ブログで稼げないあなたへ!その6つの理由を教えます

ブログで稼げないあなたへ!その6つの理由を教えます

YUUです。

ブログは、パソコン1台で大きく稼げる為、多くの人が実践する人気のネットビジネスです。

しかし、大きく稼げる人が居る一方で、「全く稼げない人」も居ます。

その為、あなたがブログで稼げない場合は、「以下の様な疑問」を抱えているでしょう。

「ブログで稼げない原因は何?」
「稼げる人と稼げない人の違いは?」
「毎日更新しても稼げないのは何故?」

はっきり言って、ブログで稼げないのには、「明確な理由」があります。

YUU
よって当記事では、ブログで稼げない人に共通する「6つの稼げない理由」を紹介します。

以下のリンク先では、ブログで稼ぐ為に必須な「上位表示ノウハウ」を、無料プレゼントしています。

興味があればご覧下さい。

ブログで稼げない人に共通する6つの理由

ブログで稼げない人に共通する6つの理由

「ブログ」は正しく実践すれば、問題なく稼げるビジネスです。

YUU
よってブログで稼げない人は、確実に「間違った方法」で実践しているということになります。

このブログで稼げない人には、「共通する稼げない原因」があり、それが以下の6つです。

ブログで稼げない理由
  1. ブログ運営の目的が曖昧だか
  2. 日記ブログになっているから
  3. 自分が稼ぐことメインのブログになっているから
  4. ブログにアクセスが無いから
  5. 継続が出来ないから
  6. 有名ブロガーの実績を基準にしているから

ブログ運営の目的が曖昧だから

ブログ運営の目的が曖昧だから

1つ目は、「ブログ運営の目的が曖昧だから」というもの。

目的が無く、行き当たりばったりで運営するブログは、余程あなたに「天才的なセンス」が無い限り、誰にも読まれません。

YUU
あちがちな例としては、テーマが統一せずに度々変わる「雑記ブログ」や、「日記ブログ」ですね。

雑記ブログで稼いでいる人は確かに居ますが、それは「インフルエンサー的なキャラクター」で人気を獲得できる、天才だけです。(発信に「圧倒的な個性」がある等)

そのセンスが無い人は、雑記ブログで記事を書きまくった所で、確実に誰の目にも止まらない「ゴミ記事」が出来上がるだけです。

その為、幾ら記事を書いても上位表示はされません。

結果、広告もクリックされず、商品も購入されない為、結果「稼げない」ということ。

一部の天才的なセンスを持つブロガーを除けば、ブログで稼いでいる人は100%「明確な目的」を持って運営しているのです。

日記ブログになっているから

日記ブログになっているから

2つ目は、「日記ブログになっているから」というもの。

ブログで稼げない人は、自分のその日の出来事をつづった「日記ブログ」になっていることがよくあります。

しかし日記ブログで稼げるのは、知名度があり、既に膨大なファンを抱える「芸能人」や「インフルエンサー」だけです。

YUU
普通に考えて、「無名の一般人の日記ブログ」なんて誰も興味ないですよね。

まあ、圧倒的に可愛い娘「自撮り写真」を上げた上で日記ブログを書けば、もしかしたら大量のファンが付いて稼げるかもしれませんが。

とは言え、その様な武器を持たない普通の一般人は、日記ブログでは99%「稼げない」ので辞めましょう。

自分が稼ぐことメインのブログになっているから

自分が稼ぐことメインのブログになっているから

3つ目は、「自分が稼ぐことメインのブログ」になっているから。

ブログで稼げない人は、「自分が稼ぐこと」が全面に出ている為、アクセスが集まらず稼げないのです。

YUU
ありがちなのは、「商品セールスばかり」or「広告ギラギラ」のブログですね。

これでは人が集まる筈が無い為、確実に「稼げないブログ」になります。

ブログで稼ぐ為には、「価値提供」を最優先に行わなければいけません。

何故ならブログで稼ぐ仕組みは、基本的にはテレビYouTube等と同じ、「広告収入」だからです。

テレビでは、「面白い番組」を提供することで、それを見たい視聴者が膨大に集まり【広告需要】が生まれます。

YouTubeでは、「面白い動画」がそれにあたりますね。

結果、膨大な人に広告経由で商品などを宣伝できる様になる為、お金を稼げる仕組みです。

YUU
この様に「人に役立つ情報」の発信があるから、人が集まって広告需要が生まれて稼げる仕組みなのです。

当然、価値提供が少なく「セールスばかり」or「広告ギラギラ」のブログに、価値は誰も感じませんから、そりゃあ稼げないということ。

もしテレビ番組が1割」で、CMが9割」の構成になったら、テレビを見る人は減りまくる為、同じ様に稼げなくなりますからね。

ブログにアクセスが無いから

ブログにアクセスが無いから

4つ目は、ブログに「アクセス」が無いからです。

ブログで稼げない人は、99%「まともなアクセスが無い」と言って良いです。

YUU
「アクセス」が無ければ、広告はクリックされないですし、商品購入もされないので当たり前ですよね。

ブログで稼げない人は、その原因が「アクセスが無いから」ということに、気付いていない場合が良くあります。

ブログでアクセスを集める為には、まずは第一に「需要あるジャンル」を選ぶことが必須です。

稼げない人は、「需要の無いジャンル」or「少ないジャンル」を選んでいる場合が多いですから。

需要が少ないジャンルは、ライバルの数も少ない為、上位表示はし易いですが、それに比例してアクセスも少ないので、当然の様に稼げないのです。

また、「SEO」という知識を学ぶことも、アクセスを集める為に必須です。

YUU
この「SEO」とは、検索エンジンで上位表示させる技術のことで、これを学ばずに自己流で記事を書いても、まず上位表示はされないです。

そして、「そのキーワードで求められる情報」を書くことも必須です。

需要があるジャンルでSEOを学んで記事を書いても、「そのキーワードで求められる情報」と行う発信がズレていれば、上位表示はされません。

これもSEOの知識ではありますが、小手先のSEOしか学ばなければこの「求められる情報」は分からず、アクセスは集まらないのです。

ブログで稼げない人は、十中八九、

  1. 「需要があるジャンル」を選ぶ
  2. 「SEO」を学ぶ
  3. 「求められる情報」を書く

これらの「いずれか」or「全て」が出来ていません。

継続が出来ないから

継続が出来ないから

5つ目は、「継続が出来ないから」というもの。

YUU
ブログで稼げない人は、高確率で短期間で諦める傾向があり、「継続」が出来ない場合が多いです。

ブログは低資金ノーリスクで実践でき、月収数百万円以上も目指せるビジネスですが、1つだけ「デメリット」があります。

それは、稼げるまでに「長い時間」が掛かること。

というのもブログで稼ぐ為には、書いた記事を検索で上位表示させ、「アクセス」を集めることが必須です。

しかし、新しく書いた記事が検索で上位表示されるまでには、早くて「3か月」という時間が掛かります。

補足
この期間は、「狙うキーワードの検索数」で変わります。検索数が多いキーワードの場合、上位表示までに「半年以上」の時間が掛かる場合もあります。

ブログで稼げない人は、この期間を待つこと、つまり「継続」が出来ません。

逆にブログで稼げる人は、この「検索エンジンの仕組み」を知っている為、気長に上位表示されるのを待つことが出来ます。

YUU
これも、ブログで稼げる人と稼げない人「差」の1つなのです。

有名ブロガーの実績を基準にしているから

有名ブロガーの実績を基準にしているから

6つ目は、「有名ブロガーの実績」を基準にしているから。

ブログで稼げない人は、短期間で稼いだ人自分の現状を比べがちです。

Twitterを見れば、「3か月で月収数十万稼いだ!」「半年で月収100万円稼いだ!」などと、凄まじい実績を持つブロガーを見かけます。

YUU
つまり「彼ら」と、「いつまでも稼げない自分」を比べて、意気消沈して諦めてしまう人が多いのです。

しかし、他人の実績は「その人の能力」でしかない為、比べても無意味なんですよ。

楽器やスポーツでも、同時期に始めたのに短期間で上達する人と、下手なままの人は居ます。

これも同じく、「要領」や「センス」は全員違うので、他人と比べても無意味です。

はっきり言って、世の中の大抵のことは努力&継続さえすれば、「人並み程度」には誰でもなれます。

楽器でも、死ぬ程努力&継続すれば、「普通レベルの演奏」は誰でも出来ますからね。

よってブログも、華々しい有名ブロガーの実績は無視して、諦めずに「努力&継続」しましょう。

YUU
そうすれば、期間に個人差はありますが、「専業レベル」で食える位に稼ぐことは誰にでも出来るのです。

ブログで稼ぐ4つのコツ

ブログで稼ぐには、「コツ」があります。

それが、以下の4つ。

ブログで稼ぐコツ
  1. 求められる有益な情報を発信する
  2. SEO集客を学ぶ
  3. 無理に毎日投稿せずに1記事1記事を丁寧に

求められる有益な情報を発信する

求められる有益な情報を発信する

1つ目は、「求められる有益な情報」を発信すること。

YUU
正確には、「そのキーワードで求められる有益な情報」ですね

ブログは「そのキーワードで求められる情報」を発信すれば、普通にアクセスは集まります。

記事を書いてもアクセスが集まらない場合は、「求められていない情報」を書いているからに、他なりません。

多少SEOをかじっている人からすれば、「求められる情報は書いてる!」と思うかもしれませんが、それは【自分がそう思っているだけ】なのです。

「有名アイドル」であれば、たとえクソみたいな内容の日記ブログでも、問題なくアクセスは集まります。

どんな内容であれ、ファンからすれば「超価値がある情報」ですから。

YUU
これは、自分自身に圧倒的な「知名度」「価値」があるからこそ出来る芸当です。

これを発信のジャンルで言うなら、「超需要があるジャンルの人気商品」だと思って下さい。

知名度&需要あるジャンルの人気商品なら、見込み客の方から勝手に集まってくれますからね。

逆に、「無名の一般人」の場合はそうは行かないので、需要あるジャンルを選択し、関連した求められる有益な発信を行わなければ、アクセスは集まりません。

よって、特別な才能が無い一般人がブログで稼ぎたい場合は、「そのキーワードで求められる有益な情報」の発信を心がけて下さい。

SEO集客を学ぶ

SEO集客を学ぶ

2つ目は、「SEO集客」を学ぶこと。

ブログで稼ぐ為には、書いた記事を検索で上位表示させることが必須です。

その為には、SEOの知識が「必須」になります。

因みに現在、検索で上位表示している記事(需要あるキーワードの場合)は、ほぼ全てこの「SEO」を学んでいる人が書いているものです。

YUU
よって、あなたがその土俵で戦い「上位表示」をもぎ取る為には、同じく【SEO】を学ぶことが必須となります。

そしてこの「SEO」は、主に以下の様な要素です。

上位表示を狙うSEOのコツ
  • 狙うキーワードの検索意図の把握
  • 適切なタイトル、見出し、記事内容の設計
  • 関連記事への内部リンク

これらを正しく把握し実践すれば、100%は不可能ですが、「弱めのキーワード」なら、ある程度は狙って上位表示を獲得することが出来ます。

補足
検索数が膨大な超メジャーキーワードは、「被リンク数」「ドメインの強さ」などの要素が絡む為、 難易度が高いです。

そして「上位表示記事」を増やせば、当然の様にアクセスが増える為、稼げる可能性が高まるということ。

無理に毎日投稿せずに1記事1記事を丁寧に

無理に毎日投稿せずに1記事1記事を丁寧に

3つ目は、無理に毎日投稿せず、1記事1記事を「丁寧」に書くこと。

ブログで稼ぐにあたって、毎日更新は不要です。

YUU
よく有名ブロガーが、「毎日更新が必須!」と言っていますが、これは【大きな間違い】ですからね。

彼らがこの方法で稼げたのは、前述の「圧倒的な発信のセンス」、つまりインフルエンサーの才能があったからです。

その才能が無い凡人がブログで稼ぐ為には、「求められる内容」を正しく把握した上で、記事を書く必要があります。

これを行わず書いた記事は、検索数の多いいわゆる「稼げるキーワード」では、99%上位表示はされません。

さて、前述の「毎日投稿」で、このクオリティを保った発信を継続できると思いますか?

ブログで稼ぎたい人の多くは大抵「本業」があり、無理に時間を作ってブログを書く場合が多いでしょう。

どう考えても、その環境で毎日投稿する場合は時間制限がある為に、ヤケクソで「更新すればOK!」という流れ作業になります。

YUU
結果、それで出来上がるのは誰にも読まれない「ゴミ記事」なのです。

今の検索エンジンは、僕の感覚で言うと更新の頻度は、ほぼ上位表示に「無関係」だと思います。

僕の場合、1~2年放置しても「1位」を独占する記事が、沢山ありますからね。

今はそんなことより、「そのキーワードの検索意図に沿った内容」が重視されています。

よって、「これらを正しく把握する作業」に時間を使って記事を書けば、別に毎日投稿しなくても上位表示狙えるということ

ブログで稼げない理由まとめ

ブログで稼げない理由まとめ

ここまで、「ブログで稼げない理由」を解説しました。

これらを改善し、同じく解説した「ブログで稼ぐコツ」を実践すれば、期間に個人差はあれど、稼げる様になるでしょう。

因みに「以下のリンク先」では、ブログで稼ぐ為に必須な

「上位表示を獲得する記事の書き方」

を、「PDF形式」無料プレゼントしています。

YUU
興味があればご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA