メルマガアフィリエイトで稼ぐ!7つのコツを解説します

メルマガアフィリエイトで稼ぐ!その7つのコツを解説します

「メルマガアフィリエイトで稼げない!」
「メルマガが読まれない!」
「メルマガ読者が増えない!」

メルマガアフィリエイトを実践していると、必ず、この様な「壁」にぶち当たります。

その際、多くの初心者は、以下の様な「言い訳」をしますね。

「メルマガはもう飽和してる!」
「後発組は稼げない!」
YUU
この要な言い訳をする人は、必ずと言っていい程、「実践方法」が間違っています。

よって、

  • メルマガが読まれない
  • 読者が増えない
  • 商品が売れない

これらは、「間違った方法で実践していること」が原因なのです。

この記事では、メルマガアフィリエイトで効率良く稼ぐ、「7つのコツ」を解説します。

メルマガアフィリエイトで効率良く稼ぐ7つのコツ

メルマガアフィリエイトで効率良く稼ぐ7つのコツ

メルマガアフィリエイトで稼ぐ為には、「コツ」があります。

基本的に、メルマガを始めるのは簡単ですが、お金を稼ぐ為には、自己流では不可能なのです。

適当に登録フォームを貼って、自己流でメルマガを配信した場合、稼ぐ以前に登録すらされません。

YUU
よって、必ず当記事で解説する「コツ」を学んだ上で実践して下さい。

それが、以下の「7つ」です。

メルマガアフィリエイトで稼ぐコツ
  1. ブログなど集客元のメディアと、
    メルマガのジャンルを統一する
  2. ブログなどにアクセスを集める
  3. メルマガ登録を促す
    ランディングページを作成する
  4. メルマガ登録のメリットとなる、
    魅力的な特典を作成する
  5. ランディングページと
    メルマガの内容を統一する
  6. 一定期間、価値提供を行う
    有益なメールを毎日配信する
  7. 信頼が高まったところで、
    扱う商品をセールスする

では、1つずつ解説しますね。

ブログなど集客元のメディアとメルマガのジャンルを統一する

ブログなど集客元のメディアとメルマガのジャンルを統一する

まずは、ブログなど、アクセスを集める集客元のメディアと、メルマガの発信「統一」しましょう。

YUU
初心者や、メルマガで稼げない人読者が増えない人は、そもそもここが大きくズレている傾向があります。

仮に、ブログで集客する場合、見込み客は「特定のキーワード」で検索し、あなたの元に訪れます。

その際、元々検索した悩みのジャンル」と、「メルマガのジャンル」がズレていれば、登録者が少なくなるのは当然の話ですよね?

よくある間違いで、ありがちなパターンは、以下のもの。

間違った例①
  • ブログの発信ジャンル
    アフィリエイトで稼ぐ系
  • メルマガの内容
    転売で稼ぐノウハウやコツ
    投資で稼ぐノウハウやコツ
間違った例②
  • ブログの発信ジャンル
    ダイエット系ノウハウ
  • メルマガの内容
    筋トレノウハウやコツ

例①では、「ジャンル自体」がズレています。

ただし、アフィリエイトで稼ぐ系のブログで、

「最速で稼いで実績作りに
 適しているのは転売なので、
 初めに実践しましょう!」

などと「見込み客を教育する流れ」を作った上で、メルマガに誘導するのであれば、良いと思います。

例②でも、筋トレは「ダイエット効果」もあるので、発信次第ではメルマガ登録して貰うことは可能です。

YUU
よって、ブログに多くのアクセスを集められるなら、多少の読者は得られると思います。

しかし、どちらにしても、「ブログとメルマガの発信を統一」させれば、集まる読者は数倍以上になるのは、言うまでもありません。

よって、効率よくメルマガアフィリエイトで稼ぐ為には、以下の様にジャンルを統一」させましょう。

正しい例
  • ブログの発信ジャンル
    ブログアフィリエイトで稼ぐ系
  • メルマガの内容
    ブログアフィリエイトで
    稼ぐノウハウやコツ
  • ブログの発信ジャンル
    筋トレ系ノウハウやコツ
  • メルマガの内容
    筋トレノウハウやコツ

ブログなどにアクセスを集める

ブログなどにアクセスを集める

当たり前ですが、集客元のメディアアクセス」がなければ、メルマガ読者は増えません。

当然、この状態では、幾らメルマガを発行しても、稼ぐことは不可能です。

しかし、ここに気付いていない初心者が多いのも事実です。

その為、

「ブログで沢山記事を書いていて、
 メルマガフォームを貼っているのに、
 何で読者が増えないんだろう?」

そもそもアクセスが無いのに、こう悩んでいる初心者は意外と多いです。

YUU
恥ずかしながら、以前の僕もその一人です(笑)

最大の原因は、始めて作ったブログで、アクセス解析である「アナリティクス」を設置していなかったことですね。

理由は、ただ単に「面倒だから」というもの。

ブログ初心者の頃は、「記事を書けば勝手にアクセスが集まる」と思い込んでいたのです。

YUU
もしかすると、あなたも「心当たり」があるのではないでしょうか?

よって、まずは集客元となるブログなどを育てて、上位表示記事を手に入れ、「安定したアクセス」を集めてからメルマガを実践しましょう。

「アクセスを集めるブログの書き方」は、以下の記事をご覧下さい。

メルマガ登録を促すランディングページを作成する

メルマガ登録を促すランディングページを作成する

上位表示記事を獲得し、ブログに安定したアクセスが集まったら、「ランディングページ」を作成しましょう。

YUU
この「ランディングページ」とは、メルマガ登録を促す専用のページです。

「ランディングページに必要な要素」は、以下の6つです。

ランディングページに必須な要素
  • メルマガ登録をして、
    読者が得られるメリットの記載
  • 配信するメルマガの内容
  • 特典があればその内容
  • 個人情報保護の記載
  • 特定商取引法の記載
  • 配信者の個人情報
    (氏名や住所など)

まずは、メルマガ登録することによる、「読者が得られるメリット」を伝えます。

YUU
例えば、「ブログで稼ぐノウハウを配信します!」などですね。

メルマガ登録の際は、「アドレス入力の手間」や、「売り込みばかりの迷惑メールを送られるリスク」があります。

よって、それを感じさせないメリット」を掲示することで、登録率を上げることが出来るのです。

また、「特典」を付けられるのであれば、その内容を記載しましょう。

YUU
この「特典」とは、発信ジャンルに関連したノウハウPDFなどにまとめたコンテンツのことです。

そして、当然ですが、「登録後、自分が配信するメルマガの内容」を伝えます。

あとは、登録されるアドレスを外部に流さないなど、以下の内容を記載して下さい。

  • 「個人情報管理の旨」
  • 「特定商取引法の記載
  • 「メルマガの配信者である、
     あなたの氏名、
    住所、連絡先」
補足
特定商取引法の文章などは、「ネット検索」すれば幾らでも出て来きます。

これが無ければ「法律違反」ですし、読者からの信頼も得られないので、必須です。

当然、この状態で稼ぐことは難しいので、必ず記載しましょう。

YUU
正しく記載することで、「まっとうなビジネスをやっている証明」にもなりますからね。

メルマガ登録のメリットとなる魅力的な特典を作成する

メルマガ登録のメリットとなる魅力的な特典を作成する

メルマガアフィリエイトを行う際は、「魅力的な特典」を作成することで、登録率が増大します。

この「特典」は、発信ジャンルに関連したノウハウなどを、PDFや動画にして、無料配布するものです。

YUU
動画「撮るだけ」ですし、PDF「wordやopenoffice」で、簡単に作成出来ます。

一応、ランディングページでも、メルマガ登録のメリットとなる有益な情報を記載しますが、PDFや動画という、リアルなプレゼント」を配布することで、より価値」を感じて貰えます。

有益なメールという漠然としたものより、「ノウハウを詰め込んだPDFや動画をあげます!」方が分かり易いですからね。

因みに、この「特典」のクオリティが高ければ、のちにメルマガ内で紹介する商品の成約率が高まることも、大きなメリットです。

YUU
よって、無料だからと、手を抜かずに作成することをおすすめします。

当然ですが、作成する特典は、「発信ジャンルに関連したもの」が喜ばれます。

例えば、以下の様なもの。

作成する特典の例
  • ブログノウハウ系の発信
    「正しい記事の書き方」
    「SEOのコツやマル秘テクニック」
  • ダイエット系の発信
    「効果的に痩せるコツ」
    「おすすめ食事制限メニュー表」

この様に、自分の見込み客は、「何を求めているのか?」を考えれば、喜ばれる特典を作ることが出来る筈です。

仮に、あなたがそのジャンルの初心者で、ノウハウを提供する知識がない場合は、「検索」して調べましょう。

YUU
最低限の有益な発信を行う際、必要な知識は、「検索」すれば幾らでも学べますからね。

因みに、情報商材アフィリエイトに限り、メルマガ特典とは別に、新たな特典を作成することで、扱う商品に「限定性」を持たせることも出来ます。

仮に、「ブログ教材」をアフィリエイトするなら、

  • 「その教材に足りない要素」
  • 「あった方が成功確率が上がりそうな、
     補助的なノウハウ」

などを、あなたが独自で作成して、「アフィリエイトする商品の特典」として配布するのです。

YUU
因みに、作り方は「メルマガ特典と同様」です。

これは物販系商品では出来ない為、「情報商材アフィリエイト限定の方法」です。

メルマガで情報商材アフィリエイトを行う方法は、以下の記事をご覧下さい。

基本的に、高い成約率を上げるコツとして、「商品に限定性を持たせること」があります。

つまり、

「この商品は〇日間限定の販売です!」

という限定セールスを行うということ。

しかし、基本的にアフィリエイト商品は、「あなた以外にも無数の人が紹介している」為、その商品単体で限定を謳っても、効果は薄いです。

YUU
その商品名で「検索」すれば、普通に出て来ますからね。

しかし、あなた独自の特典を付けることで、

「この特典付きで購入出来るのは、
 今日から〇日間限定です!」

と、真っ当に限定セールスを行えて、高い成約率で大きく稼ぐことが可能です。

当然、「他の人と差別化する魅力的な特典」を作れば、ライバル不在の状態で販売出来る為、非常におすすめの稼ぎ方です。

ランディングページとメルマガの内容を統一する

ランディングページとメルマガの内容を統一する

これも当たり前の話ですが、

「メルマガで稼げない人」
「そもそも読まれない人」
「すぐに解除される人」

は、大抵ここがズレています。

稼げない人にありがちなパターンは、以下の通り。

内容にズレがある例
  • ブログで稼ぐ系
    ・延々と「自分の自己紹介」や、
     「これまでの人生」を語るメール
    ・ブログとは関係ない、
     転売やTwitter、YouTubeなど、
     別ジャンルで稼ぐ情報

この場合、

「ランディングページの
 内容と全然違うじゃん!」

と呆れられて、商品が売れる以前に、まともにメルマガを読まれずにスルー、もしくは「解除」されます。

YUU
これでは、メルマガを配信する意味がないですね。

一応、上級者であれば、発信によって上手く「教育」し、若干ジャンルが違っても稼ぐことが出来ます。

これは初心者では到底出来ませんし、そもそも全て「一貫した内容」にした方が、成約率が高くなるに決まっています。

その為、発信をズラすメリットは無い」ということ。

YUU
よって、全ての発信を一貫して、メルマガを配信しましょう。

一定期間、価値提供を行う有益なメールを毎日配信する

一定期間、価値提供を行う有益なメールを毎日配信する

メルマガ登録されたら、早速メルマガ」を配信します。

売れるメルマガを書くコツは、「セールスしたい欲」をグッと抑えて、一定期間は価値提供に徹し、有益なメールを送ることです。

そもそも、ブログの読者がメルマガ登録してくれたのは、特典など、「メルマガ登録で得られるメリット」を求めたからです。

YUU
決して、あなたが紹介する商品を買いたいからではないのです。

その為、登録後にいきなりセールスした場合、

「ウザっ!」
「結局売りたいだけか!」

と拒否されて、メルマガ解除されてしまいます。

それを避ける為にも、一定期間は、「読者の求めている有益な情報」を発信しましょう。

YUU
因みに、価値提供の期間は、「1日1通のメールを最低でも1週間ほど」は続けた方がいいです。

人にもよりますが、大抵メルマガを使っている人は、1人の読者に対して、「7~10通ほどのメルマガ」を設定する場合が多いですね。

この間のメルマガは、「読者に自分自身を信頼して貰う為」に送るものです。

人間、1~2日位で、お金を使えるほどに初対面の人を信頼することは出来ません。

YUU
すでに、あなたが信頼している人が直接紹介している人であれば、話は別ですがね。

ましてや、アフィリエイトの場合、見込み客と直接対面することなく、信頼を得て商品を成約する必要があります。

この条件で、高い成約率で商品を販売する為には、「最低でも一週間以上」は価値提供を続けなければいけないのです。

しつこい様ですが、メルマガで配信する内容は、先ほど解説したランディングページに書く、「集客元の発信に関連する、見込み客が求める情報」です。

YUU
間違っても、ランディングページの内容とズレたものは送らないで下さいね。

自己紹介や、これまでの経緯の説明も、「初回にさらっと行うだけ」でいいです。

読者からすれば、その時点ではあなたに、そこまで興味がないので、「自分語り」が延々と続くと解除されますからね。

信頼が高まったところで扱う商品をセールスする

信頼が高まったところで扱う商品をセールスする

メルマガ読者からすれば、自分が求める有益な情報を毎日教えてくれる人には、価値を感じ、次第に「信頼」します。

この段階まで来たら、ようやく「セールス」を始めます。

YUU
それが、約1週間後、「6~7通目以降のメルマガ」ですね。

メルマガで重要なのは、売り込みをメインで考えるのでは無く、あくまで「商品のセールスページをクリックして貰うこと」です。

そもそもアフィリエイトは、あくまで他人の商品を紹介するビジネス。

よって、売り込みは商品のセールスページがやってくれるので、あなたが行うのは、「見込み客の背中をそっと押してあげること」なのです。

その為、紹介する商品の売りを必死に説明したり、前述の、

「この商品を購入しないと、
 あなたは損をします!」

という様な、ウザい売り込みは嫌悪感を抱かれ、メルマガ解除のリスクが高まるのです。

YUU
とは言え、全くセールスしないと、さすがに売れないので、「多少の煽り」は必要です。

おすすめの例としては、以下の通り。

  • 商品の詳しい概要
  • その商品を購入することで、
    購入者が得られるメリット
  • その商品を購入しないことで、
    購入者に訪れるデメリット

仮に、「ダイエットサプリ」をセールスする場合、以下の様になります。

商品を購入するメリット
  • 食事制限運動を行いつつサプリを併用することで、ダイエット効果が大幅に増し、成功確率が高まる
  • ダイエットが成功することで、病気のリスクが減り、若返り異性にモテたり、好きな服を着ることが出来るメリットがある
購入しない場合のデメリット
  • 自力で行うことになる為、ダイエットの成功確率が大幅に減る
  • 上記のメリットとは逆に、病気のリスクが増す老けて見える清潔感が無くなりモテない着れる服が限られる

この様に、

「購入してダイエットに
 成功した際、得られる未来」

「買わなかった際、訪れるデメリット」

をイメージさせることで、見込み客の購入意欲は増します。

前述の、

「この商品を購入しないと、あなたは損をします!」

という煽り(売り込み)は、どうしても商品自体に注目させる為、「売り込み臭」が漂います。

しかし、得られるメリット、デメリットをイメージさせることで、見込み客の悩みなど、「感情に訴えかけること」が出来るのです。

また、商品価格は相当安くない限り(数千円程度ならOK)は、メルマガ内では言わない方がいいです。

YUU
何故なら、あなたの仕事は、商品ページをクリックして貰うことだからです。

冒頭でもお話ししましたが、アフィリエイターが行うのは、売り込みではなく、見込み客の背中を押すこと。

売り込みは、商品ページがやってくれるのです。

「価格が数万円ほどの商品」は、先にメルマガ内で伝えてしまうと、価格にしか目が行かなくなり、商品ページをクリックして貰えなくなります。

YUU
その為、「数千円程度の商品」じゃない限り、メルマガ内で価格を記載するのは、おすすめしません。

メルマガアフィリエイトで稼ぐコツまとめ

メルマガアフィリエイトで稼ぐコツまとめ

ここまで、メルマガアフィリエイトで効率良く稼ぐ、「7つのコツ」を解説しました。

主な要点は、以下の通り。

メルマガアフィリエイトで稼ぐコツ
  1. ブログなど集客元のメディアと、
    メルマガのジャンルを統一する
  2. ブログなどにアクセスを集める
  3. メルマガ登録を促す
    ランディングページを作成する
  4. メルマガ登録のメリットとなる、
    魅力的な特典を作成する
  5. ランディングページと
    メルマガの内容を統一する
  6. 一定期間、価値提供を行う
    有益なメールを毎日配信する
  7. 信頼が高まったところで、
    扱う商品をセールスする

メルマガアフィリエイトには、人によって様々な稼ぎ方がありますが、「基本的な流れ」は同じです。

YUU
それが、「上記の7つ」です。

「この要素」が1つでも欠けていると、まぐれで稼げることはあっても、安定して稼ぎ続けることは出来ません。

逆に、全てを正しく設定すれば、安定した大きな稼ぎを自動化する、「不労所得の仕組み」が完成するのです。

「不労所得の作り方」は、以下の記事をご覧下さい。

ブログだけでも十分大きく稼げますが、メルマガを組み合わせれば、「ブログ単体の数倍以上の稼ぎ」を得ることが可能です。

YUU
また、メルマガでは様々な商品ジャンルに対応できます。

特に効果を発揮するのが、ブログの様な、初見の関係性だけでは売るのが難しい高額商品、または情報商材などの、一般的なイメージが良くないものです。

扱う商品に「確かな信頼性」があるものなら、メルマガで時間を掛けて信頼を構築すれば、普通に成約します。

「正しい方法」メルマガアフィリエイトを行い、高額商品を扱えば、月収数百万円以上を、たやすく稼ぐ可能性を秘めているのです。

YUU
よって、「このスキル」は必ず身に付けて欲しいですね。

ただし、肝心のブログ自体にアクセスが無ければ効果はないので、まずは正しい方法で構築し、安定したアクセスを集める「上位表示記事」を作りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA