Twitter副業勧誘は99%嘘&詐欺!その3つの理由を徹底解説

Twitter副業勧誘は99%嘘&詐欺!その3つの理由を徹底解説
「一日たった数分程度の作業で、
 月〇〇万円稼げる副業紹介します!」

「自分はこの副業を始めて、
 月収〇〇万円稼ぎました!」

Twitter上では、この様な「勧誘」が頻繁に行われています。

「DM等」で、こういった勧誘を受けると、

「そんなに稼げるなんて凄い!」
「自分もやってみたい!」

と思う人も居ると思います。

しかし、長年ネットビジネス業界に居る僕から言わせれば、Twitterの副業勧誘の99%は、「嘘」かつ「詐欺」であると断言出来ます。

YUU
つまり、この勧誘者は、実践しても稼げない嘘の副業を紹介する、「詐欺師」なのです。

よって当記事では、

「Twitterの副業勧誘の
 99%が嘘&詐欺である理由」

について、詳しく具体的に解説します。

Twitter副業勧誘の99%は嘘&詐欺である3つの理由

Twitter副業勧誘の99%は嘘&詐欺である3つの理由

前述の通り、Twitterで見かける副業勧誘は、「99%が嘘&詐欺」です。

YUU
本当は100%と言いたい所ですが、この世に絶対は無いので、あえて「99%」と表現しています。

その理由が、以下の3つ。

Twitterの副業勧誘が嘘&詐欺である理由
・自分から勧誘するのは嘘&詐欺
・簡単に大きく稼げる副業を、
 他人に紹介するのはおかしい
・Twitterの情報は信憑性が低い

では、1つずつ解説しますね。

自分から勧誘するのは嘘&詐欺

自分から勧誘するのは嘘&詐欺

まず1つ目は、

「自分から勧誘するのは嘘&詐欺」

だということ。

まあ、これは若干言い過ぎですが、本来副業(仕事)とは、自分で探すものの筈。

そして「実践する側」は、その副業自体を行って稼ぐのが普通ですよね?

YUU
しかしその「副業」を、Twitterを使って見知らぬ人を勧誘するというのは、「意味不明」です。

どう考えても、その副業自体では稼げないから、「稼げる!」と嘘を付いて勧誘し、副業の大元の業者から「紹介料」を貰うことが目的でしょう。

つまり、「その勧誘された副業を実践しても稼げない」という事になりますね。

よって、

「Twitterの副業勧誘は嘘&詐欺で、
 その仕事を実践しても稼げない」

と言っても過言では無いのです。

簡単に大きく稼げる副業を他人に紹介するのはおかしい

 簡単に大きく稼げる副業を他人に紹介するのはおかしい

2つ目は、

「簡単に大きく稼げる副業を
 人に紹介するのはおかしい」

ということ。

Twitterの副業勧誘を行うDMでは、大抵、「以下」の様に紹介されています。

「一日たった数分の作業で、
 月〇〇万円稼げる副業紹介します!」

「自分はこの副業を始めて、
 月収〇〇万円稼ぎました!」

ようは、「簡単に大きく稼げる副業」という事になりますね。

普通に考えて、「簡単に大きく稼げる副業」を知っている場合、それを「見知らぬ他人」に教えるでしょうか?

YUU
もし、それが「実在」する場合、普通は自分一人で独占する筈です。

また、こういったビジネスは、「市場が狭い穴場ビジネス」なので、ライバルが増えると、あっという間に「飽和」して、自分自身が稼げなくなります。

この様なリスクがあるのに、何故「見知らぬ人」に紹介するのでしょうか?

それも「自分の身内」ならともかく、Twitteを使って不特定多数の他人に紹介するというのは、色々おかしいですね。

よって、これは「嘘」であり、「詐欺」だということ。

結局は、その副業を扱う業者に紹介、登録させる等して、「紹介料」を貰うことが目的でしょう。

YUU
紹介者は、それで稼げたとしても、勧誘された副業を実践する人は、それ自体が「嘘」なので、稼ぐことは不可能です。

その為、Twitterの副業勧誘は「嘘&詐欺」だと断言出来るのです。

Twitterの情報は信憑性が低い

Twitterの情報は信憑性が低い

3つ目は、

「Twitterの副業勧誘は信憑性が低い」

ということ。

ネットにおいて、最も情報に信憑性が高いものは、「検索エンジン」です。

検索エンジンでは、膨大に存在する情報の中から、Googleに「上位表示に値する」と選ばれた情報のみが、発信力を持てます。

検索エンジンで、まともに「アクセス」を集める為には、検索結果の1ページ目、つまり、「10位以内」に入ることが必須。

YUU
よって、「検索結果の1ページ目の記事」というのは、日本国内の上位10人に選ばれた、「信頼に値する有益な情報」なのです。

しかし「Twitter」では、誰でもツイートすれば、瞬間的にはタイムラインの一番上に、確実に表示されます。

また、副業勧誘に最も使われる「DM」も、設定条件はあるものの、フォローするだけで誰でも簡単に行えます。

よって、「Twitter」は、発信される情報の信憑性が低い媒体なのです。

YUU
勿論、「本当の有益な情報」も存在しますが、世の中の原理として、上手い話は少ない為、殆どが「嘘&詐欺の副業勧誘」です。

その前提で、

・自分からアプローチして勧誘
・簡単に大きく稼げる副業を、
 不特定多数の他人に紹介する

これらを行う場合、より「嘘の詐欺的な副業勧誘」の可能性が高まるのは、当然です。

よって、Twitterの副業勧誘は、「嘘&詐欺」だと断言出来るのです。

まとめ

まとめ

ここまで、

「Twitterの副業勧誘の
 99%が嘘&詐欺である理由」

について、お話ししました。

Twitterの副業勧誘は、「99%が嘘であり詐欺」です。

「彼らが紹介する副業」を実践しても、まず稼げることは無く、勧誘者自身が「紹介料」を貰って稼げるだけです。

最悪の場合、勧誘された副業内」で、サービス利用料としてお金を請求されたり、嘘のノウハウ商材をセールスされる危険があります。

YUU
これに引っ掛かると、「稼げない以前に、お金だけ取られる羽目」になるので、勧誘の誘いは、必ず回避して下さい。

嘘の勧誘を回避する為には、当記事で解説した、「以下の3つ」を、頭に叩き込むことが必須です。

Twitterの副業勧誘が嘘&詐欺である理由
・自分から勧誘するのは嘘&詐欺
・簡単に大きく稼げる副業を
 人に紹介するのはおかしい
・Twitterの情報は信憑性が低い

個人的には、

「Twitterの副業勧誘は、
 全てが嘘&詐欺案件」

と自分で決めつけることを、おすすめします。

YUU
こう思い込んでいれば、「騙される可能性」は確実に減りますからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA