アフィリエイトブログに必須な優良フリー素材サイト!画像選定の解決法も解説

アフィリエイトブログに必須な優良フリー素材サイト!画像選定の解決法も解説

アフィリエイトブログを書く際、「以下の悩み」を抱えた経験はありませんか?

「使う画像の探し方が分からない!」

「フリー素材サイトで、
 いいものが見つからない!」

YUU
これらは、「僕も経験した悩み」です。

当記事では、そんなあなたに、僕がおすすめする「優良フリー画像サイト」、「オリジナル画像の作成方法」に加えて、「サーバーの負担を減らす画像圧縮サービス」をご紹介します。

当記事で学べること
  • おすすめフリー画像サイト
  • オリジナル画像の作成方法
  • 画像圧縮サービス

アフィリエイトブログに最適な優良フリー画像サイト

 アフィリエイトブログに最適な優良フリー画像サイト

フリー素材サイトには多くのものがありますが、僕が最もクオリティが高い」と感じるのは、以下のサービスです。

おすすめフリー素材サイト

他の画像素材サイトは、クオリティがいまいちだったり、表示速度が遅い、無料で使えるにしても会員登録が必要だったりと、何かしら不便なところがあります。

しかし、この「pixabay」では、現状ではマイナスな点が見つかりません。

それに加えて、「画像量」も多く、様々なサイトを利用しなくても、このサービス1つで十分対応できる為、非常におすすめです。

オリジナル画像を作成する

オリジナル画像を作成する

上記の「pixabay」画像量が多く使いやすいサイトですが、それでも記事内容に合った画像選定には時間が掛かります。

また、「記事数」が多くなれば、流石にいつかは使う画像に困るでしょう。

YUU
これを解決する為に、僕が実践している方法として、「自分で画像を作る」というものがあります。

とは言え、これは特別難しいものではなく、「特定のフリー画像を、画像加工ツールを使って編集する」ということ。

そこでおすすめなのが、「バナー工房」というサービスです。

バナー工房
おすすめ画像編集サービス

このサービスは、特定の画像を使って、文字入れや特殊な加工を行える」もので、簡単に自分だけのオリジナル画像を作成することが出来ます。

YUU
実際に、当記事で見出しに使っている画像も、このサービスで作っています。

それでは、バナー工房の使い方を解説しますね。

バナー工房の使い方

バナー工房の使い方
YUU
バナー工房の使い方は、以下の通りです。
YUU
まず、画面右側の「画像を選択する」をクリックして、自分のファイルから使用する画像を選択。

その後、下の「画像を加工する」をクリックすると、以下の画面になります。

YUU
ここでは、当記事でも利用している「黒板」の画像を使います。

次に、画面左側の「メニュー」をクリック。

 

YUU
すると、以下の画面に映るので、画面左上の「文字入れ」をクリックします。

画面を下にスクロールすると、以下の様な項目が現れるので、ここに入れたい文字を入力」し、文字サイズや文字色」などの設定を行えます。


YUU
ここでは、当ブログのタイトルである、「アフィリエイトブログで不労所得化
自動化の仕組みで稼ぐコツを公開」と入力してみます。
YUU
そして、「文字設定を変更・反映」をクリックすると、以下の画面に移ります。
YUU
文字の配置は、文字をクリックして長押しすることで、自由に変えることが出来ます。
YUU
配置が決まったら、オレンジ色の「現在の配置で文字を確定」をクリックします。
YUU
すると、上記の画面に移るので、画像の上でマウスを右クリックして「名前を付けて画像を保存」をクリックし、保存して下さい。
YUU
保存後、画像を開くと、以下の様に、自分のオリジナル画像が完成します。

この様に、自分で画像を作ってしまえば、記事内の見出しごとに設定する面倒な画像選定の手間」を大幅に省けるので、非常におすすめの方法です。

ブログ容量を減らす画像圧縮サービス

ブログ容量を減らす画像圧縮サービス
YUU
アフィリエイトブログにおいて、文字ばかりの記事は非常に読みづらく、ユーザに「多大なストレス」を与えます。

それを防ぐ為には、適度に画像を使うことが必須なのですが、記事内に画像を多用する場合、容量が重くなりやすく、表示速度が下がってユーザーの離脱を招く原因になるのです。

そこでおすすめなのが、以下の画像圧縮サービスです。

tinypng
画像圧縮サービス

使い方は非常に簡単で、画面真ん中のスペースをクリックすると画像ファイルが開くので、そこから圧縮したい画像を選択し、「開く」をクリックします。

すると、以下の様に画像が圧縮されるので、圧縮が終了したら右側の「ダウンロード」を右クリックし、「名前を付けてリンク先を保存」をクリックして、ファイルに保存しましょう。

以上で終了です。

Wordressを使っている場合、画像の圧縮は専用のプラグインでも可能です。

しかし、個人的には、出来るだけ重くなる最大の原因であるプラグインは使いたくない為、僕はこのtinypngのみを使っています。

画像を使うたびに圧縮するのは面倒ではありますが、コツコツやっておくことで、のちのち大きな効果が生まれる(画像容量が圧倒的に少なくなる)ので、おすすめします。

まとめ

まとめ

ここまで、アフィリエイトブログを実践する際に必須な、

「おすすめフリー素材サイト」
「オリジナル画像の作成方法」
「画像圧縮サービス」

を紹介しました。

アフィリエイトブログにおいて、「画像の挿入」は必須です。

YUU
文字ばかりが延々と続くブログは、とても見づらく、読み手に「多大なストレス」」を与えますからね。

結果、「戻るボタン」で早急に離脱され、検索順位の低下を招きます。

詳しくは、以下の記事をご覧下さい。

適度に、「内容に合った画像」を挟むことで、そのストレスを減らすことが出来るのです。

YUU
しかし、「画像」を使おうにも、中々いい素材サイトが見つからないことは良くあります。

そこで、僕おすすめの、クセがなく、綺麗で使いやすいフリー素材サイトを紹介した次第です。

また、万が一、内容に合うものが見つからない場合に、「簡単にオリジナル画像を作成出来るサービス」や、表示速度の低下を防ぐ、「画像圧縮サービス」も紹介しました。

この3つのサービスは非常に使えるので、是非、あなたのブログ運営に役立てて下さい。

3 件のコメント

  • こんにちは。
    ランキングから来ました。
    フリー素材を探していたので、とても参考になりました。
    使ってみます。

  • こんにちは。
    フリー素材って画質がよくなかったり、少しいいなと思うと有料だったりするのですが、
    今回ご紹介いただいたサイトはどれもいい画像ばかりで使えそうですね。
    教えてくださり、ありがとうございました。

  • こんばんは。
    フリー素材とオリジナル画像を作成できるバナー工房を教えて頂きありがとうございます。
    さっそく使ってみたいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA