【初心者必見】アフィリエイトブログを実践する前に知るべき4つの要素

「アフィリエイトブログを始めたい!」
「とりあえず記事を書けばいいんでしょ?」

あなたが初心者で、この様な考えでブログを始めようと思っている場合は、必ず当記事を読んでから実践することを勧めます。

YUU
何故なら、ただ記事を書けばアクセスが集まる時代は、とっくに終わったからです。

現在の検索エンジンでアクセスを集める為には、「とある4つの要素」を意識してブログを書かなければ、稼ぐ以前に、アクセスすら集まりません。

この記事では、そんなあなたにおすすめのノウハウをお伝えします。

当記事で学べること
  • アフィリエイトブログを実践する際、必ず知っておくべき4つの要素

アフィリエイトブログ初心者が知るべき4つの要素とは?

初心者がアフィリエイトブログを始める際は、必ず以下の要素を抑えた上で、記事を書きましょう。

初心者が知るべき4つの要素
  • ブログのコンセプトと、
    ターゲットを決める

  • ブログタイトルや記事に、
    キーワードを正しく盛り込む

  • 見込み客の検索意図と、
    発信の内容にズレを無くす

  • 画像や図解、文字装飾を加えて、
    ブログ記事を読みやすくする

では、1つずつ解説して行きますね。

ブログのコンセプトとターゲットを決める

アフィリエイトブログを始めるからには、実践するジャンルを決めると思います。

仮に、ダイエット系の発信を行って、ダイエット商品を販売するブログを作るとしましょう。

その際、初心者の方がやりがちなのは、以下のコンセプト、ターゲットです。

間違った例

【ブログのコンセプト】
「ダイエットで悩む人に、
 おすすめの方法を発信する」

【ブログのターゲット】
「ダイエットで悩んでいる人」

YUU
一見まともに見えるかもしれませんが、実は、これでは不十分です。

何故なら、以下の様に実践する方法や、その目的、抱える悩みは様々だからです。

実践ジャンルや目的
  • 筋トレや運動で健康的に痩せたい
  • 食事制限を行って最速で痩せたい
  • サプリや健康器具で楽して痩せたい
抱える悩みの背景
  • 子供の頃から太っているのが悩み
  • 若い頃は痩せていたが、
    加齢と共に太った
  • 妊娠をきっかけに太り、
    体形が戻らなくなった

アフィリエイトブログでは、お客さんと対面することなく、主に文章のみで有益な発信を行って価値提供し、信頼を得て、扱う商品などを成約させる必要があります。

YUU
その為には、「1人の見込み客の悩みに寄り添い、心に刺さる発信」を行わなければいけないのです。

しかし、先程の「ダイエット方法を伝えるブログ」「ダイエットしたい人に向けて発信」では、ふわっとし過ぎて、誰の心にも響きません。

よって、「1人の見込み客をイメージし、その人に語り掛ける様に、悩みを解決するブログ」にしなければいけないのです。(これを「ペルソナ」と言います。)

おすすめのペルソナの例は、以下のもの。

ペルソナ例

若い頃はスタイルが良いのが自慢で、どれだけ食べても、運動をしなくても、一切太らなかった。

しかし、30代を迎えた辺りから徐々に太り始め、だらしないおっさん体形になってしまった。

服装的に体形が目立つ夏場は嫌いで、冬が好き。

運動は嫌いなので、食事制限を中心にダイエットを行って、昔のスリムな体形を取り戻したい!

ターゲット、コンセプト
上記の様な人に向けて、おすすめの食事制限ダイエット方法を伝えるブログ

ここまで決めて発信することで、「1人の見込み客にドンピシャで刺さる唯一無二のブログ」になるのです。

YUU
また、これらのコンセプトやターゲットは、ブログのメニューなどで「プロフィール」や、「初めての方へ」など、個別記事を作り、分かりやすく伝えるのがおすすめです。
ここまでのまとめ
  • ブログを書く前に、1人の見込み客をイメージ出来るまでペルソナを作り、明確なコンセプト、ターゲットを決める

ブログタイトルや記事にキーワードを正しく盛り込む

ブログにおいて、主な見込み客は検索経由でやってきます。

流れとしては、「特定のキーワードで検索する」「検索結果の中から関連した記事をクリックし、ブログに訪れる」となります。

YUU
つまり、あなたの見込み客が検索するキーワードを、「ブログタイトル」、記事「タイトル」に盛り込むことが必須です。

例としては、以下の通り。

食事制限ダイエットブログの場合
  • 【ブログタイトルの例】
    ダイエットの始め方 l 食事制限で効果的に痩せるコツ

  • 【記事タイトルの例】
    ダイエット 食事制限 期間
    ダイエット 食事制限 コツ
    ダイエット 食事制限 メニュー

個別記事は勿論、ブログタイトルにも関連キーワードを正しく盛り込むことで、
見込み客の検索に引っかかる可能性が高まるのです。

YUU
以前の僕もそうでしたが、初心者の多くは、キーワードを軽視している傾向があり、適当に決めがちです。

結果、何記事書いても、長くブログを運営しても、アクセスが来ないということ。

よって、キーワードは必ず正しく設定しましょう。

正しいキーワード選定方法は、以下の記事で解説しているので、ご覧下さい。

YUU
また、検索エンジンの特性として、キーワードの単語が少ない程ライバルが多く、開設当初のブログパワーの弱い状態での上位表示は難しくなります。

主なキーワード毎の検索数、上位表示の難易度は、以下の通り。

キーワード毎の検索数と上位表示難易度
  • 1語キーワード
    【ダイエット】
    検索数が最も多い代わりに、
    ライバルが膨大な為、上位表示は難しい。

  • 2語キーワード
    【ダイエット 食事制限】
    検索数が若干減り、ライバルも減るが、
    初期ブログでの上位表示は難しい。

  • 3語キーワード
    【ダイエット 食事制限 コツ】
    検索数が少ないが、ライバルも少なく、
    初期ブログでも上位表示が可能。

この様に、いきなり1語や2語での上位表示は難しい為、初めは3語キーワードで記事を書いて行きましょう。

その中の一部で上位表示を実現すれば、集まるアクセスを他の関連記事にリンクを貼って流していくことで、ブログ全体の評価が高まります。

YUU
結果、徐々に2語や1語での上位表示が可能になるのです。
ここまでのまとめ
  • ブログ、記事タイトルには、
    見込み客が検索するキーワードを入れる

  • 初めは3語キーワードで記事を書いて行く

見込み客の検索意図と発信の内容にズレを無くす

ブログで安定したアクセスを集める為には、検索での上位表示が必須です。

そして、検索エンジンにおける上位表示の条件で最も重要な要素は、「記事内におけるユーザーの滞在時間の長さ」です。

YUU
あなたが検索する際をイメージすれば分かりやすいと思いますが、以下の2つの記事があった場合、どちらを長く読みますか?
同じキーワードで検索した場合
  • 求める情報が書かれているブログ

  • あなたの検索意図とは違う、
    不要な情報が書かれているブログ

当然、前者のブログですよね?

この様に、ユーザーの検索意図に沿った内容が書かれているブログは、滞在時間が長くなり、上位表示されやすくなるのです。

逆に、ユーザーの検索意図とズレた、不要な情報が書かれている記事は、即効で「戻るボタン」によって離脱され、滞在時間が短くなります。

YUU
結果、上位表示は難しくなるということ。

つまり、

自分が使用するキーワードで検索するユーザーは、何を求めているのか?

これを知った上で、ブログ記事を書くことが必須なのです。

以前の僕もそうでしたが、多くの初心者さんは記事を書く際、自分の勘のみで適当に書く傾向があります。

その行動こそが、ユーザーの検索意図とズレを生む、最大の要因なのです。

求められない記事を量産した場合、たとえ何百記事書いても、アクセスが集まることはありません。

YUU
僕自身も、まだスキルが低かったころ、200記事ほど書きましたが、全て勘で書いたものだった為、全くアクセスは集まりませんでした。

よって、上級者ならともかく、あなたが初心者であるなら、必ず「そのキーワードで検索するユーザーは何を求めているのか?」を知った上で記事を書きましょう。

詳しくは、以下の記事で、その方法を解説しているので、ご覧下さい。

因みに、この「ユーザーの検索意図」を知る方法は超簡単で、「一度そのキーワードで検索すること」です。

そこで上位表示されている記事の内容が、その答えであり、最もユーザーの検索意図を満たしている情報なのです。

YUU
検索によって「何が求められているのか?」を知った後は、それを上回るクオリティを目指して有益な記事を書きましょう。

この作業を毎回繰り返し、有益な記事を量産して行けば、その中の一部が上位表示され、徐々にアクセスは増えます。

あとは、他の関連記事のリンクを貼ってアクセスを流していけば、ブログ全体の評価が高まり、2語や1語で上位表示される様になる為、膨大なアクセスを安定して集めることが出来るのです。

ここまでのまとめ
  • ユーザーの検索意図とズレのない、
    求められる有益な記事を書く

  • 記事を書く際は必ず一度検索し、
    求められる情報を知ることが必須

画像や図解、文字装飾を加えてブログ記事を読みやすくする

先程は、「ユーザーの検索意図に沿った記事を書けば、滞在時間が長くなり、上位表示の可能性が高まる」とお話ししました。

YUU
これは事実ですが、現代の検索エンジンにおいて、上位表示させるには、まだ不十分です。

そこで重要なのが、「見やすいブログデザイン」です。

見やすいデザインが求められる理由としては、時代の流れと共に、求められる情報のレベルが徐々に高まっている為、それに比例して、ライバルブログのコンテンツレベルが各段に上がったからです。

よって、数年前の検索エンジンで通用していたクオリティでは、とても上位表示は出来なくなったということ。

仮に、以下の2つのブログがあった場合、あなたはどちらの記事を読みたいですか?

内容が同じと仮定
  • ひたすら黒文字ばかりが続くブログ

  • 画像や図解の解説が豊富で、
    文字装飾が施されているブログ

確実に、後者のブログですよね?

アクセスが集まらない初心者のブログは、その殆どが前者の、文字ばかりで埋め尽くされている構成になっています。

結果、ユーザーが感じるストレスが多く、短時間で離脱されるのです。

YUU
当然、同じキーワードで記事を書いた場合、後者のブログの方が読みやすい為、必然的に滞在時間が長くなり、上位表示されやすくなりますね。

よって、適度に画像や図解を使って文字の密集を減らしたり、文字装飾を施して、記事を読むユーザーのストレスを解消しましょう。

因みに、「文字ばかりの記事でも上位表示してるブログはあるじゃん!」という意見もあると思います。

しかし、あれは、かつてそのクオリティでも通用していた時代に、多くのアクセスや被リンクを獲得し、ブログのドメインパワーが強くなったブログです。

上位表示の要因は幾つかありますが、ドメインパワーが強いブログは、多少クオリティの低い記事でも上位表示されやすいのです。

YUU
この辺は、「Googleさん酷いよ!」と心から思いますが、そういうルールなので、こちらはどうすることも出来ません。

しかし、今は初心者でも、長く継続して有益な記事を量産していれば、いずれドメインパワーは強くなって、同じ条件で戦うことが出来ます。

となると、やはり最終的には「コンテンツの質」が大きな上位表示の要素になるのです。

よって、初心者だからと諦めないで、コツコツ有益な記事を書き続けることが必須です。

ここまでのまとめ
  • 現在の検索エンジンでは、
    求められる情報レベルが上がった為、
    文字ばかりの記事では上位表示しにくい

  • 画像や図解、文字装飾を使って、
    ユーザーのストレスを減らす工夫をする

まとめ

ここまで、アフィリエイトブログを始める際、初心者が知っておくべき4つの要素をお話ししました。

主な要点は、以下の通りです。

全体のまとめ
  • ブログのコンセプトと、
    ターゲットを決める

  • ブログタイトルや記事に、
    キーワードを正しく盛り込む

  • 見込み客の検索意図と、
    発信の内容にズレを無くす
    (一度そのキーワードで検索する)

  • 画像や図解、文字装飾を加えて、
    ブログ記事を読みやすくする

以前の僕もそうでしたが、ブログというのは誰でも気軽に実践できるものなので、初心者が正しく学ぶことが難しいんですよね。

多くの人は、

「適当に記事を書きまくれば、
 アクセスが集まって稼げるんでしょ?」

「キーワードを決めて記事を書けば、
 上位表示されるんでしょ?」

この様なイメージのまま、正しい方法を学ぼうとせずに実践して、玉砕します。

そして、参入者の大半が、「ブログは稼げない!」と諦めて脱落するのです。

しかし、稼げないのには必ず理由があり、その殆どが、間違った方法で実践していることが原因です。

あなたが以前、もしくは現在、アフィリエイトブログを実践して稼げなかったとしましょう。

その際、当記事で解説した「4つの要素」は、正しく行っていましたか?

YUU
恐らく、高確率で出来ていないと思います。

それが、「稼げない理由」なのです。

アフィリエイトブログは、正しい方法で実践すれば、稼げる金額や収益化できる時期に個人差はありますが、必ず結果は出ます。

よって、当記事で解説した4つの要素を学び、今一度実践してみて下さい。

それさえ出来れば、たとえ初心者であっても、アフィリエイトブログで稼ぐことは可能です。

2 件のコメント

  • はじめまして。
    なかいと申します。初心者ですが、いろいろと参考になりました。他にも勉強させてください。宜しくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA