に叩き込んで、引っ掛からない様にして下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA