アフィリエイトブログで収益化に必要な記事数は000本!【衝撃】

「アフィリエイトブログで稼ぐ為には何記事必要?」
「何記事位書けばアクセスが集まるの?」

YUU
この記事では、上記の様な悩みを持ったあなたに、衝撃の事実をお話しします。
当記事で学べること
  • アフィリエイトブログで稼ぐ為の記事数
  • 少ない記事数でも稼ぐ為の秘訣

アフィリエイトブログで収益化に必要な記事数に決まりはない!

ネットで「アフィリエイト ブログ 記事数」と検索すると、大抵「100記事書きましょう!」という答えが返ってきますね。

YUU
しかし、これには以下の2つの意味が込められています。
100記事神話の真実
  • 知識のない初心者であることが前提
  • 検索エンジンに、ドメインが評価され始める時期によるもの

では、1つずつお話ししますね。

知識のない初心者であることが前提

「ビジネスとして」文章を書いたことがない初心者であれば、初めて書く記事は大抵ひどいものです。

これは、現在、綺麗な文章を書く有名ブロガーであっても、例外ではありません。

YUU
よって、この100記事というのは、初心者が数をこなして行く内に文章力が上達し、有益な記事を書けるようになるという、「あくまで目安」の話です。

しかし、この100記事を書くにしても、何も考えずに記事を書いたり正しい方法を知らず、もしくは、あえて学ぼうとせずに実践すれば、何記事書いても意味は無いのです。

結局は、以下の通りです。

正しい方法で100記事書く
徐々に文章力が上がっていく
適当に100記事書く
幾らやってもスキルは身に付かない

この様に、初めから正しい方法を学んでブログ記事を書けば、100記事もあれば、十分アクセスを集めて稼ぐことが出来るでしょう。

正しいブログの書き方は、以下の記事で具体的に解説しているので、ご覧下さい。

因みに、僕が聞いた話では、1000記事程書いたのに、「稼げるどころかアクセスすら集まらない」という人がいます。

それとは逆に、たった数十記事ほどで月収数百万円を稼ぐ人もいます。

YUU
結局は、記事数より「内容」が重要だということですね。

初めから正しい方法を学ぶことが出来れば、100記事といかずとも、上位表示されてアクセスを集め、お金を稼ぐことは出来るのです。

ここまでのまとめ
  • 初心者のままでは、
    何記事書こうが稼げない


  • 早急に初心者を脱出すれば、
    少ない記事数でも稼げる

検索エンジンにドメインが評価され始める時期によるもの

もう一つの理由としては、「運営期間が長くなることにより、ドメインが検索エンジンに評価される」というものがあります。

新規で作ったブログというのは、発信への信頼がまだ無い為、検索エンジンは、あなたの記事を検索結果に、あえて上位表示させないようにします。

YUU
これは、「検索した人に正確な情報を表示させる検索エンジンの特性」によるものです。

例えば、以下の2つのブログがあったとして、どちらの記事が上位表示されると思いますか?

内容が同じ場合
  • 今日開設したばかりの新規ブログ
  • 運営期間1年のブログ
YUU
確実に、後者のブログですね。

その理由はやはり、長く運営していることで(有益な記事を書いている前提)行う発信へ、一定の信頼があるからです。

一般の仕事などでもそうですが、入ったばかりの新人に、いきなり重要な仕事は任せないですよね?

その後の働きによって徐々に信頼を得て、ようやく任される筈です。

よって、100記事というのは、1日1記事書くとしたら、ちょうどブログを開設して3カ月経つころです。

この3カ月という期間が、検索エンジンがようやく新規ドメインを認識し、評価し始める時期と言われています。

YUU
これが、「アフィリエイトブログ100記事理論」の元となっているのです。

しかし、先程もお話ししましたが、この理論が通用するのは、「正しい方法で有益な記事を書いていたら」の話です。

初心者の自己流で闇雲に記事を書いていた場合、どれだけ記事数を増やしてもアクセスは集まらず、稼げません。

よって、結論としては以下の通りです。

ここまでのまとめ
  • 検索エンジンは3カ月程で、
    新規ドメインを評価し始める

  • しかし、それはあくまで、
    正しい方法で有益な記事を書く場合に限る

少ない記事数で大きく稼ぐ2つのコツ!

先程お話しした、数十記事程で月収数百万円を稼ぐ人は、膨大な記事数を書いても稼げない人と比べて、「とあること」を行っています。

それが以下の3つ。

少数記事で大きく稼ぐ人が行ったこと
  • ブログのコンセプト、
    ターゲットを明確に決めていた


  • 徹底的にライバルをリサーチした

  • 正しい方法を学んだ上で、
    良質な記事を書いていた

では、1つずつ解説します。

ブログのコンセプト、ターゲットを明確に決めていた

ブログは、ただ書けばいいものではありません。

YUU
稼ぐブログを作る為には、必ず以下の要素が必須です。
その発信を誰の為に行い、どうなって欲しいのか?

ようは、ブログのコンセプト、ターゲットを明確に定めるということ。

アクセスが集まらず稼げないブログというのは、大抵ここが不明確です。

コンセプト、ターゲットのダメな代表例で言えば、以下のものですね。

典型的なダメな例
  • アフィリエイト系の発信を行い、
    アフィリエイトで稼ぎたい人に、
    有益な発信を行う

これは、一見まともに見えるかもしれませんが、そもそもアフィリエイトには様々なジャンルがあり、その目的にも個人差があります。

例えば、以下の通り。

実践するジャンルや稼ぐ目的
  • ブログで稼ぎたい
  • SNSで稼ぎたい
  • トレンド系で直ぐに稼ぎたい
  • 時間が掛かっても不労所得化したい

この様に、ただの「アフィリエイトで稼ぎたい人」では、ふわっとし過ぎる為、発信が誰にも響かないのです。

YUU
よって、ブログのコンセプト、ターゲットは「必ず明確に」決めましょう。

徹底的にライバルをリサーチした

幾ら記事を書いてもアクセスが集まらない人は、大抵「リサーチ」を行っていません。

YUU
このリサーチとは、「自分が記事を書くキーワードで上位表示されているライバルの記事をチェックすること」です。

検索エンジンでは、主にランキング形式で、そのキーワードの検索順位が決まります。

そして、余程大きなキーワードでない限り、まともにアクセスが集まるのは「検索結果の1ページ目だけ」です。

例としては、以下のもの。

キーワード毎のアクセス例

【アフィリエイト】
・2ページ目でも、
 まあまあアクセスは来る

【アフィリエイト 稼ぐ】
・2ページ目でも若干アクセスは来る

【アフィリエイト 稼ぐ コツ】
2ページ目は、まずアクセスが来ない

 

あなたも検索する際は、余程のことが無い限り、2ページ目以降は見ませんよね?

YUU
よって、検索経由でアクセスを集める為には、検索結果の1ページ目の10人に勝てるコンテンツ」を作らなければいけないのです。

これを行わずに、ただ無暗に書いて記事数を増やしても、まずライバルには勝てません。

僕おすすめの、リサーチする際に見る要素は、以下の通りです。

  • どんな内容の記事を書いているのか?

  • 切り口やターゲットは誰なのか?

  • その記事の文字数はどれ位なのか?

  • その記事のクオリティを超えられるのか?

  • 構成や画像、文字装飾など、
    ブログの見やすさレベル

これを行った上で全力でコンテンツを作った場合、100記事も書いていれば、どれかは当たります。

よって、少ない記事数で稼げる人と、幾ら書いても稼げない人の違いの1つは、「リサーチの甘さ」があるのです。

正しい方法を学んだ上で記事を書いていた

アフィリエイトブログはビジネスであり、お金を稼ぐ為に行うもの。

YUU
よって、現在上位表示を実現している人は、ほぼ全員が正しい方法を学んだ上で実践している為、結果が出ているのです。

その際、僕がおすすめするのは、以下の2つです。

初心者が最速で稼ぐ2つの方法
  • 結果が出ている人から直接学ぶ
  • ブログ教材などを購入して学ぶ

ようは、「ノウハウ」を学ぶということですが、これと言うと、必ずある言葉が返ってきますね。

それが、以下のもの。

ノウハウなんて検索すれば出てくるじゃん!www

確かに、検索すれば有益なノウハウは沢山出て来ます。

しかし、「情報として知る」のと、「その情報の本質を理解する」のとでは別の話です。

そして、多くの人は、その本質を理解できません。

YUU
だからこそ、検索という超簡単な手段かつ、無料で有益なノウハウを誰でも知れるのに、「アフィリエイターで月5000円以上を稼いでいるのは全体の一割!」という現実が生まれるのです。

勿論、この世に絶対はないので、人に教わったり、教材を購入して実践すれば絶対に稼げるという訳ではありません。

生徒を全員志望校に合格させられる塾や、全員をプロレベルに上達させられるギター教室も存在しませんからね。

しかし、どう考えても検索のみで実践するより、結果を出している人から直接習ったり、教材を購入して学ぶ方が成功確率は圧倒的に高いですよね?

よって、最速で正しい方法を学んで稼ぐ為には、

  • 結果が出ている人から直接学ぶ
  • ブログ教材などを購入して学ぶ

これが必要不可欠なのです。

まとめ

ここまで、アフィリエイトブログで収益化に必要な記事数について、お話ししました。

YUU
要点をまとめると、以下の通り。
全体のまとめ
  • アフィリエイトブログにおいて、
    収益化出来る記事数に決まりはない

  • 100記事というのは、
    まっさらな初心者が上達して、

    新規ドメインが評価されるまでの目安

  • 少ない記事数で稼ぐ為には、
    コンセプト、ターゲットを明確に決める

  • そのキーワードで上位表示されている、
    自分のライバル記事をリサーチする

  • 人に習う、教材を購入するなど、
    正しい方法を学んで記事を書く

アフィリエイトブログで稼いでいる人は、ほぼ必ず、これを実践しています。

中には、検索のみで稼いだ人もいるでしょうが、それはただの天才です。

「無料で行える検索の情報」に本気で挑み、それだけを信じて、本質を正しく理解して継続出来る人は、殆どいません。

YUU
あなたがそれを行えるのであればいいですが、以前の僕を含めて、世の中の9割の人は凡人です。

凡人が効率良く結果を出す為には、お金を払って正しい方法を学ぶ以外ないので、知識には最低限投資することを勧めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA