情報商材を売っているのはヤクザ?その真相と3つの対処法を解説

情報商材を売っているのはヤクザ?その真相と3つの対処法を解説
「情報商材→詐欺師→ヤクザビジネス」

この業界に詳しくない人が、上記の様にイメージするのは自然なことです。

YUU
実際、「詐欺的な情報商材を売って訴えられる輩」は、確実に存在しますからね。

最近では余り見かけなくなりましたが、情報商材がメジャーになったばかりの頃は、「詐欺で捕まっているニュース」を、よく見かけました。

結果、

「情報商材はヤクザが絡んでいる
 詐欺的なビジネスなんだろうな・・・」

というイメージを持つのは、当然ですね。

よって当記事では、情報商材業界に長くいるYUUが、「その真相」を解説します。

情報商材とは?

情報商材とは?

まずは、「情報商材の概要」についてお話します。

YUU
始めにはっきりさせておきたいのが、情報商材自体は、「まっとうなビジネス」だということです。

情報商材とは、ネット上で売買される、特定のジャンルに特化したノウハウをまとめた「教材」の様な商品のこと。

そのジャンル「膨大」で、需要のあるものであれば、扱っていない商品は無いでしょう。

メジャーなところで言えば、「以下のジャンル」が王道ですね。

情報商材で扱える主なジャンル
  • アフィリエイトやFXなど、
    お金を稼ぐノウハウ
  • ダイエットや美容法などの、
    エクササイズノウハウ
  • 楽器や学校の勉強、英会話など、
    教則本的なノウハウ

つまり、その本質は「一般的な教材ビジネスと同じ」なのです。

あくまで、「フレーズの響き」や、「情報商材→詐欺→ヤクザ」というイメージが強い為、胡散臭く感じるだけです。

情報商材自体に違法性は全くなく、何なら、世の中の情報系の商品は、全てが「情報商材」です。

例えば、以下のもの。

身近な主な情報商材
  • 学校の教科書
  • 漫画や雑誌、映画
  • 進研ゼミなどの通信講座

あくまで、ネット上で販売される情報商材は、「特定のノウハウ」を扱うものです。

しかし、「その本質」は、ノウハウだけに限らず、娯楽やニュースなど、特定の情報を販売する商品そのものが情報商材だということ。

YUU
よって、情報商材自体はヤクザとは何の関係性もない、「まっとうな商品」なのです。

情報商材とヤクザの関係性とは?

情報商材とヤクザの関係性とは?

上記でお話ししたように、情報商材は「まっとうな商品」です。

しかし、何事も全体の一割程度は、「詐欺的な行為で稼ぐ輩」が存在します。

YUU
権威ある職業の、「警察官、医者、仕業」などでも、犯罪で捕まる人は稀に居ますよね?

情報商材においても、「個人で動く詐欺師」や、「組織で悪事を働くヤクザ」が存在するのは事実です。

そもそも「ヤクザ」というのは、儲かるビジネスには必ず絡んで来るものです。

情報商材のビジネスモデルは、以下の様な理由で、「非常に利益を出しやすい特徴」があります。

情報商材が大きく稼げる理由
  • 経費が掛からない商品なので、
    売り上げの大半が利益になる
  • アフィリエイトで行えば、
    開発費や送料、人件費、
    アイデアがゼロでも売れる
    (他人の商品を紹介する為)
  • 自分で情報商材を作れば、
    あくまでもデータ商品なので、
    開発費や送料、人件費がゼロかつ、
    売り上げの全てを独り占め出来る

例えば、月に100万円の売り上げを出した場合、「その9割以上が自分の利益」になります。

「アフィリエイトとして行う場合」と、「自分で情報商材を作る場合」では、その金額を稼ぐ難易度は変わりますが、(後者の方が簡単)経費が殆ど掛からない為、大きく稼げるのです。

YUU
こんなに優秀なビジネスモデルですから、「ヤクザ」が絡まない訳がありません。

とは言え、多くの人は「まっとう」に行っていますから、ヤクザが絡むにしても、せいぜい情報商材販売者全体の人口の、1割以下程度です。

「普通」にやっていれば、そうそう出会うことは無いでしょう。

SNSは詐欺師やヤクザの被害に遭いやすい

SNSは詐欺師やヤクザの被害に遭いやすい

情報商材をセールスする際は、主に「以下のパターン」がメジャーです。

情報商材を売る際に使う媒体
  1. 特定のブログやメルマガ
  2. 検索エンジンや
    SNSなどの有料広告
  3. TwitterやYouTube、
    InstagramなどのSNS

この中でも、「①と②」経由の場合は、そうそう詐欺師やヤクザに騙されることはありません。

第一に、「ブログ」でアクセスを集める為には、検索エンジンで記事を上位表示させることが必須です。

現代の検索エンジンで上位表示させる「難易度」は高く、情報の信頼性、記事ライティング、SEOスキルが高くなければ不可能です。

つまり、あなたが特定のブログや、その人のメルマガを読んでいる時点で、「高いスキル」を持って競争に打ち勝ち、検索エンジンに評価されている実力者であることが確定しています。

YUU
よって、そこで紹介された情報商材は、「有益なものである可能性」が高いです。

そして、②の「検索エンジンやSNS広告」の場合も、騙される可能性は低いです。

現在の検索エンジンやSNS広告は、「掲載の際の審査」が非常に厳しく、胡散臭いものは通過することが出来ません。

その為、それまで価値のない商材を扱っていた販売者は、軒並み稼げなくなりました。

よって、有益な発信で有益な商材を扱っている可能性が高いのです。

YUU
注意が必要なのは、 「③のSNS経由でのセールス」ですね。

SNSで見込み客を接するのは非常に簡単で、Twitterであれば「DM」や、嘘のそれっぽいプロフィール」を書いてフォローしまれくば、簡単にコンタクトを取れます。

よって、審査を通過することなく、競争に打ち勝つ必要もない状態で(誰でも容易に)セールスできる為、「実力者である保証」がありません。

結果、「嘘の甘い勧誘」に引っ掛かり、詐欺商材を買ってしまうのです。

バックに居るのが詐欺師やヤクザであれば、クレームなんてスルーされますし、訴えても逃げられるでしょう。

YUU
よって、SNS経由でのセールスは、相手の実力の「保証」が無い為、避けましょう。

ただし、SNS上では有益な発信を行い、あなた自らブログにアクセスしたり、メルマガ登録をした場合は、「ビジネスの本質」を理解している実力者です。

要は、あちらからは一切アクションを行わず、見込み客の方からアクセスする訳ですから、「価値提供」が完了しているということ。

この場合は、有益な情報商材を扱っている可能性が高いので、気に入れば購入しても良いと思います。

情報商材ヤクザからの被害を避ける3つの対処法

情報商材ヤクザからの被害を避ける3つの対処法

この業界が長い僕でも、流石に裏にいるのがヤクザかそうでないかを、発信だけで判断することは不可能です。

YUU
こればっかりは、「未来予知」でも出来ない限り、不可能ですからね。

ただし、ヤクザかはともかく、「詐欺的な情報商材を販売する輩」か、「そうでないか」は、大体分かります。

悪質なビジネスを行う輩は、「典型的な発信の傾向」があるのです。

結果、その中にヤクザが絡んでいる可能性が高くなるということ。

その「典型的な発信」が、以下の3つ。

詐欺師やヤクザが絡む可能性の高い発信
  • 簡単に稼ぐ方法教えます!
  • 絶対にあなたを稼がせます!
  • 買い物や収入自慢が発信のメイン

では、1つずつ解説しますね。

簡単に稼ぐ方法教えます!

簡単に稼ぐ方法教えます!

情報商材と言えば、「アフィリエイトなどの稼ぐ系」がメジャーなので、この項では「稼ぐ系」を例にお話しします。

アフィリエイトなどの収入形態は、「完全な成果報酬型」です。

それも会社などから仕事を貰うのではなく、「自分の力」で集客し、商品を販売して稼がなければいけません。

YUU
つまり、「一般的な起業と同様のスキル」が求められるのです。

この世に、「起業で簡単に稼ぐ方法」ってあると思いますか?

当然、そんなものある訳がないです。

起業でお金を稼ぐ為には、「行うジャンルの知識やスキル」を身に付けて、収入源である媒体を育てる「時間」が必要になります。

仮に、アフィリエイトで稼ぐ代表的な方法である「ブログ」で言うと、以下のスキルや時間が必須です。

ブログアフィリエイトの収益化に必要な条件
  • 正しいブログの書き方
    (記事ライティングスキル)
  • キーワード選定スキル
  • 上位表示を狙うSEOのスキル
  • 商品セールスのスキル
  • 新規ブログが評価されるまで、
    最低3か月以上の継続投稿

詳しくは、「以下の記事」流れやノウハウを解説しているので、ご覧下さい。

これらは、初心者から実践する際は「相当な努力と時間」が必要である為、簡単な訳がないのです。

しかし、詐欺師やヤクザは、どんな手を使ってでも、売り上げを上げることに全精力を注ぐ為、「簡単に稼げます」と、嘘を付いてセールスして来ます。

当然ですが、「セールス」を掛ける場合、

  1. 「アフィリエイトは
     簡単に稼げます!」
  2. 「アフィリエイトで稼ぐ為には、
     数か月単位の長い時間と、
     大変な労力が掛かります!」

上記の2つの内、「①」の方が成約率は高くなります。

当然、これは「嘘」なので、後々クレームの嵐になりますが、詐欺師やヤクザの場合、完全スルーor言い逃れします。

YUU
彼らは、「自分だけが稼げればいい」という考えですからね。

よって、「稼ぐ系」だけに限った話ではありませんが、

「簡単に〇〇!」

というフレーズでセールスされた場合、「詐欺師やヤクザが絡んでいる可能性」は高くなります。

普通の人は「クレームや訴訟」が怖いので、そんな売り方はしないのです。

詳しくは、「以下の記事」でも解説しているので、ご覧下さい。

絶対にあなたを稼がせます!

絶対にあなたを稼がせます!

この世に、「絶対」はありません。

どんな成功者でも、「人並み以上のこと」を教える場合、自分の生徒を100%成功させられる人は居ないのです。

「東大生を多数輩出している塾」でも、生徒全員を100%東大に合格させられる塾は存在しません。

「プロのピアニスト」でも、生徒全員を100プロレベルに上達されることは不可能です。

YUU
まあ、「当たり前の話」ですよね。
「教えられたことを正しくやらない」
「自主練(勉強)をしない」
「コツコツ継続できない」

上記の様に、「学ぶ側」が正しく実践しなければ、【有益なノウハウも無意味】です。

また、東大合格や、ビジネスでの成功など、「人並み以上のこと」で、全員が成功できるものは存在しません。

「成功者が作った有益な情報商材」の場合、確実に稼げる人は生まれますが、全員が稼ぐのは、世の中の仕組み的に不可能なのです。

その為、「絶対に稼げます!」というフレーズは、【嘘】になります。

YUU
これも、先ほどと同様に、情報商材の成約率を上げる為に行う「誇大表現」です。

100%「クレーム」が来ますし、最悪の場合、「逮捕」されます。

つまり、自分が稼ぐことだけが目的の、「詐欺師やヤクザが行う典型フレーズ」なので、避けましょう。

普通の人は避けたい「クレーム」も、詐欺師やヤクザなら気にしませんからね。

買い物や収入自慢が発信のメイン

買い物や収入自慢が発信のメイン

「ネット系の情報商材」は、初見では胡散臭いイメージを持たれています。

よって、ブログやメルマガなどの発信で、関連したノウハウを伝えて価値提供し、「信頼」を得る必要があるのです。

YUU
これをまっとうに行う為には、「確かな実力」(知識、スキル)が必要になります。

当然、「簡単」ではありませんから、手段を選ばずに楽して稼ぎたい詐欺師やヤクザは、

「嘘の買い物や収入自慢」

という、「安易な方法」に逃げるのです。

補足
「見せ金」「高級車」などは、簡単にレンタルすることが可能ですし、ネットの画像を「加工」すれば、誰でも偽造出来ます。
YUU
ただし、このやり方がダメな訳ではありません。

自分が扱う商品に関連し、【成功した末の夢】をイメージさせてセールスするのは、有名企業も行っている、「まっとうな手法」です。

あくまで、「セールスする商品が有益」であれば、問題はないのです。

ただし、セールス内容と、扱う商品に大きなズレがある場合、「大きなクレーム」になります。

あえて「夢」を見せることに特化させているならともかく、単に販売者に実力が無い為、楽に行える方法として使っている場合、それは「詐欺の可能性が高い」です。

YUU
まっとうに有益な情報商材を販売する人は、必ずブログやメルマガで、「関連したノウハウ」を発信しています。

因みに「当ブログ」の場合、

「ブログアフィリエイトで稼ぐ方法」
「ブログで不労所得化する方法」

について、具体的に全てのノウハウを公開しています。

これが、一見胡散臭い情報商材ビジネスで、「自分の知識やスキル」を伝える最も有益な方法なのです。

よって、具体的なノウハウを発信せず、安易な買い物や収入自慢などがメインである場合は、「詐欺師やヤクザが絡んでいる可能性」が高いです。

「情報商材=ヤクザ」の真相まとめ

「情報商材=ヤクザ」の真相まとめ

ここまで、

「情報商材→詐欺師→ヤクザビジネス」

というイメージの「真相」について、お話ししました。

情報商材は、初見で見れば「胡散臭いビジネス」です。

でも、情報商材自体は「まっとうな教材ビジネス」であり、何の違法性もありません。

YUU
あくまで、「一部の詐欺師」がイメージを悪くしているだけなのです。

その中には、「ヤクザも絡んでいる可能性」はありますが、ごく一部です。

ただし、「その僅かな可能性」も、出来れば避けたいですよね?

そこで「おすすめ」なのが、以下の方法。

成功者と詐欺師(ヤクザ)の見極め方
  • 有益な情報商材に出会う方法
    特定のブログやメルマガ、
    検索エンジンや
    SNSなどの広告経由
  • 詐欺師やヤクザに
    騙される可能性が高いもの
    TwitterやYouTube、
    InstagramなどのSNS
ヤクザが絡む可能性が高い発信
  • 簡単に稼ぐ方法教えます!
  • 絶対にあなたを稼がせます!
  • 買い物や収入自慢が発信のメイン
YUU
これに気を付ければ、「騙される可能性」はグッと減ります。

また、仮にあなたが情報商材の購入を検討する際も、「有益なもの」を購入し、成功する可能性が高まるのです。

この記事が、あなたの参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA