情報商材アフィリエイトで稼ぐ!そのやり方&始め方を徹底解説します

情報商材アフィリエイトで稼ぐ!その始め方&やり方を徹底解説します

YUUです。

アフィリエイトには幾つかのジャンルがありますが、中でも最も大きく稼げるのが、

「情報商材アフィリエイト」

です。

その理由は、得られる報酬額が他ジャンルに比べて「桁違い」であることが理由です。

YUU
僕自身、アフィリエイトで初めて売った商品が「情報商材」であり、初めて2か月で月4万円を自動で稼ぐ仕組みを作りました。

これも、「情報商材アフィリエイト」を実践したからに他なりません。

他のジャンルを実践していたら、4万円を稼ぐまでにはもっと長い時間が掛かっていたでしょう。

よって当記事では、その「情報商材アフィリエイト」について解説して行きますね。

情報商材アフィリエイトとは?

情報商材アフィリエイトとは?

情報商材アフィリエイトというのは、その名の通り「情報商材」をアフィリエイト(紹介)するビジネスです。

主に、ブログSNSなどでアクセスを集めて、見込み客に特定の情報商材をセールスし、紹介料を「報酬」として得て稼ぐビジネスです。

そして情報商材アフィリエイト最大のメリットは、「圧倒的な報酬額の高さ」です。

YUU
情報商材は、得られる報酬額が平均して「1万円以上」である為、1つ商品を売っただけで大きく稼ぐことが出来るのです。

また、情報商材アフィリエイトは「メルマガ」との相性が良い特性があります。

その為、これと組み合わせることで、自動で「月収100万円~1000万円」を生み出す仕組みを作ることが可能です。

詳しくは後述しますが、

  • 「DRM」(ダイレクトレスポンスマーケティング)
  • 「ステップメール」

これらの手法を使うことで、上記の稼ぎと仕組みを実現できます。(勿論、簡単では無いですが)

YUU
この稼ぎと仕組みは、「情報商材アフィリエイト」が最も実現しやすい為、大きな稼ぎを継続して得られる手法として人気がありますね。

情報商材アフィリエイトが初心者には難しいと言われる理由とは?

情報商材アフィリエイトが初心者には難しいと言われる理由とは?

「情報商材アフィリエイト」は一般的に、以下の様に言われています。

  • アフィリエイト初心者には難しい
  • まずは他ジャンルで稼いでから始めるべき

こう言われる理由は、「自分が稼いだ実績を掲示しなければ信用されないから」というものです。

確かに、「アフィリエイト月収100万円稼いだ人」と、「実績ゼロの初心者」では、圧倒的に【前者】の方が信用され易いでしょう。

YUU
しかし、僕はアフィリエイトを始めてたった2か月で、情報商材を販売して「4万円」を稼ぎました。(しかもメルマガを使って「自動」で稼ぐ仕組みを作りました)

当然、その時点での僕に実績は皆無でしたが、情報商材アフィリエイトで稼げたのです。

よって僕から言わせれば、「やり方を工夫すれば初心者でも稼げる」ということ。

ビジネスにおいて重要なのは、実績より圧倒的に「見せ方」です。

他のアフィリエイトで大きく稼いだ実績を持っていても、見せ方が下手である為に、情報商材アフィリエイトでは稼げない人も居ますから。

逆に、「実績の無い初心者」でも、見せ方を上手くやれば僕の様に、初めて短期間で情報商材アフィリエイトで稼げるのです。

YUU
詳しい方法は、「次の項」でお話ししますね。

情報商材アフィリエイトで稼ぐ為に必須なやり方・始め方とは?

情報商材アフィリエイトで稼ぐ為に必須なやり方・始め方とは?

初心者が情報商材アフィリエイトで稼ぐ為には、とある「必須要素」があります。

YUU
ようは、「正しいやり方・始め方」ですね。

それが、以下のもの。

情報商材アフィリエイトの必須要素
  1. 自分に自信を持って発信する
  2. 初心者だとわざわざ教える必要は無い
  3. 発信する情報を「断言」する
  4. 読者に対して価値提供を心掛ける

に関しては、「ビジネス&発信者」として当たり前のことです。

自分に自信が無い発信者や、自分を初心者と名乗る人間の情報に、価値を感じる人は居ませんから。

飲食店で店主が自ら、

「僕は料理初心者なんです!」

と言って来たら不安になりますよね。

YUU
僕が客なら、「言うなよ!」と突っ込みたくなります。

信頼される発信者というのは、「ベテラン感」を醸し出し、100%自分の考えに「自信」を持って発信する為、信頼されるのです。

また、自分が発信する情報を「断言」することも重要になります。

「~と思います」や「多分」を多用する人は、ほぼ信頼されないですから。

その為、信頼を得る発信を行う為には、「~です!」と断言しましょう。

そして、情報商材は物販系商品とは違い、購入するまで「商品の内容」を把握することが出来ません。

なので見込み客からすれば、その商品の紹介者や発信者を「信頼」するしか方法がないのです。

YUU
その為、やはり「読者に信頼される価値提供」が、情報商材アフィリエイトで稼ぐ正しいやり方となります。

情報商材アフィリエイトで集客する3つの方法

情報商材アフィリエイトで集客する3つの方法

情報商材アフィリエイトで稼ぐ際は、見込み客を集める「集客」が必須です。

その際は、主に以下の要素を持った記事を作成する必要があります。

  • レビュー記事
  • 集客用の記事
  • ブランディング記事

レビュー記事の作成

レビュー記事の作成

まずは、紹介したい情報商材の「レビュー記事」を書きましょう。

情報商材アフィリエイトで初めに行うべきなのは、

「売りたい商品を決めること」

です。

YUU
ここが決まっていない段階でいきなり集客し、後から商品選定をすると、確実に導線に「ズレ」が生じて売れませんから。

この「レビュー記事」とはその名の通り、紹介する商品をレビューする記事となります。

物販系商品であれば、「商品画像」などで大体のイメージは付く為、商品名キーワードで記事を書き、直接商品リンクを貼っても売れる場合はあります。

しかし情報商材の場合はその特性上、購入しなけば内容が分からない為、「レビュー記事」が必須になるのです。

レビュー記事には、商品名キーワード」で書き検索経由で直接集客し成約を狙うもの他の集客記事からアクセスを「誘導」して成約を狙うものの、2種類があります。

どちらにしても、「レビュー記事のクオリティ次第」で稼げる金額が変わるので、しっかり書くべきですね。

主に情報商材アフィリエイトのレビュー記事では、「以下の要素」を押さえて書くと、売れ易くなります。

売れるレビュー記事の構成
  1. その情報商材の内容
  2. メリット・デメリット(ただし致命的なデメリットは書かない)
  3. おすすめする人・しない人
  4. その商品を購入して得られる「有益」な未来
  5. その商品を購入しなかった場合の「残念」な未来

たまに、「デメリット」を隠す人が居ますが、これはただ信頼を失うだけなのでNGです。

どの商品にも必ずデメリットはありますから、隠さずに伝えて「それを上回るメリット」で補う構成にしましょう。

YUU
ただし、「致命的なデメリット」を正直に書くのはNG(売れる訳がない為)なので、そこは上手く調整して下さい。

あとは、その商品を購入して得られる「有益」な未来購入しなかった場合の「残念」な未来を、見込み客に【イメージ】させることも重要ですね。

集客用記事の作成

集客用記事の作成

レビュー記事が完成したら、次は「集客記事」を書きましょう。

これはその名の通り、「アクセス」を集める専用の記事です。

仮に、「ダイエット系の情報商材」を売りたい場合は、以下の様なキーワードで記事を書きます。

集客キーワードの例
「ダイエット やり方」
「痩せる方法 食事」

これらの「関連キーワード」で記事を書き、ダイエットに悩む見込み客を集め、「レビュー記事の誘導リンク」を貼って成約を狙うという流れです。

検索経由でアクセスを集める為には、「上位表示」が必須になるので、【SEO】の知識を身に付ける必要があります。

YUU
上位表示を狙うSEOの秘訣は、簡単に言えば「検索意図に沿った記事構成」です。

これを把握する方法は簡単で、狙うキーワードで検索すれば、「何を求められているのか?」を知ることが出来ます。

あとは、その通りに記事を書けば「上位表示」され易くなるということ。

検索で上位表示されるまでには、早くて「3か月程」の時間が掛かり、検索数の多い1語キーワードなら「半年~1年程」掛かる場合もあるので、長い目で見て継続しましょう。

ブランディング記事の作成

ブランディング記事の作成

最後に必要なのが、「ブランディング記事」です。

これは簡単に言えば、

「自分を知って貰う為の名刺記事」

となります。

YUU
僕も経験がありますが、商品名キーワードで記事を書いてアクセスが来ても、「ブランディング記事」があるのと無いのとでは、売れ行きに差が出ます。

その理由はしつこい様ですが、情報商材アフィリエイトは「信頼」が必須のビジネスだからです。

物販商品とは違い、購入するまで内容を知れない&価格が高めなので、紹介者や発信者への「信用」が必須になるのです。

と言っても難しく考える必要は無く、「あなたの情報や考え」を伝える内容でOKです。

結局の所、

「誰か分からないブログから
 情報商材を買うのが怖い」

という心理状態なので、その不安を「払しょく」してあげれば良いのですから。

情報商材アフィリエイトの記事作成においての注意点

情報商材アフィリエイトの記事作成においての注意点

情報商材アフィリエイトで記事を書く際、注意するべき点があります。

それが、以下の3つ。

記事を書く際の注意点
  1. 「計画性の無い記事」の量産は無意味
  2. 「成約に繋がるキーワード」で記事を書く
  3. 自分の考えではなく「求められる情報」を書く

1つ目は、「計画性の無い記事の量産」は無意味であること。

YUU
これは、僕自身がやって来た失敗でもありますが、無暗に記事を書いてもアクセスは集ません。

よくブロガーが「とにかく100記事書け!」と言っていますが、それは数打ちゃ当たる理論であり、仮に当たっても【まぐれ】でしかない成功です。

1記事毎にしっかりリサーチし、「検索意図に沿った内容」で書くことで初めて、ある程度は狙って当てられる様になるのです。

2つ目は、「成約に繋がるキーワード」で記事を書くこと。

書いた記事が上位表示されても、成約に繋がるキーワードで書かなければ、情報商材アフィリエイトで稼ぐことは出来ません。

運動系のダイエット商材を売りたいのに、目的の違う「食事系ダイエット」のキーワードで集客してしまえば、商品は売れませんからね。(メルマガで「教育」すれば可能ではありますが)

3つ目は、自分の考えではなく「求められる情報」を書くこと。

YUU
検索エンジンは、「求められる情報が書かれた記事」が上位表示される仕組みなので、自分の考えメインで書いた場合、上位表示はされないです。

よって、検索意図を「把握したつもり」で書くのではなく、【検索意図通り】に書くことが重要なのです。

情報商材アフィリエイトで月収100万円以上を稼ぐ方法とは?

情報商材アフィリエイトで月収100万円以上を稼ぐ方法とは?

情報商材アフィリエイトで月収100万円稼ぐというのは、多くの実践者が憧れる目標です。

これを最も少ない労力で最短で達成するには、「以下の要素」が必須になります。

情報商材アフィリエイトで月収100万円を稼ぐ方法
  • 独自特典(もしくはプロモーション)を制作する
  • 「メルマガ」を使う

独自特典(プロモーション)を制作する

独自特典(プロモーション)を制作する

アフィリエイトというのは、あくまで「他人の商品」を紹介するビジネスです。

その為、「自分以外」にもその商品を紹介する人は、沢山居る環境だということ。

よって、普通に検索エンジンで集客する場合は、とにかく「上位表示」が必須になるのです。

しかし情報商材アフィリエイトには、多少検索順位が低くても「成約」を取る方法があります。

それが、「独自特典」です。

これは簡単に言うと、以下の様なものですね。

独自特典の概要
  • 紹介する情報商材の「欠点」を解消するノウハウ
  • 紹介する情報商材の「使い方」を解説するもの
  • その情報商材で自分が「結果」を出した方法
  • 自分が開催する「コミュニティ」の参加権利

ざっくり言えば、紹介する情報商材の活用or成功に必須な「ノウハウ」「サービス」となります。

YUU
例えば、ブログで稼ぐ系の情報商材なら、「アクセスアップノウハウ」を特典にするなどですね。

これを付けることで、たとえ検索順位が低くアクセスが少なくても、自分の特典やプロモーションを求めて購入してくれる様になるのです。

結果、普通に紹介するより成約率が高まる為、より「月収100万円」を達成し易くなるということ。

ただし、次の項で解説する「とある方法」を使えば、特典なしでも情報商材を売ることは出来ます。

僕が、アフィリエイトを始めて2か月で情報商材を売り4万円を稼いだ際は、「実績&特典もなしの状態」で成約を取りましたから。

「メルマガ」を使う

「メルマガ」を使う

2つ目は、「メルマガ」を使うことです。

ブログ単体でも月収100万円は目指せますが、「メルマガ」を使えばより、その難易度は下がります。

YUU
僕が、アフィリエイトを始めて2か月で4万円を稼いだ際も、この「メルマガ」を使いました。

ブログというのは、基本的に「待ちの媒体」である為、こちら側から見込み客と信頼関係を構築するのは、かなり難しいです。

検索経由で見込み客が訪れても、「戻るボタン」で検索結果に戻られたら、それでサヨナラですからね。

しかし「メルマガ」に登録して貰えば、解除されない限り永遠に見込み客のメールボックスに、自分の情報を届けられます。

その際、適切な流れで継続して有益な発信を続ければ、あなたを「信頼」してくれます。

結果、信頼構築後に関連商品をセールスすれば、ブログ単体の数倍以上の成約率を上げられる為、より「月収100万円」も達成し易くなるということ。

YUU
因みにこの手法を、「DRM」(ダイレクトレスポンスマーケティング)と呼びます。

また、メルマガには「ステップメール」という機能があり、予め設定した順番のシナリオを、好きなタイミングで自動で配信することが可能です。

これを使えば、信頼構築から成約までの流れ「自動化」し、いわゆる【不労所得化】が出来る様になります。

僕が、アフィリエイトを始めて2か月で4万円を稼いだ際は、この仕組みによって「寝てても稼げる状態」でしたからね。

因みに、僕が前述の初心者で実績&特典なし状態でも情報商材を売れたのは、このメルマガのDRMにより、「圧倒的な信頼構築」を結べたからに他なりません。

「見せ方」を上手く行い「DRM」を駆使すれば、実績なしの初心者でも、問題なく情報商材アフィリエイトで稼げるのです。

YUU
何にしても、情報商材アフィリエイトで月収100万円を稼ぎたい場合「メルマガ」は必ず使うべきツールです。

情報商材アフィリエイトの特典(プロモーション)&メルマガ運用に必要なこと

情報商材アフィリエイトの特典(プロモーション)&メルマガ運用に必要なこと

特典(プロモーション)を付けるにしろ、メルマガを使うにしろ、成約を取って稼ぐ為にはとある重要な要素」があります。

それは、「見込み客への価値提供」を最優先することです。

「特典」は無料で付けるサービスではありますが、その情報商材を活かす内容かつ、有料級のものを制作しなければいけません。

見込み客に「不要」だと感じられる特典では、全く売れないのです。

また、たとえメルマガを使っても、初期段階から「売り込み臭」を漂わせれば売れません。

初期段階はまだ信頼構築を行えていないので、当然ですよね。

この様に、第一に「価値提供」を優先しなければ、情報商材アフィリエイトで稼ぐことは不可能です。

YUU
僕が始めて情報商材アフィリエイトで稼いだ際は、「売りたい欲」をグッとこらえて、如何に【有益な情報】を伝えるかに尽力しましたから。

だからこそ実績も特典もなしの状態でも、高い信頼を得て、紹介する情報商材を成約できたのです。

よって、

「価値提供9割」
「売り込み1割」

この割合で発信するべきです。

情報商材アフィリエイトで初心者が最速で稼ぐには?

情報商材アフィリエイトで初心者が最速で稼ぐには?

情報商材アフィリエイトで稼げない人は、非常に多いです。

その理由は、「正しい方法を知らないから」に他なりません。

集客が出来ない、アクセスがあるけど売れないなど、抱える悩みは様々でしょうが、これも全て「正しい方法」を知りさえすれば解決出来ます。

YUU
僕が短期間で稼げたのは、「正しい方法」で実践したからですから。

この正しい方法は、自力で身に付けることも出来ますが、それには非常に「長い時間」が掛かるでしょう。

あなたが天才であれば、恐らく短期間で稼げると思います。

しかし凡人の場合、完全に自力で正しい方法を知る為には、早くて「数年」は掛かると思って下さい。

それを短縮し短期間で方法を学びたい場合は、「正しい方法を知っている人から学ぶ」というのが最善の方法です。

以下の記事では、

「情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法」
「僕が実践したノウハウ」

などをPDFでプレゼントしているので、興味があればご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA