ディスカバリーアカデミーは脱落しにくい仕組みがある教材です!

ディスカバリーアカデミーは脱落しにくい仕組みがある教材です!

「ディスカバリーアカデミーに興味がある」
「でも、稼げずに脱落するのが心配」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

当記事に辿り着いたあなたは、「ディスカバリーアカデミー」に興味があるのでしょう。

しかし、「稼げなかったらどうしよう」「着いて行けずに脱落するかも」と、悩んでいるかもしれません。

YUU
僕自身、今まで購入した教材の中には「稼げなかったもの」もあるので、その気持ちは分かります。

でも、ディスカバリーアカデミーには「脱落者を減らす仕組み」がある為、正しく実践すれば高確率で稼げる様になるのです。

よって当記事では、

「ディスカバリーアカデミーに興味がある」
「でも、稼げずに脱落するのが心配」

この様なお悩みに、実践者の僕がお答えします。

一般的なアフィリエイト教材は購入者が脱落しやすい

一般的なアフィリエイト教材は購入者が脱落しやすい

あなたは、今まで「アフィリエイト教材」を購入した経験はありますか?

一般的なアフィリエイト教材は、「売りっぱなしの教材」です。

YUU
これこそが、「脱落者」が多い最大の原因なのです。
補足
別に、売りっぱなしアフィリエイト教材がダメなのではなく、あくまでその「欠点」という意味です。

これは「楽器の教則本」と同じで、直接指導を受けられる楽器教室とは違い、【購入者が一方的に学ぶ形式】の商品です。

メリットとしては、講師などが直接教えるコンサルとは違い、幾らでも量産可能なので販売者の負担が少ない為、「低価格」で購入することが出来る点です。

因みに、コンサルは販売者の時間を買う為、数か月の期間で「数十万~100万円」はします。

ライザップなども、同じコンサル型ビジネスなので、費用は「数十万円」はしますからね。

デメリットは、あくまで「一方的に学ぶスタイル」なので、購入者がノウハウを間違って解釈して実践すれば、稼げなくなりますし、途中で心折れで脱落する所。

コンサルであれば、それを即座に指摘してくれるので、正しい方法で実践出来る環境を得られる為、購入者の成功確率が高まります。

しかし、通常のアフィリエイト教材ではそれを正してくれる人はいないので、価格が安い代わりに「購入者が脱落しやすい欠点」があるのです。

YUU
これが、「一般的なアフィリエイト教材」で稼げずに脱落者が多い、最大の理由です。

ディスカバリーアカデミーの購入者が脱落しにくい仕組みとは?

ディスカバリーアカデミーの購入者が脱落しにくい仕組みとは?

前述の通り、一般的なアフィリエイト教材では「低価格」を実現出来る代わりに、ノウハウを正しく解釈できずに脱落しやすい欠点があります。

しかし、このディスカバリーアカデミーには、極限まで脱落者を少なくする仕組みがあります。

それが、以下の2つ。

ディスカバリーアカデミーの脱落者を少なくする仕組み
  • 制作者やその道の成功者からの添削サービス
  • 課題をクリアしないと先に進めない制度

では、1つずつ解説しますね。

制作者やその道の成功者からの添削サービス

制作者やその道の成功者からの添削サービス

ディスカバリーアカデミーの、脱落者を出しにくい仕組みの1つ目は、以下のもの。

「ディスカバリーアカデミーの制作者や
 その道の成功者からの添削サービス」

これは、「コンサル」に近いサービスです。

具体的に言えば、ディスカバリーアカデミー制作者の「小澤竜太さん」や、彼から学びを受けて稼げる様になった、その道の成功者が、あなたが作ったコンテンツを添削してくれるということ。

つまり、あなたが誤った解釈をして実践を間違えても、それを正しく「修正」してくれる仕組みになっているのです。

YUU
よって、どう考えても成功確率が高まり、脱落しにくいですよね。

勿論、このサービスを無制限に行うと、コンサル同様に高額になってしまうので、「回数制限」を設けることで低価格を実現しています。

とは言え、売りっぱなしの一般的なアフィリエイト教材とは違い、高確率であなたが稼げる様になるということ。

このサービスを、一般的なアフィリエイト教材とほぼ変わらない価格で提供している為、最も優れた教材なのです。

課題をクリアしないと先に進めない制度

課題をクリアしないと先に進めない制度

ディスカバリーアカデミーの、脱落者を出しにくい仕組みの2つ目は、以下のもの。

「課題をクリアしないと
 先には進めない制度」

具体的に言えば、「出される課題」を1つ1つクリアしないと、その次のノウハウを知ることは出来ない仕組みです。

これは一見すると、「面倒臭い仕組み」に感じるかもしれませんが、これは脱落を防ぎ高確率で稼ぐ為には、超重要な要素です。

というのも、アフィリエイト教材を購入して稼げない人は大抵が、初めのマインドなどの地味なノウハウを飛ばして、派手な「不労所得化」などにばかり目が行きます。

これでは、絶対にアフィリエイトで稼げる様にはならないのです。

YUU
例えるなら、ギターを始めていきなり「速弾きの練習」を始める様なものですね。

正しいピッキングや、コードすら弾けないのに、それらのテクニックの集大成である速弾きを練習した所で、弾ける様にはなりません。

建築で言えば、最も重要な「基礎工事」を行っていない状態で上物を立てるのと同様で、絶対に崩壊します。

アフィリエイトも同じく、基礎的な知識を身に付けて、初めは少額の金額を目指してコツコツ増やすしか、大きな稼ぎを得たり不労所得化することは出来ません。

よって、ディスカバリーアカデミーでは、この様な、間違った行動での脱落を防ぐ為に、「課題提出型の仕組み」を採用しているのです。

この仕組みを採用する教材は他に無い為、ディスカバリーアカデミーが最も優れたアフィリエイト教材」だと、断言できる理由ですね。

ディスカバリーアカデミーが脱落しにくい仕組みでも、実践しなければ稼げない

ディスカバリーアカデミーが脱落しにくい仕組みでも、実践しなければ稼げない

前述の通り、このディスカバリーアカデミーは、購入者が脱落しにくい仕組みを採用しています。

しかし当たり前ですが、あなた自身が「本気」で実践しなければ、稼げません。

いくら添削サービスがあっても、ただ受けるだけでそれから学ばなければ、無意味です。

「課題提出型の仕組み」も、あなたが実践を辞めて諦めれば、当然稼げずに脱落します。

YUU
まあ、「当たり前」のことですけどね。

とは言え信じられないことに、お金を払って購入したのに、ちゃんとやらない人って居るんですよ。

添削サービスも途中で受けるのを辞めたりと、意味不明な行動をする人は現実に存在します。

つまり、「諦めちゃった人」です。

これでは、どれだけ脱落者を減らす仕組みを採用していても、稼げる訳がないということ。

とは言え、あなたが「本気」で実践し、これらのサービスを使い倒せば、高確率で稼げる様になる筈です。

YUU
よって結局、脱落するか否か稼げるか否か「あなた次第」なのです。

ディスカバリーアカデミーには1つだけ欠点があります

ディスカバリーアカデミーには1つだけ欠点があります

ディスカバリーアカデミーは、非常に「有益」なアフィリエイト教材です。

とは言え、この世に完璧な商品は存在しないので、必ず「欠点」というものがあります。

YUU
フェラーリやランボルギーニは、カッコいいメリットがありますが、価格は「高額」であり「車幅」が大きいので、凄まじく不便かつ故障もし易いですからね。

ディスカバリーアカデミーのデメリットは、「ブログ集客ノウハウ」が薄い点です。

これは、制作者の小澤竜太さんが、ブログ集客より「無料レポート」という媒体経由の集客を重要視しているからだと、個人的には推測しています。

ブログ集客は、安定したアクセスを自動で集められるメリットがありますが、それを実現する為には「数ヶ月単位の期間」が掛かります。

その為、初心者はこれに耐えられずに「脱落」しやすいと考えたのでしょう。

それに比べ無料レポートの場合、「数日以内」に集客出来る為、少ない金額であれば初月から稼げる可能性がありますからね。

あなたがディスカバリーアカデミーでより稼ぎ易くする特典を提供します

あなたがディスカバリーアカデミーでより稼ぎ易くする特典を提供します

とは言え、やはり「ブログ集客の安定性」は魅力ですし、憧れの「不労所得化」は、このブログ集客のみが最も安定させられる唯一の媒体です。

よって、あなたが安定収入不労所得化を目指す場合は、この「ブログ集客」は避けては通れないのです。

YUU
そこで、僕からディスカバリーアカデミーを購入してくれた方には、特典として「独自のブログ集客ノウハウ」を提供します。

その名前は、「穴場キーワード選定メソッド」というもの。

ブログ集客で多くの人が失敗する原因は、狙うキーワードで上位表示するライバルに勝てず、アクセスが集まらないことです。

しかしこの特典では、「ライバルが弱い穴場」を徹底的に狙うことで、容易にブログ記事を上位表示させてアクセスを集められます。

結果、高確率で安定収入を得て「不労所得化」も目指せるのです。

補足
この特典の受け取り方は、ディスカバリーアカデミーの商品ページの先の決済ページに進めば、「穴場キーワード選定メソッド」と表示されるので、その状態で購入すればダウンロード出来ます。
YUU
それでは、「以下のリンク」からどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA