初心者向けブログの始め方!作成~収益化までの流れを完全解説します

初心者向けブログの始め方!作成~収益化までの流れを完全解説します

YUUです。

当記事に辿り着いたあなたは、「これからブログを始めたい!」と思っているかと思います。

その際は、「以下の様な疑問」を抱えているでしょう。

「ブログの正しい始め方を知りたい」
「ブログで収益化するコツを知りたい」
「初心者でも始められるか心配」
YUU
僕自身も、初心者の頃は「あなたと同じ悩み」を抱えていた為、気持ちは良く分かります。

そんな僕でも、今では「複数のブログ」を運営する様になりました。

よって当記事では、ブログ初心者に向けて「ブログの始め方」、「収益化の流れとコツ」を具体的に解説します。

以下のリンク先では、ブログの収益化に必須な「上位表示ノウハウ」を、無料プレゼントしています。

興味があればご覧下さい。

ブログとは?

ブログとは?

ブログには、主に「日記ブログ」と「ビジネスブログ」の2種類があります。

日記ブログとは、基本的には収益化を目的としない「趣味」で行うものです。

補足
「芸能人」は、圧倒的な知名度からの膨大なアクセスにより、日記ブログでも収益化出来ますが、【無名の一般人】日記ブログで収益化するのは、まず不可能です。

そして後者の「ビジネスブログ」は、検索ユーザーの悩みを解消する知識を提供してアクセスを集め、【広告収入】などで収益化する方法です。

このビジネスブログは、「需要があるジャンル」をテーマにする為、無名の一般人でも大きなアクセスを集めて収益化することが出来ます。

YUU
よってあなたが「無名の一般人」である場合、ブログを始める際は、この【ビジネスブログ】が唯一収益化できる方法となります。

ブログで収入を得る流れ

ブログで収入を得る流れ

「ブログで収入を得る流れ」は、主に以下の通りです。

ブログで収入を得る流れ
  1. 需要あるジャンルをテーマにしてブログを書く
  2. ブログ記事に「広告」を貼る
  3. 検索経由でブログにアクセスが集まる
  4. 記事内の広告のクリックや商品購入で、「報酬」が発生する

例えば、「ダイエット」について発信するブログを書けば、検索経由でダイエットに悩むユーザーが集まってきます。

その際、記事内に「ダイエット系広告」や「ダイエット商品」の購入リンクを貼っておけば、一定数はクリックor購入をしてくれます。

結果、あなたに「報酬」が支払われる仕組みです。

ブログはメリットの多いビジネスです

ブログはメリットの多いビジネスです

ブログは、「メリット」の多い優秀なビジネスです。

ざっくり言えば、以下の通り。

ブログのメリット
  • 「低資金」かつ「ノーリスク」で出来る
  • 「月収100万~数百万円以上」を目指せる
  • 「自宅」かつ「パソコン一台」で出来る
  • ある程度は収入を「不労所得化」できる

ブログはインターネットを使うことで、本来は会社や店舗を構え、人を雇わなければ出来ない仕組みを「低資金」かつ「ノーリスク」「自宅」かつ「パソコン一台」で作れます。

YUU
ネットが浸透していない一昔前の常識で考えれば、「信じられない環境」ですよね。

また、ブログは経費が殆ど掛からず、売り上げの9割以上が利益になる為、たった一人で「月収100万~数百万円以上」を目指すことも出来ます。

そして、ある程度は収入を「不労所得化」も出来る為、まさにネット上に【資産】を作ることも可能なのです。

当然、収益化するには「一定の難易度」がありますが、これだけのメリットがある訳ですから、やる価値は十分あるビジネスです。

初心者でもブログで収益化出来るのか?

初心者でもブログで収益化出来るのか?

「ブログ初心者」にありがちな悩みとしては、

「初心者でもブログで稼げる?」

というものですね。

結論から言えば、「初心者のままでは無理」です。

その理由は、「初心者」というのはブログの作り方すら分からない状態を指す為、その状態で収入なんて得られる訳が無いから。

YUU
これは、普通に考えれば「当たり前」ですよね?

単語も分からないのに、「英語」を話せる訳がありませんから。

しかし、当記事を見て「ブログの作り方」、「記事の書き方」、「収益化のコツ」を知ってしまえば、もうその瞬間からあなたは初心者では無くなります。

前述の通り、ブログ初心者とは「ブログの作り方すら分からない人」のことだからです。

よって、あなたが当記事を見終わる頃には、既に初心者は卒業しているということ。

あとは、実際にブログを作って記事を書けば「スキル」は身に付く為、いずれは稼げる様になるのです。

ブログサービスを選ぶ(Wordpress・無料ブログ)

ブログには、主に「Wordpressブログ」と「無料ブログ」の2種類があります。

それぞれメリットとデメリットがある為、「あなたのブログ運営の目的」に合わせて使うのがおすすめです。

無料ブログとは?

無料ブログとは?

無料ブログとは、その名の通り「無料」で使えるブログのこと。

主に「アメブロ」「はてなブログ」などがメジャーですね。

無料ブログのメリット・デメリット、以下の通り。

メリット
  • 無料で使える
  • ブログ開設が超簡単
デメリット
  • 常に「運営側が張った広告」が掲載されている
  • カスタマイズが出来ない
  • デザインが微妙
  • 規約違反をすれば「削除」されるリスクがある
YUU
この様に、「無料で使える&構築の手間が少ない」のが、無料ブログのメリットですね。

しかし、「運営側が収入を得る広告」が、常にデカデカとブログ内に掲載される為、確実にあなたの収益化の邪魔になります。

また、カスタマイズもほぼ出来ない為、常にストレスを抱えて運営する羽目になりますし、デザインもビジネス目的のブログとしては悪いです。

そして何より、規約違反をすれば問答無用で「削除」される為、安定収入は絶対に得られない媒体なのです。

よって、無料ブログをおすすめする人は、せいぜい「月数万円ほど」を稼げればOKで、あくまで「副業」として出来れば良い人ですね。

逆に、「月収100万~数百万円」を目指し、「専業として安定収入を得たい人」には絶対におすすめしない媒体となります。

YUU
「無料ブログの始め方」は、各ブログサービスごとに違うので、使いたいブログサービスの公式サイトをご覧下さい。

無料ブログでは「はてなブログ」が一番評判が良いので、興味があれば以下のリンクからご覧下さい。

WordPressブログとは?

Wordpressブログとは?

WordPressは、お金を払って作る「有料ブログ」です。

YUU
因みに当ブログも、この「Wordpress」で作っています。

WordPressブログの「メリット」・「デメリット」は、以下の通り。

メリット
  • デザイン性が抜群
  • カスタマイズが容易
  • 自分以外の広告は掲載されない
  • 規約や削除リスクとは無縁で運営出来る
デメリット
  • お金が掛かる(年間1~2万円程)
  • ブログ開設の手間が多少かかる

WordPressブログは、圧倒的に「メリット」の方が多いです。

デザイン性やカスタマイズ性が抜群ですし、「専用テンプレート」というものがある為、超簡単に好きな仕様で構築できます。

また、お金を払って作るブログなので、自分以外の広告は掲載されない為、誰もあなたのビジネスの邪魔をすることはありません。

そして、同じくお金を払って作るブログなので、規約や削除リスクとは無縁で、安定収入を生む「資産」として運営出来ます。

YUU
よって、WordPressブログをおすすめする人は、「月収100万~数百万円以上」を目指し、「専業」として安定収入を得たい人ですね。

まあ月数万円程度の稼ぎでも、突然削除されるリスクがある無料ブログより、この「Wordpressブログ」をおすすめしますが。

初心者でも簡単に出来る「Wordpressブログの始め方・やり方」

初心者でも簡単に出来る「Wordpressブログの始め方・やり方」

それでは早速、「Wordpressブログの始め方・やり方」を解説します。

「主な流れ」は、以下の通りです。

  1. レンタルサーバーに申し込む
  2. 独自ドメインを取得する
  3. WordPressをインストールする

基本的に、Wordpressブログを始める際は、「ドメイン取得」「レンタルサーバー契約」「Wordpressのインストール」を別々の媒体で行う必要があります。

これって、結構な手間になるんですよね。

しかし、「エックスサーバー」というサービスを利用すれば、1つのサービス内で上記の一連の流れを、超簡単に行えます。

YUU
その為、契約更新作業なども、1つの媒体でまとめで行えるので、僕は「エックスサーバー」の利用をおすすめします。(当ブログも「エックスサーバー」で全てを作っています)

エックスサーバーを使ったWordpressブログの開設方法は、「以下の記事」で解説しているのでご覧下さい。

ブログで収益化する手順

次は、「ブログで収益化する手順」を紹介します。

収益化するブログを作る際は、主に「以下の流れ」で構築します。

ブログ収益化の流れ
  1. ブログのテーマを決める
  2. ブログ記事を書く
  3. 扱いたい広告をブログ記事に貼る

ブログのテーマを決める

ブログのテーマを決める

初めに、ブログで扱う「テーマ」を決めます。

これが無い、またはあっても目的がふわっとしていると、誰にも求められないブログになる為、まず収益化は出来ません。

YUU
因みに、良くある「雑記ブログ」は、固定テーマが無く度々内容が変わる為、よほど発信に個性のある人でなければ誰にも読まれず稼げないので、おすすめしません。

その為、筋トレ専門、ダイエット専門、転職専門など、「明確なテーマ」を決めて下さい。

そうすることで、扱うテーマ自体に需要があれば、求められる記事を書くことで「大きなアクセス」を呼べます。

加えて、扱う広告の種類が豊富&報酬単価が高いものが多くなる為、収益化もし易くなります。

よって、扱うテーマは必ず「需要があるジャンル」にしましょう。

ブログ記事を書く

ブログ記事を書く

テーマが決まったら、早速「ブログ記事」を書きましょう。

記事を書かなければアクセスは来ない為、収益化のしようがありませんからね。

この際は、「扱うジャンルのキーワード」と、「その関連キーワード」を組み合わせて選択します。

仮に「ダイエット系」を扱うなら、以下の様なキーワードになります。

ダイエット系で狙うキーワードの例
  • ダイエット 〇〇〇
  • 痩せたい 〇〇〇
  • 商品名 〇〇〇

因みに、ブログ記事を書く際に初心者が注意するべき要素が1つあります。

それは、「競合が強過ぎるキーワードを避ける」ということです。

これには幾つかの要素がありますが、基本的には、

「個人のブログ・サイトが、
 検索1ページ目に無いキーワード」

を絶対に避けることが必須です。

検索エンジンには、個人メディアでは絶対に上位表示出来ないキーワードが存在する為、あなたが「個人」であればこれを避けて記事を書かなければいけません。

YUU
よって記事を書く際は、これを事前に「リサーチ」してからキーワード選定を行う必要があるのです。

また、書いた記事を検索で上位表示させる為には、「SEO」という知識を学ぶ必要があります。

補足
「SEO」とは、検索エンジンで上位表示させる為のテクニックです。

このSEOを意識した、上位表示&アクセスアップを狙うブログの書き方は、「以下の記事」で解説しているのでご覧下さい。

広告をブログ記事に貼る

広告をブログ記事に貼る

ブログ記事を書き終わったら、記事内に扱う「広告」を貼って収益化の導線を作ります。

因みに、ブログで稼ぐ際に使う広告は、主に「以下の3つ」があります。

アフィリエイト広告の種類
  1. Googleアドセンス
  2. 楽天アフィリエイト・Amazonアソシエイト
  3. それ以外のアフィリエイト広告(A8.netなど)

Googleアドセンス

Googleアドセンス

1つ目は、「Googleアドセンス」です。

これは、Googleが提供するクリック型広告であり、ただ「クリック」をして貰うだけで、アフィリエイト報酬を得られる広告です。

Googleアドセンスの「メリット・デメリット」は、以下の通り。

メリット
  • 「クリックされるだけ」で報酬を得られる
  • 「セールススキル不要」で稼げる
  • 「最短」で収益化できる為に初心者向け
デメリット
  • 報酬単価が低い為(1クリック数十円程度)、大きく稼ぐのは難しい
  • 使用するブログを「審査」に出し通過する必要がある
  • 「規約違反」をすればアドセンスをはく奪される

Googleアドセンスは、「クリック」されるだけで報酬を貰える為、収益化がし易いです。

その為、膨大なアクセスを集められる「トレンドアフィリエイト」との相性が、抜群の手法となります。

しかし、報酬単価が低い為に大きく稼ぐことは難しいです。(「月数十万円」稼げたら大成功レベル)

YUU
また、使用するブログを提出して「厳しい審査」に通過する必要があるので、若干面倒ですね。

また、アドセンスは規約も厳しい為、それに違反すれば問答無用で「提携解除」され、突然収入源を失うデメリットがあります。

よってアドセンス広告は、「お小遣い程度に稼ぎたい人」、あくまで「副業」として行いたい人におすすめです。

楽天アフィリエイト・Amazonアソシエイト

楽天アフィリエイト・Amazonアソシエイト

2つ目は、「楽天アフィリエイト」、「Amazonアソシエイト」です。

これはその名の通り、「楽天」「Amazon」のアフィリエイトサービスのこと。

「楽天アフィリエイト」、「Amazonアソシエイト」のメリットデメリットは、以下の通りです。

メリット
  • 有名な会社なので「信用」がある為に商品が売れ易い
  • 「有名商品」を扱えるので同じく売れ易い
  • 「商品数が膨大」なので、商品選びに困らない
デメリット
  • 報酬単価が低い為に大きくは稼げない
  • 商品を成約しないと売れないので、「セールススキル」が必須
  • 「審査」を通過する必要がある

楽天アフィリエイト・Amazonアソシエイトは、会社が有名なので、初めから「信用」がある為に商品が売れ易い特徴があります。

扱う商品も有名なものが多いので、同じく高確率で売れます。

しかし、売れ易いネームバリューがある代わりに、「報酬額が超低い」ので大きく稼ぐのは難しいです。(月数万円稼げたら良いレベル)

YUU
正直、クリックされるだけで稼げる「アドセンス」の方が、まだ大きく稼げる可能性が高いですね。

また、売れ易いにしても「成約」を取る必要があるので、【セールススキル】を学ばないと稼げません。

加えてアドセンスと同じく、「審査」を通過しなければ利用できない点もデメリットです。

よって、楽天アフィリエイト・Amazonアソシエイトは、完全なる「お小遣い程度の稼ぎ」を求める人向けです。

その他のアフィリエイト広告(A8.netなど)

その他のアフィリエイト広告

3つ目は、「A8.net」などの一般知名度が低い、マイナー会社のアフィリエイト広告です。

これは、「成約」を取って報酬を得るもの、「無料登録されるだけ」で報酬を得られるものの2種類があります。

この「マイナー系アフィリエイト広告」のメリットデメリットは、以下の通り。

メリット
  • 報酬単価が高いものが多く、大きく稼げる
  • 「無料登録」や「資料請求」で報酬を得られるものがある
  • 審査はあるが「超緩い」ので、まず落ちない
デメリット
  • 一般知名度が低い会社がメインなので、「成約を取る難易度」が高め(無料登録系は別です)
  • 成約型広告を扱う場合は「セールススキル」が必須

これらのアフィリエイト広告は、知名度が低い為に売れにくい代わりに、「得られる報酬額が高い」という特徴があります。

報酬額は1商品で「数千円~数万円」と高い為、努力次第では【月収数百万円以上】を目指すことも出来ます。

YUU
その為、アフィリエイトで大きな収入を得る人の大半は、この「マイナー系広告」を利用しています。

また、無料登録系(30日無料の動画配信サービス等)なら、成約を取らずに報酬を得られる為、初心者におすすめですね。

一応審査もありますが、「超緩い」のでまず落ちることはありません。

ただし一般知名度が低い会社なので、楽天やAmazonアフィリエイトに比べると、「成約を取る難易度が高い点」が、唯一のデメリットとなります。(無料系は除く)

よって、これらのアフィリエイト広告は、月収数百万円以上を目指したい人専業レベルで稼げる様になりたい人におすすめです。

初心者がブログで収益化するコツとは?

初心者がブログで収益化するコツとは?

ブログは誰でも簡単に始められるビジネスですが、「収益化」するのは簡単ではありません。

しかし、「コツ」を知ってしまえば、それ程難しくないのも事実です。

「初心者がブログで稼ぐコツ」は、以下の通り。

初心者がブログで稼ぐコツ
  1. 「検索ユーザー目線」で発信する
  2. 「需要あるジャンル」を扱いそれに特化させる
  3. 初めに「記事設計」をしてから書く
  4. その発信における「結論」と「根拠」を明確に
  5. とにかく「継続」する

「検索ユーザー目線」で発信する

「検索ユーザー目線」で発信する

初心者がブログで稼ぐコツ1つ目は、「検索ユーザー目線」で発信すること。

ブログのアクセスは、基本的に「検索エンジン」から来ます。

記事を書く際も、検索されるキーワードを使って書く為、「検索ユーザー目線の発信」が必須です。

これが不足していれば、即「戻るボタン」で離脱し、検索結果に戻られてしまうので、ブログで稼ぐことは出来ません。

YUU
稼げている人のブログは、ほぼ全て「検索ユーザー目線の発信」である為、これを意識して発信しましょう。

「需要あるジャンル」を扱いそれに特化させる

「需要あるジャンル」を扱いそれに特化させる

2つ目は、「需要あるジャンル」を扱い、それに「特化」させること。

冒頭でもお話ししましたが、無名の一般人がブログで稼ぐ為には、「需要あるジャンル」を扱わなければまともなアクセスは来ず、収入は得られないです。

よって、あなたがブログで安定収入を得たい場合は、永遠に「大きな需要」がある、

  • ダイエットや健康、美容、筋トレなどの「悩み系」
  • 転職や副業などの「お金系」

これらのジャンルの実践をおすすめします。

これらは安定して「膨大なアクセス」が集まり、広告も「高単価のもの」が多いので、より稼ぎ易いですから。

初めに「記事設計」をしてから書く

初めに「記事設計」をしてから書く

3つ目は、初めに「記事設計」をしてから書くこと。

キーワードを決めていきなり書くのではなく、そのキーワードで求められる情報などをリサーチし、先に「記事設計」をしてから書きましょう。

そうすることで、途中で内容がブレるのを防げる為、より「検索ユーザー目線」の記事を書けます。

記事設計を行わずに書くと。99%「誰の役にも立たない記事」になり、アクセスは来ず稼げないので、これも必須の要素です。

その発信における「結論」と「根拠」を明確に

その発信における「結論」と「根拠」を明確に

4つ目は、その発信における「結論」と「根拠」を明確にすること。

ネットでもリアルでも、結論とその根拠の無い説明に価値を感じる人は、まず居ないです。

例えば、あなたが人に悩みや疑問を相談する際、「結論と根拠が無い意見」で答えられたらどう思いますか?

YUU
「で結論は?」「その根拠は?」と感じ、最悪もう二度とその人には相談しないですよね。

これと同じで、ブログには検索ユーザーが悩みや疑問の答えを求めて訪れる為、発信する際は明確な「結論」とその「根拠」を示す必要があるのです。

記事内で言えば、各見出しごとの解説では毎回、この「結論」とその「根拠」を必ず伝えましょう。

とにかく「継続」する

とにかく「継続」する

初心者がブログで稼ぐコツ5つ目は、とにかく「継続」すること。

ブログは、低資金ノーリスクで始められる優秀なビジネスですが、1つだけ「デメリット」があります。

それは、稼げるまでに「長い時間」が掛かることです。

書いた記事が検索エンジンで上位表示されるまでに、早くて「3か月」、長くて「半年以上」の時間が掛かることがあります。

YUU
この期間は、主に「狙うキーワードの競合」で変わります。

よって、記事を書いてアクセスが集まらないからといって、直ぐに諦めるのは「絶対NG」です。

ブログで稼げている人は、例外なく「継続」している為、諦めずに続けましょう。

初心者向けブログの始め方まとめ

初心者向けブログの始め方まとめ

ここまで、初心者向けの「ブログの始め方」を解説しました。

ブログを始めること自体は、低資金ノーリスクで超簡単に出来ますが、収益化するのは簡単ではないです。

YUU
初心者が「自己流」で実践した場合、圧倒的センスを持つ天才以外、99%上手く行かないと断言出来ます。

とは言え、「正しいやり方とコツ」を知ってしまえば、収益化するのはそれ程難しくはありません。

それが、以下の5つ。

  1. 「検索ユーザー目線」で発信する
  2. 「需要あるジャンル」を扱いそれに特化させる
  3. 初めに「記事設計」をしてから書く
  4. その発信における「結論」と「根拠」を明確に
  5. とにかく「継続」する

ぜひ、このコツを参考に実践してみて下さい。

因みに「以下のリンク先」では、ブログの収益化に必須な【上位表示を獲得する記事の書き方】を、PDF形式で無料プレゼントしています。

YUU
興味があればご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA