ブログ運営1年でアクセスなし!それは確実にやり方が間違っています

ブログ運営1年でアクセスなし!それは確実にやり方が間違っています

「ブログを始めて1年経つけど、
 まともなアクセスなし」

「ブログはもう稼げないのかと、
 挫折しかけて絶望している」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

僕自身、始めて作ったブログでは、「1年で200記事ほど書いたものの、全く稼げずに、まともなアクセスもありませんでした。

YUU
結果、同じく上記の様な悩みを抱え、「俺って才能無いのかな?」と、絶望したものです。

しかし、諦めきれずに継続し、勉強し続けた結果、「とあること」が分かりました。

それは、1年継続してアクセスが無いのは、「やり方」が間違っていたからということ。

ブログは、「正しい方法」で実践しさえすれば、3~4カ月後に複数の記事を上位表示させることが可能です。

よって、当記事では「ブログで効率良くアクセスを集めるコツ」を解説します。

ブログ運営1年で全くアクセスなし!その原因とは?

ブログ運営1年で全くアクセスなし!その原因とは?

冒頭でもお話しした通り、「ブログ運営1年でアクセスなし」というのは、確実にやり方が間違っています。

あなたが使っているのは、「Wordpressブログ」でしょうか?

確かに、無料ブログとは違い、WordPressの場合は、「初期段階ではドメインパワーが弱い」為、まともなアクセスは集まりません。

YUU
しかし、それはせいぜい「初めの1~2カ月」の話です。

「正しい方法」で運営すれば、3~4カ月後には、その間に投稿した記事が上位表示されて、少ないながらも、安定したアクセスを集めることが出来るのです。

そして、この「正しい方法」とは、以下のもの。

効率良くブログにアクセスを集めるコツ
「初期段階は欲張らずに、
 自分の勝てるキーワードで
 良質な記事を量産する」

それでは、具体的に解説しますね。

初期ブログで効率良くアクセスを集めるキーワード戦略とは?

初期ブログで効率良くアクセスを集めるキーワード戦略とは?

パワーの弱い、初期段階のWordpressブログで効率良くアクセスを集めるには、「適切なキーワード選定」が必須です。

それが、先程お話しした通り、「自分が勝てるキーワードで記事を書く」ということ。

ここで言う、「自分が勝てるキーワード」とは、主に以下のもの。

「ライバルが弱い穴場キーワード」
YUU
ドメインパワーが弱い状態では、強力なライバルがひしめく「王道キーワード」で上位表示させることは不可能なのです。

多くの初心者が、この間違いを犯してしまう理由は、「SEOにおける一般的な風潮が原因」です。

「SEO」において、パワーの弱い初期ブログで記事を書く際は、以下の様に言われています。

「初めは3語キーワードで
 記事を書きましょう。」

つまり、ライバルが多い1語、2語キーワードは避けて、「3語キーワードを使って記事を書く!」という風潮ですね。

YUU
確かに、これ自体は間違っていません。

しかし、実際は3語キーワードの中でも、「競合」が存在します。

例えば、「ダイエット系ジャンル」の場合、多くの初心者は、

「ダイエット 運動 食事」

などのキーワードで記事を書きます。

これは、誰でも思い付く、「メジャーなキーワード」ですよね?

必然的に、そのキーワードを使って記事を書くライバルは多くなり、「パワーの弱い初期状態」では上位表示できないのです。

よって、初期ブログで効率良くアクセスを集める為には、「ライバルが狙わないニッチなキーワード」を探す必要があるということ。

多くのブログ初心者がやりがちなミスの例

多くのブログ初心者がやりがちなミスの例

まずは、ニッチなキーワード選定の解説の前に、「多くの初心者が行うミス」を解説しますね。

「1年経ってもアクセスなしブログ」の運営者は、以下の間違いを犯します。

YUU
仮に、先程の「ダイエット 運動 食事」で検索してみましょう。

見れば分かると思いますが、検索ワードである、「ダイエット 運動 食事」がタイトルに含まれている記事がゴロゴロ出て来ます。

YUU
因みに、ここでは一部しか表示していませんが、「検索結果の1ページ目、2ページ目以降も同様」です。

よって、このキーワードは「競合が強い」ということになります。

当然、パワーの弱い初期ブログでは勝てず、仮に上位表示できたとしても、それは半年~1年後です。

これが、1年経過してもアクセスなし状態になってしまう、最大の原因なのです。

初期ブログでも勝てる穴場キーワードの探し方とは?

初期ブログでも勝てる穴場キーワードの探し方とは?

初期ブログでも上位表示できる穴場キーワードは、「関連キーワード」を辿ることで、探すことが可能です。

例えば、先程の「ダイエット 運動 食事」で検索すると、下部に、以下の関連キーワードが表示されます。

YUU
これは、その名の通り、「先程の検索ワードに関連したもの」です。

ニッチなキーワードは、この中、もしくは、クリックした先の新たな関連キーワードを更に辿って、探すことが出来ます。

そして、関連ワードを幾つか辿って調べた結果、以下の「穴場」を見付けました。

YUU
関連キーワードである、「ダイエット 効果 ありすぎ」の内、全てのキーワードが正しく入っている記事が存在しませんね。

因みに、ライバルが弱い「穴場」を判断する要素は、以下の2つです。

穴場キーワードの特徴
  • 無料ブログやyahoo知恵袋が
    上位表示されているキーワード
  • 大半の上位表示記事で、
    タイトルにキーワードが
    正しく含まれていない場合

この「どちらか」、もしくは「両方の要素があるキーワード」は、容易に上位表示できる可能性が高いです。

YUU
さて、話が逸れましたね。

上記の画像は、

「他のキーワードを狙って書いた、
 記事タイトル、各見出し、
 本文中のキーワード」

が、無理矢理この関連キーワードに引っかかって、上位表示されているのです。

よって、この「ダイエット 効果 ありすぎ」自体を狙っているライバルは皆無だということ。

その為、

「ダイエット 効果 ありすぎ」

を正しくタイトル見出し本文中に盛り込み、「有益な記事」を書けば、高確率で上位表示できます。

YUU
しかし、これは「正しい方法」で記事を書いた場合の話です。

「自己流」や、「間違った記事の書き方」で実践した場合、上位表示はできない、もしくは一時的にされても、正しく評価されない為、いずれは下がります。

詳しくは、以下で「正しい記事の書き方」を解説しているので、ご覧下さい。

補足

SEO的に最も効果があるのは「タイトル」です。

ただし、「見出しや本文中」にもキーワードを含めることで、より効果が増します。

 

まとめ

まとめ

ここまで、「ブログ運営1年でアクセスなし状態」に悩むあなたに、その原因と解決法をお話ししました。

主な要点は、以下の通り。

ブログ運営1年でアクセスなしの理由
「競合の強いキーワードを狙って、
 無暗に記事を書いているから」
効率良くブログにアクセスを集めるコツ
「ライバルが弱い、
 穴場キーワードを狙う」
穴場キーワードの探し方
「検索ワードの下部に表示される
 関連キーワードを辿って探す」
穴場キーワードの特徴
  • 無料ブログやyahoo知恵袋が
    上位表示されているキーワード
  • 大半の上位表示記事で、
    タイトルにキーワードが
    正しく含まれていない場合

いくら、初期段階はパワーが弱いWordpressでも、「1年間アクセスなし」というのは、確実にやり方が間違っています。

また、3語キーワードで記事を書いたとしても、「競合の強いもの」であれば、上位表示はできません。

YUU
そもそも、「3語キーワード」なので、長い時間を掛けて上位表示できたとしても、集まるアクセスは、たかが知れています。

使うのが「競合の強いキーワード」であれば、仮に上位表示できても、わずかな記事数である為、評価されるには程遠いということ。

その為、今の自分のレベルで勝てる「ライバル不在の穴場」を狙うことが、スムーズにアクセスを増やすコツなのです。

穴場キーワードで集まるアクセスは少ないですが、「上位表示できる可能性」が高い為、複数の記事で達成し、結果的に、それなりの安定したアクセスを集められます。

YUU
よって、「穴場キーワード」で確実に上位表示を狙うことで、スムーズにアクセスを増やすことが可能です。

安定したアクセスを集めれば、検索エンジンに「評価」され、関連した更に大きなキーワードで上位表示される様になります。

結果、半年~1年後には、「膨大なアクセスを集めるブログ」に成長するのです。

詳しくは、以下の記事でも解説しているので、ご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA