情報商材アフィリエイトで稼げない人に共通する5つの原因

情報商材アフィリエイトで稼げない人に共通する5つの原因

「情報商材アフィリエイトは、
 今から始めても、もう稼げない!」

「稼げるのは、早く始めた先発組だけ!」

あなたは、情報商材アフィリエイト」に、この様なイメージを持っていませんか?

確かに、情報商材アフィリエイトで稼げているのは、「全体の1割程度」であり、残りの9割は稼げていません。

しかし、これはどのビジネスでも同様です。

YUU
全員が稼げるビジネスなんて、ある訳がないですからね。

ただし、どのビジネスも、いつ始めようが、「正しい方法」で実践すれば、問題なく稼げます。

その為、結論としては、情報商材アフィリエイトをいつ始めようが、先発組、後発組関係なく稼げるということ。

情報商材アフィリエイトで稼げている人には、必ず「稼げているなりの理由」があります。

YUU
逆に、稼げない人には、「稼げないなりの理由」があるのです。

よって、当記事では、「情報商材アフィリエイトで稼げない人に共通する典型的な原因」について解説します。

情報商材アフィリエイトで稼げない人に共通する5つの原因

情報商材アフィリエイトで稼げない人に共通する5つの原因

何事も、上手く行かないのには必ず「原因」があります。

よって、それを環境や初めた時期など、「自分以外の何か」のせいにするのは、愚の骨頂なのです。

YUU
僕の経験上、情報商材アフィリエイトで稼げない人には、「幾つかの共通点」があります。

それが、以下の5つです。

稼げない人に共通する5つの原因
  • ブログなど、
    扱う
    メディアにアクセスがない
  • 売りたい欲が前面に出過ぎている
  • 正しい方法を学んでいない
  • 高額な商材をブログで販売している
  • 利用するASPの信頼性がない

では、1つずつ解説しますね。

ブログなど扱うメディアにアクセスがない

ブログなど扱うメディアにアクセスがない

これは、情報商材アフィリエイトで稼げない、最も多くの人に共通する原因です。

極端な話、「一定のアクセス」があれば、余程おかしなことをしなければ商品は売れ、稼げます。

ビジネスで稼げない最大の原因は「集客」が出来ないことであり、その問題さえ解決すれば、稼ぐことは容易なのです。

YUU
アフィリエイトにおいて集客を行う際、最もおすすめなのは、「ブログ」を使うことです。

ブログを「正しく」運営して育てれば、書いた記事が特定のキーワードで上位表示されます。

結果、半永久的に検索から見込み客が集まり続け、不労所得化することが出来ます。

しかし、ブログで上位表示記事を手に入れるには、「正しい方法」で記事を書く必要があるのです。

これが出来ない状態で、幾ら「ブログの記事数」を増やしたところで、全くアクセスは集まりません。

僕が初めて作ったブログでは、「1年で200記事ほど」書きましたが、知識が無かった為、全くアクセスは集まりませんでした。

よって、「記事数を増やす=アクセスが集まる」という図式は成立しないのです。

YUU
この様に、「初心者の自己流」では、まず上位表示は実現できません。

それに加え、新規ブログであれば、書いた記事が上位表示するまでに、「数カ月単位の時間」が掛かります。

これが、多くの人がブログでアクセスを集められず、「情報商材アフィリエイトで稼げない最大の原因」となるのです。

逆に言えば、この「集客の問題」さえ解決すれば、情報商材アフィリエイトで稼ぐまでのハードルは極端に下がります。

YUU
よって、まずは「正しいブログの書き方」を学んで、コツコツ継続しましょう。

売りたい欲が前面に出過ぎている

売りたい欲が前面に出過ぎている

アフィリエイトを始める目的は、「お金を稼ぐこと」ですよね?

よって、多くの稼げない人は、この欲が前面に出過ぎて、せっかくアクセスが集まっても、即セールスを行ってしまうのです。

やりがちなパターンは、以下の2つ。

稼げない人がやりがちなこと
  • ブログの場合、各記事ごとに
    ベタベタと商品リンクを貼る
  • メルマガを使う場合は、
    読者が登録後すぐにセールスする
YUU
これでは、読者からすれば、「自分のことをカモの様に見ている」と感じます。

よって、必然的に商品が売れる訳がなく、稼げないのです。

そもそも情報商材は「高額」で、ダイエット系などの物販ジャンルと比べると、成約させるのは比較的難しいです。

それなのに、発信などで信頼を勝ち取る前にセールスを行っていては、稼げる筈がないということ。

補足

比較的売れやすい「物販系ジャンル」であれば、この様なやり方でも成約させて、稼ぐことは可能です。

あくまで、情報商材アフィリエイトには向かないやり方だということ。

 

YUU
情報商材アフィリエイトで稼ぐコツは、「以下の記事」で解説しているので、ご覧下さい。

正しい方法を学んでいない

正しい方法を学んでいない

ブログを書くにも、セールスするにも、全ては「正しい方法」で行わなければ意味がありません。

YUU
稼げない人は、必ずと言っていいほど、やり方を間違えているのです。

例えばブログの場合、上位表示を実現する際に必要な要素の1つとして、「SEO」の知識を学ぶ必要があります。

これは、「検索で上位表示を狙う対策」のことで、上位表示を実現する為の、最も重要な要素です。

理由は幾つかありますが、現在、検索で上位表示を実現しているあなたのライバルは、全員がこの「SEO」を学んでいます。

よって、あなたも「同様の知識」を学ばなければ、彼らと同じ条件で戦えずに上位表示は不可能だということ。

YUU
ただし、「SEO」は初見のイメージでは難しそうに感じますが、コツを知れば比較的容易です。

また、セールスを行う際も、例えば「メルマガ」を書く場合、一定のテンプレートがあるので、その通りに実践するだけでも、そこそこ売れます。

商品が売れるメルマガの「型」というのは、ある程度決まっているのです。

因みに、初心者が「自己流」でメルマガを書いた場合、まぐれで売れることはあっても、安定して稼ぎ続けることは不可能です。

よって、

  • ブログ専用教材などを購入する
  • 稼いでいる人に直接教えてもらう

など、「正しい方法」を学んで実践することを勧めます。

高額な商材をブログで販売している

高額な商材をブログで販売している

情報商材アフィリエイトで稼げない原因の1つとして、

「価格が高額な商材を
 ブログで直接販売している」

というものがあります。

情報商材は、報酬単価が数万円以上のものが多く、高額な為、大きく稼げるメリットがある反面、必然的に「売りにくい」というデメリットがあるのです。

YUU
そもそも、ブログ単体で売れる商品の価格には、「限度」があります。

何故なら、ブログは基本的に「待ち」の媒体であり、こちら側からお客さんにアプローチすることが難しいのです。

その為、見込み客との間に、濃密な信頼関係を構築しづらく、「戻るボタン」で離脱されてしまえば、それでさよならです。

よって、高額な商材をブログ単体で販売するのは、難しいということ。

YUU
ブログ単体で成約を取れる商材の価格の限度は、せいぜい「2~3万円まで」でしょう。

それ以上の価格の商材は、メルマガ(ステップメール)を使って定期的に有益な内容のメールを送り、時間を掛けて信頼を得る必要があります。

結論としては、以下の通りです。

  • ブログ単体で成約できる
    アフィリエイト商材の価格の限度は、
    大体2~3万円位まで
  • それ以上の価格の商材は、
    メルマガで信頼関係を構築し、
    時間を掛けてセールスする

利用するASPに信頼性が無い

利用するASPに信頼性が無い

情報商材アフィリエイトで稼げない原因の1つとして、

「利用するASPに信頼性がない」

というものがあります。

「情報商材を扱うASP」には、メジャー、マイナー含めて、様々なサービスがあります。

当然、「利用者が多くメジャーなASP」であれば、一定の信頼性、厳しい商品登録の審査がある為、必然的に怪しい商材を売るリスクは減ります。

YUU
その為、見込み客が不信感を抱きにくく、スムーズに商材が成約するのです。

逆に、聞いたことの無いASPの場合、利用者も少ないので信頼性は薄く、審査もなかったりする為、「無法地帯」と化している場合が多いですね。

必然的に、紹介する商材の内容、セールスレターが胡散臭く、成約は難しくなるということ。

よって、出来るだけ「大手のASP」を使うことで、扱う商材の成約率を上げることが出来るのです。

YUU
僕のおすすめは、「infotop」一択ですね。
infotopをおすすめする理由
  • 情報商材を扱うASPで最も利用者が多い
  • 利用者が多い=一定の信頼性がある
  • 商材を登録する際の審査が厳しく、
    怪しいものを扱うリスクが、まずない
  • 必然的に有益な商材を扱えるので、
    他のASPに比べて成約率が高くなる

このASPを利用することで、あなたの情報商材アフィリエイトビジネスが、スムーズに成功します。

大手のASPを利用することで、「上記の様なメリット」を得られるので、他のマイナーASPを使うライバルより、優位に立てるのです。

YUU
当然、当記事で解説した、「正しいやり方」で実践することが前提の話ですがね。
補足

ただし、他のASPや、個人で販売する情報商材にも、「有益な商材」は沢山あります。

あくまで、「infotop」で扱う商材は優良なものである、という意味です。

情報商材アフィリエイトは難しいが稼ぐことは十分可能なビジネスである

情報商材アフィリエイトは難しいが稼ぐことは十分可能なビジネスである

前述の通り、情報商材」には、

  • 一般的にイメージが悪い
  • 商品価格が比較的高額

という特性がある為、商材を成約させて稼ぐことは、難しいジャンルと言えます。

しかし、「正しいやり方」を学んで「継続」して実践すれば、何の問題もなく稼ぐことが可能です。

YUU
実際に、情報商材アフィリエイトで、安定して月収数百万円以上を稼ぐ人が存在しますからね。

情報商材アフィリエイトが問題なく稼げる理由は、以下の通り。

  • お金を稼ぐノウハウ、
    ダイエットのノウハウ、
    楽器や英会話の知識など、
    永遠に需要のある商材を扱える
  • 見込み客が求める発信を行い、
    信頼を得られれば問題なく売れる

第一に、「広く需要あるジャンルの商材」を扱えば、見込み客は膨大に存在します。

例えば、副業や、自分でビジネスを始めてお金を稼ぎたい人ダイエットで痩せたい人楽器演奏や英会話の技術を向上したい人は、世の中に山程います。

見込み客が膨大にいるという事は、「正しいやり方」で発信すれば、集客は出来ますし、適切にセールスすれば、扱う商材は問題なく売れるのです。

YUU
これはなにも、アフィリエイトに限った話ではありません。

美味しいラーメン屋を作れば、「口コミ」でラーメン好きが集まりますし、「広告」などで正しく宣伝すれば、より沢山のお客さんが訪れるでしょう。

必然的に売り上げが上がるので、そのビジネスは成功します。

美味しいラーメンを作るのは難しいことですが、それは勉強し、諦めずに継続すればいいだけの話です。

YUU
よって、情報商材アフィリエイトも、これと同様です。

一般的に胡散臭いイメージがあっても、その情報を求める見込み客に、「メルマガ」などで関連した有益な発信を継続して行えば、信頼を得られます。

結果、「高額な商材」でも、価格の見合った内容であれば、問題なく成約し、稼げるのです。

当然、これは簡単ではなく難しいことですが、「勉強」し、「継続」すれば解決します。

YUU
因みに、勉強と継続ができない人は問題外なので、アフィリエイトどころか、ビジネスで成功することは出来ません。

まあ、これは当たり前の話ですね。

よって、「情報商材アフィリエイト」は、問題なく稼ぎ、安定収入を得られるビジネスなのです。

情報商材アフィリエイトで稼げない人に共通する原因まとめ

情報商材アフィリエイトで稼げない人に共通する原因まとめ

ここまで、情報商材アフィリエイトで稼げない人に共通する原因について、お話ししました。

それが、以下の5つ。

稼げない人に共通する5つの原因
  • ブログなど、
    扱う
    メディアにアクセスがない
  • 売りたい欲が前面に出過ぎている
  • 正しい方法を学んでいない
  • 高額な商材をブログで販売している
  • 利用するASPの信頼性がない

「情報商材アフィリエイト」は、胡散臭いイメージがある上に、価格が高額なものが多い為、稼ぐのは中々難しいジャンルです。

YUU
しかし、「正しいやり方」で実践すれば話は別。

「有益なブログ」を構築すれば、書いた記事が上位表示されて、安定したアクセスを集められます。

「正しいキーワード選定」が出来ていれば、ブログに集まるのは、あなたが扱う商品に興味がある見込み客ばかりです。

あとは、「一刻も早くセールスしたい欲」を抑えて、価値提供に徹しましょう。

YUU
その際は、「メルマガ」を使うことがおすすめです。

あくまで、ブログは「集客媒体」として運営し、メルマガで時間を掛けて信頼を得て、セールスを行うのです。

一定期間、「有益なメール」を送り続ければ、見込み客からの信頼を得て、高い成約率で販売することが出来ます。

結果、「ブログのアクセス数」にもよりますが、月収100万円以上という金額を稼ぐことが可能です。

YUU
よって、情報商材アフィリエイトは難しいジャンルですが、稼げない訳ではありません。

「正しいやり方」を学べば、いつ始めようが問題なく稼げるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA